タクログ

タクログ

20代のITエンジニアが、知って得する「お金の知識」「心理学に基づいた考え方」を日々更新。趣味の「食レポ」や「英語の学習方法」もご紹介します。

【前編】ついに待ちに待ったMY CODEの結果が返ってきた!祖父のようにハゲてしまうのか...運命が決まる!

f:id:steveperry1373:20170620004142j:plain

 

月曜日おつかれさまでした!

 

タクはさいきん月曜日の朝になると「有給とっちゃおっかな〜」と考えるのが癖になっています。

はい意識ひくめのゆとりーまんです笑

 

今日もそんな感じで何とか会社に行ってオフィスに着いたころ、タク愛用のiphone6s(もう古いですね)がブルルっと鳴りました。

 

どうやらgmailからのようです。

 

 

「MY CODEの検査が完了しました。」

 

 

タク:「つっ、ついに結果きた〜〜〜♪───O(≧∇≦)O────♪」

 

 

と、嬉しくてガラにもなく顔文字使っちゃいました笑

 

 

ご説明しますとMY CODEとはDeNAさんがやっている遺伝子検査のことです。

 

自分の唾液を摂取して、会社に送るだけで2週間ほどで計280項目もの病気疾患や体質を調べてくれる優れもの。

 

 

ネックなのは値段で30%オフキャンペーンに申し込んだにもかかわらず22,600円でした!

 

⬇︎MY CODEとはこちらの商品のことです。⬇︎

 

しかし、タクにとっては2万円以上はらってでもどうしても知りたいことがありました。

 

こちらの記事にも書いたように、タクが2万円以上も使ってMY CODEの遺伝子検査を申し込んだ理由はただひとつ。

 

www.takumoney.com

 

 

タク:「将来ハゲタクない!!!」

 

 

つまり将来ハゲやすいかどうか知りたかったのです笑

 

タクは去年一人暮らしを始め、遅まきながら25歳にてサラリーマン1年目となりました。

 

環境の大きな変化やストレスなどもあり、去年の秋くらいにショックなことが起こります。

 

 

タク:「あれっ髪がなんかまとまらないな...」

 

 

今までは気にしたことのなかった髪が急に気になりだしたのです。

 

ついに母型の祖父の家系がツルツルだった隔世遺伝が発動してしまったのか..

 

と、恥ずかしながら20台中盤にして髪のくだり坂を経験したんです笑

 

 

タク:「遺伝子でハゲる運命なら、ガチで対策しないとやばい」

 

 

そう思って、MY CODEの遺伝子検査でハゲやすさ(正式には男性型脱毛症のなりやすさです)を調べようと思い立ったのです。

 

 

前ふりが長くなってしまいましたが、今日の朝についに結果がかえってきたわけです。

 

今回はMY CODEで判明したタクの遺伝子からどの病気になりやすいのか、ハゲてしまうのか判明しましたので、ご紹介します!

 

ちなみに診断結果は150項目が病気疾患、130項目が体質になっております。

非常に長いので今回は2部構成にしています!

 

 

MY CODEで判明した遺伝子検査の結果とは

 

体質130項目

 

非常に項目が多いので、タクが見て面白かった12項目をご紹介します。

ちなみに各体質になりやすさのパーセントも表示しています。

 

 記憶に関する部位(海馬)がやや大きい30.6%

これはめっちゃ嬉しい。つまり記憶力がやや良いということです。

 

海馬の研究についてはこちらの本が参考になります。

タクはこの本を読んで池谷先生の元で東大の薬学部に進学しようかと思った時期がありました。

※ 研究室の倍率が死ぬほど高くて無理でした。

 

鼻筋がやや通っていない49.6%

ご名答。タクは昔から鼻が低かったので遺伝子で決められていたのでしょう。

 

鼻を高くしたいと思春期は様々な努力をしていました。

こんな商品も使っていました。

※完全に女子ですね笑

HanaHana ハナハナ

HanaHana ハナハナ

 

