タクログ

シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

仮想通貨は怖い!初心者でもできるオススメのお金の増やし方のまとめ

f:id:steveperry1373:20171217202029j:plain

仮想通貨が流行っていますよね。仮想通貨のメリットは、お金のやりとりで発生する手数料が無料になったり、需要が増えることで仮想通貨に変えたお金が増えることにあります。

 

 

検索エンジンで仮想通貨と検索すると、ヒット件数が多くて驚きます。ブログでも仮想通貨をとりあげた記事が多く、株式投資やFXにつづくお金の増やし方として注目を浴びています。

 

 

とはいえ、仮想通貨と聞いて読者の方はなんだか怖いよねと思いませんでしたか。数年前にビットコインという仮想通貨を扱う会社が破産しましたよね。お金の増やし方を実践するときはかならずリスクをとる必要があるのでしょうか。

 

 

株式投資、FXに限らず、競馬や競艇、パチンコなどもリスクをとってお金を増やす方法として有名です。しかし筆者のように株式投資で総額100万円ほどの損失をだすとリスクをとるのが怖くなります。

 

 

そんな筆者でもできたお金の増やし方をまとめました。月に10万円稼ぐとか、そんな話ではなく月に1000円でも2000円でもお得になる方法ですので、初心者の方にオススメです。

 

 

実際に筆者は2017年度は合計10万円お金を増やすことができました。

 

 

 

初心者でも安心してできるオススメのお金の増やし方とは?

 

クレジットカードのポイントでお金を増やす

【実績】14,095円/年

 

初心者にオススメなのはクレジットカードのポイントを貯める方法。

 

 

大手メガバンクのクレジットカードでは、1000円あたり1円(還元率0.1%)など、還元率の低いクレジットカードが多いです。

 

 

しかし、クレジットカードの選び方に気をつければ、還元率が1%以上のものを使うことができます。

 

 

こちらの記事では、実際に筆者が使っているクレジットカードをご紹介

www.takumoney.com

 

こちらの記事では、支払いをできる限りクレジットカードにするメリットをご紹介。

www.takumoney.com

できる限り平均して月に500〜1000円程度のお金を増やすことができますので、現金払いがメインの方はクレジットカード払いに切りかえることをオススメします。

 

アフィリエイトでお金を増やす

【実績】19,745円/年

 

アフィリエイトとは商品をブログなどで紹介して、購入者におうじてお金を稼げるシステムのことです。

 

有名なのはこちらのA8.net。そして初心者にオススメなのが、ブログなどがなくても自己アフィリエイトという方法でお金を増やすことができる点です。

【アフィリエイトA8.net】日本最大級の広告数・サイト数のアフィリエイトサービス

 

自己アフィリエイトとは、自分で商品を買うことでキャッシュバックをもらう方法のことです。健康食品、英語教材、クレジットカードの新規作成など、様々なジャンルで自分にあった商品を選ぶことができます。

 

 

筆者はクレジットカード2枚を新規に作成することで、約2万円のお金を増やすことができました。

 

 

自己アフィリエイトのデメリットとしては、初回のみしか有効でないこと。つまり同じ商品を複数回リピートして購入しても、1回分のキャッシュバックしか受け取れないということです。(例外もありますが。)

 

 

筆者のオススメは英語塾の体験学習系。実際に英会話のオンライン体験や、英単語暗記塾の無料体験をやったことがありますが、合計で1万円の収入になりました。

 

 

英語も学習できて、かつお金を増やせるので一石二鳥です。気に入った英語塾があればそのまま入会してもOKですが、筆者はお金を増やすことがメインでしたので、有料版の英語塾やオンライン英会話を申し込んではいません。

 

 

自己アフィリエイトは無料でいて、かつ家にいながらお金を増やす方法として最適です。

 

ブログを書いてお金を増やす

【実績】2,408円/6ヶ月

 

ブログを書いてお金を増やすこともできます。まだまだ少額ですが、ブログを書くことによる広告収入は今後も伸び代があるので最も夢のあるお金の稼ぎ方です。

 

 

基本的にお金を増やす方法は物を販売する方法や、投資などの金融商品を購入する方法がメインです。しかしブログやyoutubeのように、広告費で稼ぐビジネスもあります。

 

 

お金を稼ぐ仕組みとしては、GoogleアドセンスAmazonアソシエイトを使っています。

 

Googleアドセンスでお金を増やす

ブログに掲載している「広告」を読者がクリックすることでお金が発生するビジネスです。

 

 

クリック単価は0.1円〜1円と非常に安いですが、人気ブログではアドセンスだけで月に10万円以上のお金を稼ぐこともできます。

 

 

Googleアドセンスのメリットは手軽なこと。ブログに数記事を更新して、審査に通ればGoogleアドセンスの広告をブログに貼り付けることができます。

 

 

一旦貼り付けてしまえば、あとはブログをどんどん更新して、アクセス数を増やします。アクセス数が増えるごとに広告をクリックする人の数が増えるので、収益が増加するという仕組みです。

 

 

筆者は2017年4月にブログを開始し、2017年6月にGoogleアドセンス審査に通りました。ブログの質によりますが、だいたい2~3ヶ月ブログを更新すればGoogleアドセンスの審査には通りやすくなります。

