タクログ

シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

東京稲城市「稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)」は完璧!岩盤浴も休憩所もおすすめ!

温泉大好きタクミです。

 

さて、都内23区内の温泉を学生時代に制覇し、今回は23区外の温泉に来てみました。

 

今回は、自宅から電車で1時間ほどかけて、東京稲城市の「稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)」に来てみました!

 

トリップアドバイザーという旅行、観光口コミサイトでも上位の温泉のレビュー記事です。

 

コスパ最高!施設広々!温泉完璧!都内有数の温泉でした。

 

 

 

「稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)」で温泉と岩盤浴を堪能してきたレビュー!

 

最寄り駅は稲城市の南武線「南多摩」

f:id:steveperry1373:20180607145927j:image

恥ずかしながら、南武線というものをはじめて知りました。

 

JR立川駅から南武線にのって7駅。ようやく南多摩駅につきました。

 

ここまで神楽坂から約1時間10分。アクセスはあまりよくないです。

 

しかし、南多摩ははじめてきましたが、山など緑が多く、開放感があっていい場所です。

 

南多摩駅から徒歩7分歩く。

f:id:steveperry1373:20180607150126j:image

さて、南多摩駅をでてから、肝心の温泉に向かいます。道も広いですし、緑も多くていいですね。

 

ただちょこっと坂を登るので、徒歩7分といってもそこそこ体力つかいます!

 

季乃彩(ときのいろどり)温泉に到着!広い!

f:id:steveperry1373:20180607150245j:image

南多摩駅からゆるやかな坂を登ること徒歩7分。ようやく目的地の季乃彩(ときのいろどり)温泉に着きました!

 

神楽坂から1時間20分ほど。なかなかの距離でしたが、感動もひとしお。

 

想像よりも外観はひろく感じます。さあ期待値が上がってきました。

 

季乃彩温泉は完璧!内風呂、露天風呂、サウナ、水風呂!

中の写真は撮れませんので文字だけになります。すみません。

 

とにかく温泉は完璧の一言。

 

内風呂は天井がひろく開放的。さらに木造のログハウスのようで綺麗です。

 

温泉も4〜5個あります。平日なのでおじさんと一部筆者のような若者がいました。

 

13:00から温泉を堪能しましたが、混雑具合は空いている感じでした。

 

ちなみにシャンプー、リンス、ボディソープはノンシリコン、ノンラウレス酸とボトルに書いてありました。

 

筆者はもちろん薬用シャンプーと資生堂のリンスを持参しましたが、こちらの設備のものでも問題ないと思います。

 

特に女性にはうれしいアメニティですね。

 

サウナと水風呂も開放的で完璧

水風呂、ドライサウナ、塩サウナもあります。

 

ドライサウナは広い!5段くらいあり、広々としているので、寝転がっているおじさんもいました。

 

あまりにドライサウナがよくて、塩サウナはいきませんでした笑

 

そして水風呂は冷たい!冷水ということで16〜17度くらいの温度です。1分も入っていられないレベルです。

 

サウナと水風呂の温度差がほんとに気持ちよく、何回でも往復できちゃいます。

 

温泉の入り口に水飲み場があるので、サウナを楽しむ方は、水分補給をしっかりしましょう。

 

露天風呂は緑が最高で開放感あり!永遠に入っていられるレベル。

 

季乃彩温泉はとにかく露天風呂がよかったです!

 

まず風呂の数が多いです。

 

五右衛門風呂が3つ。

暑い風呂が1つ。

中くらいの温度の風呂が1つ。

ぬるめの湯が1つ。

寝転がれる場所が3つ。

 

平日であれば、問題ないくらいゆったりできます。

 

何より中くらいの温度の露天風呂からは、緑に覆われた樹々(きぎ)を堪能することができます。

 

温泉の注がれる音だけが響き渡る、まさにくつろぎの湯でした。

 

10分くらいで岩盤浴に向かおうとおもいましたが、40分くらい半身浴でたそがれてました。

 

いやあくつろげました。

 

季乃彩温泉は休憩所も充実!広い管内に、リクライニング系の休憩所が多数。

 

季乃彩温泉は休憩所もたくさんあり、充実しています。

 

無料で入れる休憩所と、岩盤浴をオプションで付けた方限定の休憩所があります。

 

しかし無料で入れる休憩所でも、充分な数があります。

 

みなさん、寝転がったり漫画を読んだり、パソコンしたり、ソフトクリーム食べたり自由です笑

 

温泉施設というと長くても2時間程度しか滞在しないと思っていました。しかしここなら半日くらいは平気で過ごせそうです。

 

ちなみに、こちらのブログ記事は休憩所でスマホから書いています笑

 

岩盤浴は4種類!水素水も無料で飲み放題!

オプション料金(600円)で使える岩盤浴は4種類あります。

 

春、夏など、季節に合わせた温度になっており、クールダウン用の部屋もあります。

 

一つ一つが部屋が広く15〜30人くらいの規模感でした。広々と使えます。

 

さらに水分は飲み放題!普通の冷水も美味しいですが、健康にいいという水素水も無料で飲み放題です!

 

健康を気にする女性には特にうれしい特典かもしれません。

 

まとめ。季乃彩温泉はとにかく温泉が完璧!さらに休憩所も完備なのでリラックスできる至福の場所。

 

神楽坂から1時間以上かかるので、ぶっちゃけ遠いなあと敬遠していた季乃彩温泉。

 

しかし、もっと早く来るべきでした。いままで通ってきた都内の温泉よりもレベルが高いと思います。

 

もちろん、場所柄、じゅうぶんに広い土地をもっているメリットが大きいですが、設備も新しいし、おすすめです。

 

お値段は平日一般800円、岩盤浴が600円、合計1400円でした!破格!

 

これだけの施設を2000円以下で使えるのですから、交通費を抜けばかなりのコスパです!

 

ぜひ、一度は温泉を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

都内の温泉ならこちらもどうぞ!

www.takumoney.com