タクログ

都内でサラリーマンしてる筆者が、好きなことをつらつらと語ります。お金/健康/食レポ/神楽坂/一人暮らし/IT/TOEIC900/東大院卒/心理学

2017年4月の投資結果ご報告

みなさんこんにちはタクです。

 

さてさて、今日は2017年3月後半〜4月分の株取引の結果をご報告します。

 

f:id:steveperry1373:20170501113615j:plain

目次

 

株の結果報告

2315 カイカ 67→63 3500株 -14774

2321 ソフトフロント 214→212 400株 -800

2315 カイカ 61→63 5200株 +9318

3318 メガネスーパー 71→71 4600株 -1168

6740 ジャパンディスプレイ 240→235 2200株 -13160

8410 セブン銀行 378→379 1600株 -517

 

合計-21101

 

残念な感じですが振り返ります。

 

実はもっと損している予定だった

 

結果マイナスで終了ですが、実はメガネスーパーでもっと損失を出している予定でした。

 

71円で買ったものが65円まで下がったためです。

 

損きりライン2%を大幅に超えて8.5%のマイナスです。

 

つまり損きりできませんでした。

 

たまたま運よくIRで急騰したため、手数料分の損失ですみました。

 

これは反省です。

 

前場の急騰で2回売り場をミスをした

 

メガネスーパーは急騰した日に、66→76まで急騰しました。

 

ここで「もっと上がれば今までの損益が消える」と余裕を持ってしまったのが敗因でした。

 

なんとか逆指値で手数料分のみで売り切ることができましたが、できるだけ高値で売れなかったのが反省です。

 

またセブン銀行も378→387まで急騰しましたが、「もっと上がるもっと上がる」と同じ思考に落ち入り、結局逆指値ラインの379円での売却となってしまいました。

 

手数料を考慮に入れてなかった。

 

細かい反省としては手数料を考慮せずに取引をしていました。

 

タクの使用している松井証券の場合、一日50万円までの一回の取引手数料は、540円です。

 

また100万までだと1080円と2倍になります。

 

タクの軍資金は63万円と、非常に微妙なラインなのですが、取引履歴を見ると51万や52万での取引が結構ありました。

 

このせいで「手数料が2倍なり損失が膨らんだ」という敗因が判明しました。

 

2017年の合計金額

 

2017/1: +15673

2017/2: -54156

2017/3: +47735

2017/4: -21101

合計損益: -11849

 

 

まとめ

損きりができていない。

急騰時に売り切れていない。

手数料を2倍払って損益を膨らませている。

 

これらが2017年4月の反省点です。

 

5月はこの反省を生かして「儲けを出す」のではなく「わかりきった失敗を減らす」ことを目標にしたいと思います。

 

では、タクでした!