 

Amazonアソシエイトでお金を増やす

Amazonで売られている商品のページをブログに貼り付けて、読者がブログ経由で商品を購入したときにお金が発生するビジネスです。

 

 

商品の購入額が大きいほど収入が増えますので、単価が高めの商品を紹介するのがベスト。とはいえ単価が高い商品は売れにくいので、オススメは自分の買った商品を紹介すること。

 

 

体験談は価値があります。例えば年収1000万円を稼ぎたい人は、実際に年収1000万円を稼いでいる人のアドバイスに耳をかたむけましょう。

 

 

筆者は、年収2000万円の会社の上司の話は素直に聞くようにしています。なぜなら年収2000万円の生活を送りたいからです。

 

 

こちらは2017年の7月、社会人2年目に上司にオススメされて行ったミシュラン2つ星のお店の記事です。ディナーで4万円を払いましたが、貴重な経験を積むことができました。

www.takumoney.com

 

また高級ホテルもオススメされたので、実際に5つ星ホテルに泊まってみたり、ホテルのラウンジに出入りしています。

www.takumoney.com

こちらは帝国ホテルのラウンジの記事。ピアノの生演奏が最高です。

www.takumoney.com

 

こちらは日比谷にあるペニンシュラのラウンジです。

www.takumoney.com

インターネットの情報を参考にすることで、人生は有意義に過ごすことができます。しかし最も豊かなのは、人生経験が豊富な人です。

 

 

話がそれましたが、体験には価値があります。Amazonアソシエイトで商品を紹介する際は、必ず自分で購入して思ったことを素直にレビューすること。思ってもいない商品のレビュー記事を書いてもなかなか商品を購入してもらえないです。

 

 

筆者はGoogleアドセンスAmazonアソシエイトを使ってお金を増やしています。デメリットは記事を書く手間や時間がかかること。文章を書いたり、自分のアイディアや考えを伝えることが好きな人にオススメです。

 

本をAmazonで売ってお金を増やす

【実績】37,521円/年

 

筆者は読みおわった本はAmazonのマーケットプレイスという中古本販売サイトで売却しています。こちらを参考にしてください。

www.takumoney.com

 

やり方はシンプルで、本の裏にバーコード付いてますよね。ISBNという本の背番号が書いてあるのですが、バーコードをスマホの無料アプリで読みとって、本の状態を書くことで販売することができます。

 

 

こちらの数字は手取りではなく振り込み金額です。実際には本屋で1500円で購入したものを1200円で売却したりしてるわけです。なので、筆者の感覚では6〜7割くらいの利益なので2万円くらい稼ぐことができています。

 

 

本の売買のデメリットは本の売り文句を書いたりするので出品する手間がかかること。そして本が売れたら、商品を梱包してポストに投函する必要があること。そもそも本がないと売るものがないので、本を安く仕入れる必要があること。です。

 

 

 

筆者は本業はシステムエンジニアなので、本を仕入れることはほぼしていません。もともと家に置いてあった本を売ったり、知人から安くもらって差額をつけて売るくらいです。

 

 

逆にメリットとしては、新書や専門書を安く購入できることです。ビジネス本などの新書は1500円〜2000円、専門書は値崩れしにくいので3000円以上のものがほとんどです。正直高いですよね。

 

 

しかし筆者は専門書を購入後に、情報を得たら売ってしまいます。実際の例がこちら。

 

 

・新しく発売された1500円のビジネス書を購入して、3週間後に1200円で販売。

 

・ベストセラーのマーケティングの本を3800円で購入。二ヶ月後に3600円で売却。

 

・1円で値崩れした中古の本を購入。半年後に相場が800円になっていたので売却。

 

本を売るスキルがあれば、本を安く購入することができます。場合によってはお金を増やすこともできます。

 

 

株式投資と同じですが、本は安いときに買って、高いときに売るのがコツ。もちろん購入価格よりも高く売れない場合がほとんどですが、値崩れしないうちに売れば、結果的に安く本を購入できたことと同じになります。

 

 

本は買って読むだけでなく売ってみる。ぜひチャレンジしてみてください。

 

会社の補助を有効活用してお金を増やす

【実績】26,894円/年

 

これは筆者の会社限定ですが、会社の持株会財形制度に申し込むことでお金を増やすことができます。

 

 

筆者は月に11,000円を会社の財形と持株に入れています。(ボーナス時は3倍ほど)

財形制度を利用することで、月に数%の利子を上乗せしてくれる制度があるので、年間3万円近くお金を増やすことができています。

 

 

メリットは年に2回、手続きをすれば自動でお金を増やすことができること。

 

 

デメリットとしては会社にお金を預けるので、実際にお金を使う機会を損失するということです。

 

 

誰でも使えるわけではないのですが、読者の方の会社にこのような制度がないか調べてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

 お金の増やし方はシンプルです。小さいお金をコツコツ増やしていくことで、まとまったお金を増やすことができます。

 

 

ぜひ実践できるノウハウは試してみてください。またもっとこんな情報が知りたいというのがあれば、お気軽にコメントいただけると嬉しいです。