読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タクマネー日記

東大院を卒業し、激務サラリーマン2年目をむかえるタクが、マネーや日々の暮らしについて語ります。英語、大学院受験、健康オタク、旅、都内一人暮らし、カクテル、巨人ファン、麻雀、温泉好き。

周りの環境は超大事!芦田愛菜ちゃんが慶応もすごいけど、ナマケモノタクが○○で一日9時間勉強できた方法とは!?

みなさんお疲れさまです。


今日は会社を有給もらって一日中勉強しておりました。
(いやいや会社休んでまで勉強かよっていうつっこみ待ってます。)



それでお昼休憩しているときに、暇つぶしにヤフーニュースを見ていで知ったのですが、子役で有名だった芦田愛菜ちゃんが慶應義塾大学の中等部に合格したそうです。

いやいやすごいですね。
女優としてもすでに不動の地位にいながら、激務の合間に勉強したのでしょうか。
慶應ガールの権利を得ることができた芦田愛菜ちゃんは本当にすごいと思います。まさに怪物のような人ですね笑


さて、愛菜ちゃんと比べると、人間として生きてて良いのか不安なタクですが

今日は久々に9時間ほど勉強に集中できました。自分を褒めてやりたいですが、全く試験に受かる気がしないのでやめときます笑

でも、不思議じゃないですか?
休みの日は1時間程度しか勉強せず、2chやyoutube見てゴロゴロしていたナマケモノがなぜここまで勉強できたのでしょうか。



それは勉強する環境を変えたからです。



もちろん場所は東大の図書館です。


今日は22:30まで開館していたので、13:00から22:00までガッツり勉強してきました。


ところで、なぜ近場のスタバやカフェでなくわざわざ東大の図書館にくるのかといいますと...


周りの怪物たちが必死に勉強に励んでいる姿をみて、ザコ同然のタクが強烈な焦りで勉強をはじめてしまうからです。


これはタクの持論ですが、人は弱い生き物です。

周りの人間の習慣だったり、行動にすぐに影響を受けてしまうんですね。

逆に言えば、周りが超絶優秀な人に囲まれていると、タク自身も強烈に優秀になろうとするんです。
(現在のタクは優秀じゃないので笑)



そんな持論の元、土曜日に引き続き東大の図書館にお邪魔いたしました。


今日は平日だったので、東大の学生さんたち(怪物)が図書館で切磋琢磨しておりました。

みなさん知的で強烈な大学入試の試験を通ってきた超能力者なのに、わきめもふらず一心に勉強に励んでおりました。

(もうそこまで勉強しなくても一生周りから賞賛される人生を送れるのに...と心が汚れはじめているタクは思ってしまいましたが。)


タクは敢えてその怪物たちの環境に戻って勉強することで



休日1時間勉強して「よく勉強したなぁオレつええ」と自画自賛していた怠け心に終止符を打ったのです。



何よりタクの目の前にすわったいたガリガリ勉強系のメガネくんが、枕がわりになりそうな分厚い法律系の辞書をニコニコしながらノートにうつしておりました。


きっとこういう人が弁護士や官僚になり、日本の発展に貢献していくのでしょう...
(すみませんほぼ適当に書いてます笑)


そんな怪物に囲まれ、タクは勉強をサボるわけにはいきません。

スマホいじいじしている暇はありません。

一心不乱に参考書にかぶりついていました。

こんな感じで勉強していたらあっという間に閉館時間が近づき

「気がついたら結果的に9時間ほど勉強できていました。」


えっ9時間ごときで何言ってんだこいつとか言わないでください。



サボリーマンで超楽観的人間で、文系含め、基本情報技術者試験という同期の7割が入社一年目ですでに合格している試験に2回落ちているタクです。

(今思えば同期優秀すぎだろ。遊びも充実してるし、ぬかりねえ...)



そんなタクが環境を変えただけでこんなにも勉強できるようになるんです。


間違いなく、周囲の環境は大切です。
(今週末が基本情報技術者の試験なのに、全く勉強が進んでいない焦りが原因かもしれませんが..)


なので、カフェや公共の図書館での勉強もいいですが


東大図書館のように、怪物たちが怪物のように猛勉強している中で勉強してみるとめっちゃ勉強はかどりますって話でした。


余談ですが、新品で光沢に輝く愛用 MacBookAirを貧乏東大生たちにさらりと見せつけようとしたら
3人ほどMacBookPro(MacBookAirの上位版)で応戦してきたので、ささっとリュックにしまいました。

というわけでタクでした!

まだ寝ないで勉強頑張ります。

最後まで読んでくださりありがとうございました!



P.S.久々に大学の学食を食べました。300〜500円でこのボリューム。泣けます。

もっと綺麗にとればよかった。f:id:steveperry1373:20170410225239j:plain

f:id:steveperry1373:20170410225141j:plain