読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タクマネー日記

東大院を卒業し、激務サラリーマン2年目をむかえるタクが、マネーや日々の暮らしについて語ります。英語、大学院受験、健康オタク、旅、都内一人暮らし、カクテル、巨人ファン、麻雀、温泉好き。

草津、湯布院だけじゃない!都内23区で楽しめる温泉ベスト5をご紹介。

おはようございます。

 

GW三日目の朝ですね。

 

今日と明日は仕事の人も多いと思いますが、体調に気をつけて頑張ってくださいね。

 

さて、タクは無類の温泉好きです。

 

群馬の草津は家族で8回ほど行っていますし、去年は初めて大分の湯布院に行ってきました。

 

しかし、実は都内23区の中にも「十分に楽しめる温泉」が存在するんです。

 

タクは昨年23区をクロスバイクで全区制覇してきました。

 

そんな温泉好きタクが、一度は行って欲しい都内の温泉ベスト5をご紹介します。

 

f:id:steveperry1373:20170501113534j:plain

 

目次

 

都内23区の温泉ベスト5とは?

1位:東京ドームスパラクーア(文京区)

料金2634円(平日)2958円(土日祝)

露天風呂90点

アクセス90点

サウナ○

 

www.laqua.jp

 

1位に輝いたのは文京区のスパラクーアです。

 

タクが最も都内で訪れている温泉はこのスパラクーアです。

 

多分15回以上行ってます。

 

まず立地が最高

 

都内ど真ん中の「後楽園」が最寄りです。

 

かつ温泉施設が広いです。

 

露天よりも内風呂の数がたくさんあります。

 

また864円の追加料金で「ムード満点のリラクゼーション施設」を利用できます。

 

ここ、館内着をきて男女混合で利用できます。

 

カップルにめっちゃめちゃおすすめです。

※タクは野郎と2人で行きました涙

 

岩盤浴やミストサウナ、冷却室(低温の部屋でくらげが泳いでる!!)などなど、リラックスするには最高の場所です。

 

ちなみに自販機搭載。雑誌や漫画などを読みながらゴロゴロ岩盤浴したりできます。

 

最後に夜景が最高。東京ドームと東京ドームタワーが一望できます。

 

さらに深夜料金1944円を追加で払うと、リラックスルームで寝泊まりできます。

 

タクが東大院に通っている頃、朝のゼミが早い時は、前日にここに止まって6、7時に露天風呂に入ってから優雅にゼミに参加したこともあります笑

 

問題は値段が高い!につきます。

 

マジで高め。

 

しかし絶対に行く価値ありです。

 

癒されます。おすすめです。

 

2位:明神の湯(足立区)

料金900円(平日)1200円(土日祝)

露天風呂100点

アクセス30点

サウナ○

 

www.myoujin-no-yu.com

 

2位はタクの出身地足立区にある明神の湯です。

 

まさか地元に温泉があると思いませんでしたが、明神の湯はかなり有名で、ネットで検索すると上位にヒットします。

 

ここの魅力は露天風呂。天井吹き抜けで開放感があり、大きめ、小さめの風呂が2つもあることが魅力です。

 

タクは昨年ここを見つけてから、すでに4回リピートしています。

 

問題はアクセス。まず普通の人は「足立区」にちかよりません

 

なおかつ車必須です。最寄りの駅はありませんし、タクシーでくるほどではないかなと思います。

 

それでもこの露天風呂の開放感を味わって欲しいと思うので、2位にしました!

 

3位:さやの湯(板橋区)

 

料金870円(平日)1100円(土日祝)

露天風呂80点

アクセス60点

サウナ○

www.sayanoyudokoro.co.jp

 

3位は板橋区のさやの湯です!

 

休憩所の小綺麗さなど、総合的にみてかなり良い温泉です。

 

最寄り駅は板橋区の志村坂上から徒歩8分。ちょい歩きます。

 

それでも良質な温泉と露天風呂は最高に至福の時間を提供してくれます。

 

池袋から近いので、まさに一度は必ず行っておきたい温泉です。

 

 

4位:大江戸温泉(江東区)

料金2612円(平日)2828円(土日祝)

露天風呂80点

アクセス50点

サウナ○

daiba.ooedoonsen.jp

 

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

江東区にある大江戸温泉物語です。

 

ここはカップル家族推奨です笑

 

というのは大江戸と行っているだけあって、温泉以外に江戸の街を再現したフードコートが存在します。

 

その江戸街のフードコード街を浴衣を着て歩くのが大江戸温泉物語最大の魅力です。

 

駄菓子屋や射的など、レトロな遊び場があり、まるで江戸時代にタイムスリップした気分を味わえます。

 

それでいて温泉。露天はバッチリ、内風呂も数が豊富です。

 

カップルで行けばバッチリ楽しめるのが大江戸温泉物語です。

※女の子同士、野郎同士でももちろん楽しめますよ笑

 

しかし問題はスパラクーア同様、値段が高い

 

そして混む!まあそれだけ人気だということですけどね。

 

とはいえスパラクーアに引き続き、こちらも一度はぜひ行って欲しい名湯です。

 

5位:清水湯(品川区)

料金460円(平日)(土日祝)

露天風呂90点

アクセス80点

サウナ○

 

品川区の武蔵小山駅が最寄りの清水湯です。

 

ここ最大の魅力は460円の入湯料!

 

つまり銭湯料金です。

 

それでいて黄金の湯黒湯という都内有数の名湯を2つも堪能できます。

 

信じられないコスパの良さです。

 

露天風呂は高台形式になっており4つほどありました。

 

この値段で本当に良いのだろうかと逆に経営状態を心配してしまったタクです笑

 

問題点といえば実はこの値段の安さです。

 

ぶっちゃけ「刺青入った怖いおっちゃん」がうようよいました。

 

温泉は最高なのに、客層が怖い..

 

たまたまタクが行った時がそうだったんだと思いますが..

 

値段が安いということはそれだけ色々な人が利用できるということですからね。

 

スパラクーアなどでは見たことのない客層に驚きました。

 

というわけで5位にしております。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

タクが都内でもオススメできる温泉をご紹介しました。

 

やはり温泉は最高です。

みなさんも疲れた時にはぜひ足を運んで見てください。