タクログ

シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

一人暮らしをするなら「マイナー」な最寄り駅にすむべき3つの理由

f:id:steveperry1373:20180623170448j:plain

タクミです。

 

さいきん、仕事が楽しいなあと思うことが多く、本当にめぐまれてるなあと感じます。

 

その理由をかんがえてみると、職場の人間関係がうまくいってるのが大きいです。

 

ただ、職場の上司や後輩は選べないので、なかなか運要素が強いです。

 

そこで、どうしたら仕事の負担を減らせるか常にかんがえてます。

 

通勤時間に趣味のブログを更新するのもひとつかな、とか。

 

ただ、地味で気付きにくかったのですが、仕事の負担を減らすのに効果のある方法は「マイナー」な最寄り駅に住むことかもしれません

 

なぜ、有名な駅ではなく、マイナーな駅に住むべきなのでしょうか

 

 

 

一人暮らしをするなら「マイナー」な最寄り駅にすむべき3つの理由

有名な「ブランド駅」は、人が多すぎて疲れやすい

新宿駅、渋谷駅、品川駅

 

都心の超有名なメガステーションの近辺は家賃相場が異常に高くなっています

 

それは、「人が集まるような場所だから」です

 

もちろん、これらの駅の近くに住むこともメリットはあります

 

しかし、一人暮らしを考えたときに、実はメガステーションは人が多すぎて、通勤に疲れてしまいがちです

 

新宿駅、渋谷駅、品川駅は通勤ラッシュ時にはとてつもない数の人が使う駅です

 

人混みの中にいると、人はストレスを感じやすくなるのです

 

マイナー駅はホームが混雑しない

マイナーな駅だと、ラッシュ時であっても、そこまで駅が混雑しません

 

朝の時間に、電車を待つのはなかなかストレスがたまります

 

また、マイナーな駅なら帰宅するときも人がすくないので、ゆったりした気持ちで駅をでることができます

 

マイナー駅は家賃相場が安め

マイナーな駅は、メジャーな駅よりも家賃相場が安いことが多いです

 

逆にいえば知名度が低いというデメリットはあります

 

しかし、都心のマイナー駅なら、主要駅のアクセスも良いので、そこまで気にしなくていいのではと思います

 

都心でマイナーな駅は、一人暮らしには狙い目です

 

まとめ。都心で一人暮らしは「マイナー」な駅がおススメ!

 

吉祥寺、恵比寿、六本木など、人気の駅は家賃相場も高いですし人混みもすごいです

 

せっかく一人暮らしするなら、落ちついて過ごしたいですよね

 

オススメは文京区の駅がおススメ!

 

治安はいいですが、人口がすくないので、混雑する駅も少なめです

 

ぜひ、都心で一人暮らしするなら、ちょっぴりマイナーな駅を探して観てください!

 

お部屋探しなら「いえらぶ」がオススメ!あなたに会う家が見つかります!