タクログ

都内でサラリーマンしてる筆者が、好きなことをつらつらと語ります。お金/健康/食レポ/神楽坂/一人暮らし/IT/TOEIC900/東大院卒/心理学

【ノウハウ】ネットリテラシーが高いと人生楽しい!検索サイトから有益な情報をゲットする方法とは?

f:id:steveperry1373:20170801222322j:plain


タクです。立花 拓巳 (@steveperry1373) | Twitter

 

ひょんなきっかけでIT企業に勤めていますが、ITは全く詳しくありません笑

 

そんなITダメダメで勉強中の筆者ですが、小学生の頃からインターネットに触れる機会に恵まれました。その結果、人生が変わりました。大げさではなく本当のことです。

 

今回は筆者の経験をもとに、検索サイトから有益な情報をゲットして人生を変える方法をご紹介します。

 

 

インターネット時代には人生を変えることが可能?

インターネットをうまく利用することで人生変わる

冒頭に述べましたように、筆者はインターネットで情報をゲットしたことで人生が変わりました。具体的には東大の大学院に入学し、卒業後は大手企業に内定をもらうことができました。彼女もでき、忙しくも楽しい生活を送れています。

 

恥ずかしながら6年前の20歳の頃の筆者には現在の姿が想像できませんでした。偏差値50程度の中堅大学にいた頃は、サボりまくって留年を経験しました。童貞で、周りの人間を見下してばかりで実家でゴロゴロしていたニートでした。

 

そんなダメ人間の筆者がある日、ニートでゴロゴロした時のことです。ネットサーフィンをしていて、たまたま無料で公開されていた東大の大学院への進学の方法を発見しました。

 

今からでも東大に行きたい方はこちらを参考にしてください。

www.takumoney.com

 

無料であるにもかかわらず、内容は非常に濃いです。「ダメな俺でもいけるかも」とチャレンジした結果、無事に合格することができました。

 

インターネットが存在しなかったら、確実に留年後も大学をサボり続けていました。中退して引きこもりになっていたかもしれません。

 

インターネットの情報はニートのダメ人間を変えました。

シャイで受け身な人間でも、インターネットのアプリで彼女を見つけた話。

 

筆者は昔から控えめな性格でシャイです。高校時代には赤面症になってしまい、普通の人と同じような生活をしたいと常に考えていました。

 

そのため23歳まで彼女がいませんでした。シャイで受け身な人間には彼女はできないわけです。

 

しかし、インターネットの時代はシャイで受け身でも彼女ができます。家にいながらインターネットのアプリを使ってみました。すると同じように出会いを求めている女の子に複数アプローチができてしまうようになりました。その結果、彼女を見つけることができました。

 

筆者が使ったサイトはPairs「ペアーズ」というサイトです。同級生や会社の先輩もかなりの確率で使用しており、実際に筆者も会社の尊敬する先輩からPairsを教えてもらいました。かなり安全性の高いアプリです。

 

ひと昔前の出会い系サイトはサクラなどが多かったのですが、pairsではサクラはほぼおりません。実名の入力が必要なFacebookからの申請が必要なため、匿名登録ができないからです。

 

インターネットからの情報を使ってシャイで受け身ながら彼女を作ることができました。

 

どんな検索ワードを入力すれば良いか

これはほんの一例です。他にもインターネットの有益な情報をゲットすることで、お金に困らなくなりました。有益な情報を得るには、検索エンジンを有効に使う必要があります。

 

それでは、実際に検索エンジンを使う際にはどのような検索ワードを入力すれば良いのでしょうか。

 

筆者の場合は、気になるワードに追加で検索ワードを入力しています。これにより必要な情報をゲットしやすくなります。

 

例えばダイエットして痩せたい女性は非常に多いでしょう。

 

その場合、「ダイエット ブログ」で検索するのが良いです。個人ブログでダイエットに成功した人の体験記やおすすめ商品の情報がすぐにゲットできるからです。(売り込みが激しい人はシカトでOKです。)

 

他には「ダイエット 1ヶ月」など、検索ワードに加えて日数などの数字を入力してみましょう。具体的な数値が検索でき、モチベーションアップしやすいです。

 

他には「ダイエット 何日」「ダイエット 期間」などもオススメです。

 

実際に「ダイエット 期間」で検索すると、こんな有益な情報を数秒でゲットできました。気になる方はぜひご覧になってください。

cancam.jp

 

ちなみに「ダイエット 方法」はあまりオススメしません。「運動をしましょう」「食べ物に注意しましょう」など「そんなの当たり前だろ」という一般論をまとめた情報が引っかかりやすいからです。

 

検索エンジンで検索ワードを入力する時にはぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

 

インターネットで有益な情報をゲットできれば、簡単に人生を変えることができます。

 

よく、「インターネットの情報は嘘やデマも混じっている」とインターネットを否定する人もいます。それはごもっともです。しかし嘘やデマ以上に有益な情報もゴロゴロ転がっています。

 

逆に書物などでは情報が古いことがあります。そのため、現代では当てはまらないことが多いです。最新の情報は本よりもインターネットのほうがゲットしやすいです。

 

情報化社会となり、誰でもインターネットやスマホを持ってる現代。スマホゲームやyoutuberを見て時間を潰すのはもったいないです。有益な情報をゲットする方法を学んで、人生を良い方向に変えていきましょう。

 

それではタクでした!