Curism〜キュリズム〜好奇心のまま生きる男のブログ

好奇心旺盛な筆者が、日々疑問に思ったことをやってみるブログ。お金/健康/IT/英語/東大/心理学

【書評】『さあ才能に目覚めよう 新番』のまとめ。5つの強みがガチで当てはまってて感動した話。

f:id:steveperry1373:20170503083842j:plain


おはようございます。

 

GW5連休が始まりましたね。

 

タクは都内か鎌倉あたりの近場に行く予定です。

旅行に行かれる方は、ぜひ感想を教えてくださいね!

 

さてさて、今回は以下の本を読みましたのでご紹介します。

 

『さあ、才能に目覚めよう新版』トム・ラス著

 

 

目次

書評

『さあ、才能に目覚めよう』 とは。

 

 

心理学に基づいたアンケートを行うことで、自分の性格、強みを学び、その長所を伸ばして仕事やプライベートに生かそうというコンセプトの本です。

 

この本では「長所」を伸ばし、「短所」の改善に時間をかけないことを進めています。

 

その理由として、人間が失敗する要因は「苦手なことに時間をかけすぎている」ことが挙げられるためです。

 

タクは仕事の中で、「プレゼン」は得意で、大人数の前でも緊張せずに話ができるのですが、逆に細かなチェック作業などが苦手で、チェック漏れをよく上司から指摘されます。

 

このため、苦手なチェック作業のレベルを改善しようと努力していますが、なかなかチェック漏れが治りません。

 

タクの場合、チェックなどの細かな作業のレベルを上げるのに時間をかけるのではなく、プレゼン力をさらに磨くために時間を使え、というわけです。

 

なぜ読み始めたか。

 

会社の人事課長から勧められたためです。

 

アマゾンなどでランキング順に本を購入するよりも、口コミで紹介してもらった本の方が当たりが多いと思い、購入しました。

 

またその課長が最年少で人事課長になった人だったので、説得力があったのも購入した理由です。

 

何が学べるか。

 

自分の強みを学べます。

自分の長所がわかり、自分にどんな才能があって、どういった行動をすべきか理解できます。

 

この本では、海外の心理学者が40年に渡って人間の強みについて研修し、人間の強みを34個の特徴に分類しました。

 

アンケート式の問題に答えることで、読者の強みのトップ5がわかります。

 

どのように実生活に役立つか。

 

主観的にではなく客観的に自分の強みを理解できます。

 

タクの場合、強みの5つは以下の通りでした。

 

1.着想

2.個別化

3.内省

4.学主欲

5. 最上志向

 

それぞれ解説します。

 

1.着想:新しいアイディアを考えるのが好き。肩にはまらない考えを持ち、奇抜なアイディアを生み出すことに価値を置く。

アドバイス:飽きっぽいのでルーティーンワークには小さな変化をつけるように。議論などでアイディアを相手にぶつけるとよいが、しっかりアイディアの構成を考えて伝える努力をすること。でないと奇抜なアイディアの良さが相手に伝わらない。

 

2.個別化:他者のユニークな個性を尊重するタイプ。チームリーダーになった際にはチームメンバー一人一人の能力を見抜き、強みを発揮できるチーム作りをする能力がある。

アドバイス:より能力を伸ばすために、まずは自分がどのような能力を持っているか説明できるようにすること。成功者が成功した理由に焦点を当てて、独自性を学ぶこと。その上で周囲の人の長所を見抜き、それを伝えてあげるといい。

 

内省:考える知的活動が好き。じっくり考える時間がある環境では知恵や明瞭さを磨くことができる。

アドバイス:毎日数分、時間を割いて考えをまとめること。行動する前に考える時間を作ること。知的な会話ができる仲間を見つけ定期的に話をすること。文章を書く時間をとり、考えをまとめること。ただし、周囲からは「考えてばかりでトロいやつ」に見られがちなので、「考える時間が必要なこと」を周囲に伝える努力をすること。

 

学習欲:学習の結果より、プロセスを大切にする。常に学び向上することに喜びを感じる。

アドバイス:学習方法に磨きをかけること。教えて学ぶタイプか、考察して静かに考えて学ぶか、タイプを見極めること。仕事では新システムを担当する部署に行き、需要な最新技術を学ぶこと。なお仕事場で学習意欲を満たせない場合は、他のコミュニティにて生涯学習コースなどを利用して自己研磨すること。

 

最上志向:個人及び集団の卓越性を高める手段として強みに注目し、優れたものを最高レベルのものに変えようとする。

アドバイス:他の人の成功を助ける役割を探すこと。コーチング、管理、教育などの仕事が適している。自分の強みを理解したら徹底して磨きをかけること。仕事以外で自分の長所を生かせる機会を見つけること。成功者の長所を学び、長所を伸ばすことがいかに成功につながるか学ぶこと。

 

このように読者の長所の特徴と、さらに磨きをかけるアドバイスを学ぶことができます。

 

 

 

感想

びっくりするほど当てはまっていると思ったのが、2.個別化3.内省でした。特に「周囲からトロいやつ」と思われがちなのが痛いほど身にしみます。

 

タクは「早く仕事をしなくちゃ」と考えることを放棄して焦った結果、「仕事の質が低かったり、作業指示と違う作業をして怒られる」経験がよくあります。

 

なので「周囲に考える時間が必要なことを伝える努力をすること」がタクにとって最高のアドバイスでした。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

このように自分の長所を客観的に学び、その能力を伸ばすためのアドバイスを知ることができます。

 

タクの当てはまった5つの資質以外にも29個もの資質があるので、みなさんもぜひこちらの本で、皆さんの長所を学んでみてはいかがでしょうか。

 

以上、タクでした!