タクログ

タクログ

20代のITエンジニアが、知って得する「お金の知識」「心理学に基づいた考え方」を日々更新。趣味の「食レポ」や「英語の学習方法」もご紹介します。

ブルゾンちえみさんに習う、貧乏でも意識を変えて、高級時計を身につける方法とは

f:id:steveperry1373:20171128092400j:plain

突然ですが、筆者はブルゾンちえみさんがお気に入りです。同級生だからという理由もありますが、なにより「貧しさを言い訳にしない姿勢」が好きだからです。

 

 

 

貧乏でも関係ない。欲しいものは手に入れたいと思えば手にはいるという話

 

ブルゾンちえみさんは、売れていない貧乏時代に、かならず一輪の花を買って部屋に飾っていたそうです。「貧しさをいいわけにしないで、優雅にいきたいから」という理由でした。

 

 

 

読者の方は、どうしてもほしいものがあるけど、値段が高くて買えないとき、どう行動しますか?たとえば高級な腕時計がほしいけど、高くて手がとどかない場合などです。

 

 

 

筆者の場合、高級ブランドのコピー品を買います。もしくはアウトレット商品や、最近流行っているブランドのレンタルを活用して、いま時点でできる範囲でブランド物に似たものを手に入れます。

 

 

 

「コピー品やレンタルなんてダサくね?」という気持ち、100%わかります。でも、なにもしなければ一生てにはいらないものなのです。

 

 

 

レンタルでもなんでもいい。中古でもいいので本当にほしいものなら、できるだけはやく手に入れてみるのをオススメします。

 

 

 

するとこのような気持ちになるはずです。

 

 

 

「あんなに手にしたかったのものが、意外と簡単に手に入ってしまった。ほしいものは手に入れようと思えば手に入るんだ。」

 

 

 

ブランドレンタルであれば、月額1万円以下で、様々なブランドのものを借りることができます。ロレックスなどの高級時計や、エルメスやプラダのバッグなど、実際に使ってみることでどう感じるか知ることができます。

 

 

 

筆者は財布はプラダを買って大満足していますが、腕時計はこだわりはありません。ただ、高級時計をつけてみないと、本当の価値に気づかないはず。

 

 

 

なにかほしいものがあるけど、高くてオレにはわたしには買えない。そう諦めるまえに「どうしたら手に入るのか」頭を極限までつかってかんがえたみることをオススメします。

 

 

 

お金がなくてもファッションを楽しみたいなら、「エアークローゼット」の月額レンタルがおすすめです。

 

いきなり高い服を購入しても、合わせ方や流行り、体型によって結局1回しか着ないで捨ててしまった経験はありませんか。

 

 

まずは安い値段で試してみるのが賢明です。気に入った服があれば、購入することもできます。

 

 

筆者はこちらのブランド腕時計レンタルを契約予定です。ロレックスやオメガなど、錚々たるハイブランドの腕時計を楽しむことができます。

karitoke.jp