タクログ

都内でサラリーマンしてる筆者が、好きなことをつらつらと語ります。お金/健康/食レポ/神楽坂/一人暮らし/IT/TOEIC900/東大院卒/心理学

収入と支出の関係

みなさんこんばんは!

 

今日は午前中に久々に儲けてテンション上がりましたが、仕事でミスしてテンション下落相場のタクです( ´∀`)

 

将来的には投資などの不労所得で食べていきたいと目論んでいるタクですが

 

やはりまずは目の前の仕事で結果を出して、先輩から信頼を得ないといけないなと反省しました。

 

一年目の新米サラリーマンにしてはお金を貰っている方だと思うので

 

明日から切り替えて良いところを見せたいです。

 

さて今日は昨日の分と今日の分の株です。

 

目次

 

株の結果報告

 

5703 日軽金 287 → 270 (1700)

284 → 270(200)

278 → 270(300)。゚(゚´Д`゚)゚。

 

2060 フィドワン227→242 (2600)(´∀`=)

 

-28900

-2800

-2400

+39000

 

total +5200

手数料 -3780

 

+1420

 

教訓...

 

 

 

ナンピン。だめ。ゼッタイ

 

逆指値。よい。ゼッタイ

 

 

 

2週間近くナンピンしつづけた日軽金は渋くやられてしまいました涙

 

反省点としては、「3年近く株やってきてナンピンしたことなかったし、やってみよ〜!」

みたいなテンションでナンピンしたことです笑

 

株の格言どおり最低な結果となりました。

 

まあ現在はさらに下落してますから、それを考えればマシだと思いますが

 

損切りライン2%で切れず、5%を飛び越えてしまったので

 

本当に残念な取引でした。

 

あとは日軽金では稼げた経験があったので

 

過去の栄光にすがったことも敗因の一つです。

 

 

 

さてさて、反省ばかりでもありません。

 

フィドワンはぶっちゃけ、元々100円代で購入していた友人が羨ましかったので

 

ついつい勢いで全力買いしてしまいました。

 

なんの戦略もありません。笑

 

よかった点は一つ、昨日ようやく解説した逆指値機能を使って出勤したことです。

 

おかげで248→206まで株価は下落しましたが、242で売り切ることができました。

 

もうタクは自分の意思で損切りできないことにようやく気がついたので

 

今後は毎日ポジションとったら2%ラインに逆指値をいれるようにしておきます。

 

できないことは、経験を積んでもできない。

 

タクは少しだけ学びました。

 

 

 

今日、職場で厳しく冷徹な先輩が

 

「仕事はセンスだよな〜」

 

と独り言をぼやいていましたが

 

確かにそうなのかもしれないと思いました。

 

タクは仕事を始めて1年が経とうとしていますが

 

どうもセンスがなさそうです涙

 

要領が良くない上に仕事も雑で遅いので

 

正直良いところがないなと実感しています。

 

これもセンスなのかな、と最近は思うようになっています。

 

 

株も同じで

 

株で成功している人のブログを読むとだんだんと成長して勝てる人は

 

1年も経てば損切りを徹底できていたりするものです。

 

タクの場合は、大学院で始めて株取引をしたときからほとんど成長していない気がします。

 

むしろいまさらナンピンして損失を大きくしたりしています。

 

 

正直、これはセンスないな

 

そう思ってしまいました笑

 

 

しかし逆指値があれば別です。

 

毎日必ず損切りラインを決めておけば

 

損切りできない、と悩むことも

 

いつ下落するかソワソワして仕事が手につかないこともなくなるのではと思います。

 

 

できないことは自動化する

 

 

これを徹底したいと思います。

  

【コラム:年収と支出の関係】

 

 収入が多くてもあまり意味なし?

 

タクは社会人一年目です。

 

遅めの社会人デビューとなりましたが

 

なんちゃって院卒ということもあり

 

また、家賃補助が手厚い企業に勤めているため

 

生活に困窮するような思いはせずに済んでおります。

 

 

とはいえ、一人暮らしを始めた頃は毎日弁当を朝作っていました。

 

コンビニは悪、外食は付き合いだけ

と決めて、そのルールを守っていました。

 

その結果、残業がなかった去年の6〜7月は

 

手取りギリギリ20万の支給でしたが

 

毎月4〜5万は貯金できていました。

 

残業による時間不足とストレス発散から支出増大

 

ところが残業が解禁した昨年8月以降

 

月20〜40時間と着々と残業が増えてきました。

 

その分残業代がつくので

 

手取り4万〜8万増えることになります。

 

しかし結果的に貯金できているのは4〜5万/月と変わっていません。

 

 

収入が増えたら支出が増えるということを正に体感しています。

 

最近は職場近くのフィットネスクラブを契約したり

 

ランチで1000円近く払うのが普通になっていたり

 

ノリで一食35000円の高級店に行ってみたり

 

コンビニで毎日水やチョコレートを買ったり

 

 

とにかく支出が増えてきました。

 

 

ストレスが溜まるからなのか、時間がなくなるので外食などのアウトソーシングで済ますためお金がかかるのか

 

原因はわかりませんが

 

少しでも自分のお金を使うときの癖を自覚して

 

収入が増えても支出を増やさないようにしたいと思います。

 

 

3月は40時間分の残業代が入るため

 

手取りは28万ほどになります。

 

 

家賃補助を入れると33万/月の手取りということになりますが

 

大切なのは収入ではなく、貯蓄資金です。

 

まとめ:無理なく倹約につとめる 

 

先週は5日の勤務日中、2日は弁当を自炊しまきた。

 

今週はまだ一度しか自炊できてないですが

 

少しづつ初心に戻って

 

倹約生活を続けたいと思います。

 

 

というわけでタクでした!