読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タクマネー日記

東大院を卒業し、激務サラリーマン2年目をむかえるタクが、マネーや日々の暮らしについて語ります。英語、大学院受験、健康オタク、旅、都内一人暮らし、カクテル、巨人ファン、麻雀、温泉好き。

これはあるある?お金の無駄遣いだったなあと反省している3つのこと。

f:id:steveperry1373:20170513063424j:plain

 

おはようございます。

 

休日の朝、いかがお過ごしでしょうか。

 

タクはいつものようにクラシック音楽をかけ、ココア片手にブログ執筆する優雅な土曜日を迎えております。

 

休日の音楽とココア、最高ですよ〜

 

コーヒーだともっといいんでしょうが、カフェインと味が苦手です笑

 

余談ですがコーヒーが飲める人は昨年人気書籍になった「最強の食事」に書かれているバターコーヒーをぜひ試して見てください。

 

 

この中で、良質なグラスフェッドバター(牧草で育った牛で取れたバター)と呼ばれるバターを、これまた良質なコーヒーにシェイクしたバターコーヒーを朝食とする習慣の素晴らしさが書かれています。

 

基本的に健康法を学んだら実践するタクですが、コーヒー苦手なので実践できませんでした笑

 

 

というわけで、余談を挟みましたが本題です。

 

タクは限られたお金という資源を何に使うと良いのか、を考えるのが好きです。

 

それはせっかくお金を使うならば「お金をつかって良かった〜」という経験を多く積みたいからです。

 

お金を使える上限は限られてますからね笑

 

しかし過去には(現在も)お金を使ってよかった経験ではなく、「無駄金を使ってしまった...」と後悔することもたくさんありました。

 

その後悔から、本やお金関係のブログを読み、お金の使い方、そして無駄にしない習慣を心がけようと必死に勉強しています。

 

そこで今回は、いままでにお金を無駄に使って後悔した実体験について語っていきます。

 

目次

お金で後悔したこととは

・プレミアム会員や月額制アプリなどの料金の支払い

 

これ、あるあるだという人も多いのではないでしょうか。

 

・無料体験ができるとアプリを契約したら、期間が過ぎてて自動で有料会員になっていた。

 

・買い物でプレミアムポイントカードを作った方がポイントが2倍になる、とそそのかされたら、年間費で1000円取られていた。

 

・メルマガやゲームなど「324円や540円など月額安いからとにかく契約しちゃえ」と言って何個も有料登録して、結局使ってない。

 

これらの問題は一回の引き落とし金額が比較的小さく、お金を払っている感覚がなくなってしまうことにあります。

 

また小さくてすぐにでも支払えるからこそ、財布の紐も簡単に緩くなります。

 

そして、解約手続きをあえて面倒にして、解約させにくくされています。

 

タクの場合、プレミアムポイントカードの解約には、平日中に業者に電話して、郵送されてきた書類に解約文書を書いて、印鑑を押す必要がありました。

 

契約するのは簡単です。しかし解約は難しいことが多いです。

 

休日などまとまった時間ができた時に、すでに使ってもいないのに無駄に支払っている物がないか確認して見てください。

 

・レンタル商品の無駄借り、延滞料金

 

これもあるあるじゃないでしょうか。

 

少し前までCD、DVDはレンタル業界の業績がよかったですね。

 

昔ならCDシングル1枚購入するのに1000円、アルバムで3000円払っていたのが、100〜300円でレンタルできる時代になりました。

 

最近ではスマホ対応の音楽アプリや、youtubeなどの広告型動画サイトなどのサービスの普及により、無料で音楽を楽しめちゃう時代です。

 

前にミュージシャンのスガシカオさんが「頼むからCDもっと買ってくれ」と嘆いていてニュースになりました。

 

www.j-cast.com

JCASTニュース引用

 

 

利用者にとってはお得に音楽を聴ける時代になりましたが、売り手としては膨大なレコーディング時間やプロモーションビデオの撮影時間をかけた商品が100円〜300円前後でやり取りされてしまうのは旨味がないのでしょう。

 

 

さて本題に戻しますが、タクは3年前は映画のレンタルを愛用しておりました。

 

週末は英語の勉強の息抜きに洋画を見て、リフレッシュしたいと思っていたんですね。

 

しかし失敗したのは一度に4〜5枚レンタルしてしまうことでした。

 

映画は2〜3時間のものが多いので、返却期限までに見終わらないことが多いんですね。

 

結局一回も見ずに返却したことがなんどもありました。お金の無駄です。

 

またレンタル期限ギリギリまで見ようとするあまり、返却期限一日オーバーで1000円近く延滞料金を払った苦い経験もあります。

 

ちなみに芸人の渡辺直美さんは規格外ですが、延滞料金で最高20万払ったそうです。

このようにレンタルは手頃ですが、借り過ぎや延滞のリスクが存在します。

 

woman.infoseek.co.jp

infoseek引用

 

タクのように無計画にレンタルすると、悲しい結果になってしまいますので、皆様もご注意ください。

 

・無駄なATM手数料

最近は銀行や郵便局に行かなくても、コンビニですぐにお金が降ろせるようになりました。

 

しかしその反面、引き落としごとに手数料がかかっていませんでしょうか。

 

タクは3年前はコンビニでお金を引き落とすごとに100〜300円程度の手数料を毎回払っていました。

 

これは本当に死に金です。

 

最近は改心して月5回まで引き落としが無料のプランに入りましたので、問題はなくなりましたが、未だに失敗してしまうことがあります。

 

それはゆうちょ銀行でのお金のやり取りです。

 

これはタクのミスなのですが、大学院時代に奨学金を借りていました。

そして奨学金の返済口座をゆうちょ銀行にしてしまったんですね。

 

なので毎月の返済の際はわざわざゆうちょ銀行に行かないと行けなくなっています。

 

しかし平日はフルタイムで働いていると、郵便局に行く時間なんてありません。なので他の銀行やコンビニからの振り込みになることが多く、手数料が毎月かかってしまいます。

 

もちろん奨学金の口座の変更はできるのですが、そのために書類や手続きが本当に面倒です。

 

後先考えずにとりあえずゆうちょ銀行にしてしまったタクの反省です笑

 

まとめ

 

当たり前のことですが、使えるお金は有限です。

 

なのに何も価値を生み出さないことにお金を捨ててしまうのは勿体無いですよね。

 

最初は「そんな大したお金じゃないし、全然財布は痛まないよ」なんて思っていても、無駄金はどんどん蓄積されます。

 

せっかくの週末ですから優雅な時間を過ごすのも良いですが、時間がある時に「いま、無駄にお金を払っていることはないか」と振り返る時間をとって見るのはいかがでしょうか。

 

タクはこの週末は奨学金の口座を変更します。笑

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それでは素敵な週末をお過ごしください!

 

今回の名言集

 

Learn from the mistakes of others. You can’t live long enough to make them all yourself.

 他人の失敗から学びなさい。失敗の全てを学べるほど君は長く生きられないのだから。

エレノア・ルーズベルト

 

iyashitour.com

 

癒しツアーさん引用