読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タクマネー日記

東大院を卒業し、激務サラリーマン2年目をむかえるタクが、マネーや日々の暮らしについて語ります。英語、大学院受験、健康オタク、旅、都内一人暮らし、カクテル、巨人ファン、麻雀、温泉好き。

【食レポ】ピアノ演奏を聴きながらゆったり上品な時間。帝国ホテルのラウンジで新しい環境に踏み入れることの重要性について考えてみた。

久々に虎ノ門の近くで仕事があり、今日は17:30に定時退社したタクです。

 

本日は19:00から有楽町で同期のみがあるので、1時間以上スキマ時間ができました。

 

普段でしたら、オフィス近くのベローチェやカフェドクリエ、ドトール、スタバなどに行ってブログや勉強をするのですが、今日はたまたま最初に入ったベローチェが満席でした。

 

そこで「虎ノ門と有楽町の近くで良い店はないかな〜」と妄想したら、スキマ時間を優雅に過ごすのに最適な店を思い出してしまいました。

 

それが帝国ホテルのロビーラウンジです。

 

ランデブー バー

食べログランデブー バー


このように優雅な雰囲気で飲み物をいただくことができます。

 

f:id:steveperry1373:20170517185600j:plain 


f:id:steveperry1373:20170517185631j:plain


ちなみにここはカクテルがおしゃれで美味しいのですが、タクはいつもココアを注文してます笑

 

家でもココア、外でもココアです笑

 

ちなみにこちらのラウンジはピアノの生演奏を聴くことができます。

 

優雅な雰囲気にピアノの生演奏、最高に仕事の疲れがいやされます。

カクテルを頼んで入れば雰囲気は完璧です笑

 

しかしきになるのは値段ですよね。

さてさてこちらのアイスココアは一体いくらでしょうか。

 

 

 

 

正解は1500円(税込)です笑

 

 

コスパ中毒のタクとしては目玉の飛び出る値段です。

 

味だけで言えばベローチェのアイスココア 310円(税込)と大差ないかも。味だけならコスパは悪いと思います笑

 

でもいいんです。たまにはコスパを気にせず本当に好きなものを注文するのが、幸せな生き方だと思います。

 

ちなみにコスパ重視ですと、ホットティー、もしくはオススメされているカクテルを注文するのが間違いないです。

 

ホットティーは1300円〜1700円、カクテルは1800円〜2000円前後。

 

帝国ホテルのラウンジは軒並み高めのお値段なのですが、ココア1500円を考えるとカクテルなどはコスパ高し、ぜひ一度飲みにきてください!

Jazyなピアノ演奏も最高ですよ。(クリストファークロスのnewyork city cerenade やFly me to the moonを聴きながらココアを優雅に飲んでました。)

 

 

ちなみになぜわざわざ少し敷居の高い帝国ホテルのラウンジにきたかというと、リラックスするためももちろんありますが


優雅な時間を味わって仕事や副業をもっと頑張ろうと喝を入れるためです。

 

心理学にセルフイメージという言葉があります。自分のレベルをどのように捉えているかを表す指標です。

 

f:id:steveperry1373:20170517185850j:plain


お金で言えば「何にいくらまで払えるかのレベル」と捉えてください。

 

例えばタクの場合、ランチに1500円以上使うのは気がひけます。飲み回1回で5000円以上かかるのもビビります。

 

家賃は10万円を超えると厳しいと感じるし、服は2万円以上のものを買った記憶がありません。

 

このように、自分が支払える範囲内でお金を使うと、人は心地よさを感じます。これをコンフォートゾーン(comfort=心地よい)と言います。

 

しかし、例えば今回のようにココア一杯に1500円使う経験をすると、最初は非常にビビります。これをコンフォートゾーンから出ると言います。

 

 

ここで重要なのは、人は意識をしないとコンフォートゾーンから出たがらないということです。なぜならコンフォートゾーンを出ることは緊張するし、疲れるからです。

 

そしてコンフォートゾーンをでないと経験が増えないということです。

 

 

タクが初めて帝国ホテルのラウンジに来たのは1年前の社会人3ヶ月目でした。一人で行ったのですが、最初は緊張して脇汗が止まりませんでした笑

 

外国人やエリートサラリーマン、マダムが商談や談合している雰囲気にヨレヨレのワイシャツを着た新卒が一人で行ったので当然です。

 

今回は7回目なので、全くそんな気持ちを忘れてしまいました。

 

しかし新卒だった去年に頑張って勇気をふりしぼって新しい世界に足を踏み入れたので今はこんなにくつろいで優雅にブログをかけてます。

 

コンフォートゾーンを出ることは勇気がいりますが、何もディナーで30000円以上する高級店に行くことはありません。

 

帝国ホテルなどの高級ホテルで飲み物を頼むだけなら、2000円以下の出費で優雅な経験を積むことができます。

 

たまには普段は行かない、ちょっと優雅で高級なお店に出むいて、今までに味わったことのない経験をつんでみてはいかがでしょうか。

 

というわけで、優雅な時間を過ごしすぎて飲み会に遅れそうなタクでした!