 

 

体脂肪がやや低い66.3%

これもご名答。そもそも痩せ体質なので体脂肪は増えません。

遺伝子検査って本当に当たるなあと感動。

 

肌がややくすみにくい6.8%

これ、確率低すぎ。

くすみやすいかどうかなんて人生で考えたことなかったので、どっちなのでしょう。まあくすみにくいのは良いことだと思いますが。

 

やや細い髪をもつ33.6%

これこれ!やはりタクは生まれつきやや髪が細めということです。

髪が細いと髪に元気がないように見える時がありますが、生まれながらなので気にしなくてOKということでしょう。

 

男性型脱毛症にやややりにくい52.9%

歓喜。このためにMY CODEに2万円以上払ったと言っても過言ではありません。

しかしハゲになりやすいかどうかは2分の1の確率だったとは...

 

おそるべきハゲ遺伝子です。

とにかく遺伝子的にはタクの髪は大丈夫そうです。

 

視神経乳頭サイズが大きい3.0%

これは残念な方。

3%しかいませんが、緑内障になりやすいんだそうです。

 

タクは昔から目が弱点と思っていましたが、やはり産まれながらに目が弱いようです。

ちなみにこの他の近視になりやすいも当たっていました。

 

タクはレーシック経験者ですから。

 

苦味をやや感じやすい33.1%

本当にここまで当たっていると、遺伝子で全てが決まってしまっているのを認めざるを得ないようです。

 

去年読んだこちらの本には「残酷だが全ては遺伝子で決まっている」と言った趣旨が多く、受け入れがたい話だと思っていました。しかし人間の能力も遺伝子で決まっている確率は高そうです。 

 

飲酒習慣をやや持ちやすい56.4%

これは家系や祖先をみてわかっていました笑

酒は飲みすぎに注意します。

 

白血球の数が少ない10.2%

これは残念な結果です。

白血球が少ない体質のようです。

 

白血球はキラーT細胞、B細胞などの免疫グロブリンが抗原(病気の元)を排除する役割があります。

 

しかし白血球が少ないということは病気の抵抗が弱いということ。

これはなんとか対策したいところです。

 

テロメアの長さが長い10.2%

これは本当に嬉しいです。

テロメアとはいわば寿命を司る遺伝子です。

 

人間は細胞分裂を繰り返して成長していきます。

ある一定の年齢を過ぎると、成長はせずに分解されていきます。

 

分解の終焉として死が待っているわけです。

 

テロメアは長ければ長いほど、分解されるのに時間がかかります。

なので10%しかいないテロメアが長い遺伝子を持っていて嬉しいです。

 

85歳以上まで長生きする可能性がやや高い86.3%

 

これは会社側の対策のような気がします笑

 

この項目のみ、観覧する前に「この内容を本当に確認しますか?」という同意を求める文章が出てきます。

 

タクも一瞬ビビってしまいましたが、蓋を開けると86.3%も85歳まで生きるって...

 

タク:「じゃあ平均年齢余裕で更新できるじゃん」

 

まあこれは会社側の対応でしょうね。2万円出したのに85歳まで生きられないと宣告されたらショックですから。(15%の人はごめんなさい)

 

まとめ

 

タクはハゲにくい!

 

これだけ知れてもう今日はお腹いっぱいです。

 

ちなみに体質の項目は130と多数ありますが、実際に役立つのは20項目程度です。

 

とはいえ、自分の唾液をMY CODE本社に送るだけで、将来の自分の体質を洗いざらい調べてくれるMY CODE。

 

タクはめちゃくちゃ楽しかったです。

 

というわけで前半を終了します!

 

後半はややディープな病気、疾患のなりやすさをご紹介します!

 

というわけでタクでした! 

 

⬇︎ご興味がある方はこちらからどうぞ!⬇︎