タクログ

シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

アマゾンプライムの洋画をゆったり観てリフレッシュするのが最高なワケ

f:id:steveperry1373:20180704222353j:image

タクミです

 

昨日、今日と二日で洋画を3本観ました

 

洋画を見たといっても、ブログを書いている間に流し観していたレベルです

 

しかし、洋画は本当に心に刺さりますね

 

今回は、洋画を観てリフレッシュできるのが最高なワケについて書いて観ました

 

ちなみにアマゾンプライムの洋画なので、特に1作1作をレンタルしているわけではありません笑

 

アマゾンプライムを、FireTVstickでテレビで観ている感じです

 

では行きましょう!

 

 

 

アマゾンプライムの洋画をゆったり観てリフレッシュするのが最高なワケ

洋画は学生時代を思い出すことができるから

タクミは大学生の19歳の頃に、月に100本の洋画を見ようとしていました

 

これは、大学を完全にサボって家にこもりきりで、レンタルショップで何個も映画を借りては返却するを繰り返して達成しました

 

当時は、人生に行き詰っていた頃

 

大学を卒業した後の明るい未来が全く見えず、映画に現実逃避をしたかったのです

 

そして、日本の映画ではなく、文化の異なる洋画をたくさん見れば、きっと人生を生き抜くためのヒントがあるはず

 

そんな、藁(ワラ)を掴む気持ちで映画ばかり観ていました

 

今、社会人になると、学生時代の暗黒時代に観た映画に再び出会うことがあります

 

すると、当時、若いなりにあれこれ悩みながら人生を模索していた時期のことを思い出すんです

 

映画は記憶に残ります

 

そして、映画を見ていた時に何を感じていたのかまで、はっきりと思い出すことができます

 

ブログとは違う形で、人生の記憶を残すことができるんです

 

だから映画を見ます

 

きっと5年後、10年後に30代を謳歌している時に、20代の時に見ていた映画をみて、今の野望や期待を思い出してノスタルジックになるんだと思います

 

映画は最高です

 

アマゾンプライムでもレンタルでも、無料版の動画サイトでも(違法でなければ)なんでもいいです

 

とにかくたくさん映画を観ましょう

 

映画を観ると凝り固まった頭がほぐれてリラックスする

朝早く起きる

 

遅刻せずに会社に行く

 

怒られないように空気を読みながら仕事をする

 

色々と仕事の無茶振りをされてもなんとか定時まで仕事を頑張る

 

いきなり残業しろという命令がきて、結局夜中まで残業しても、家に帰って寝たらまた早く起きて、満員電車に乗って会社に行く

 

週末は疲れた身体を休めるためだけに、一日中ベッドでゴロゴロする

 

タクミのちょっと前の生活はこんな感じでした

 

今は残業もほぼないですし、ブログを書く時間もたくさんありますが、当時は仕事ばかりで、自分の考えが凝り固まっていました

 

しかし、洋画を観ると全く自分の人生とは違う人が出てきます

 

  • フリーターのゴロツキのくせに、ハーバードの数学の難問をサラッと解いちゃう天才とか

 

  • 頭が良すぎるのに、戦時中に敵国の暗号を解くために人生を費やした人とか

 

  • 歌が好きで妄想ばかりしていたら、人生が全てダメな方に進んでしまって最悪の結末を迎えてしまったシングルマザーとか

 

  • ちょっとした障害を持っている設定のはずなのに、なにをしてもうまくいってしまう良い人担当の俳優とか

 

  • ピアニストだったおかげで、戦時中の迫害から生き残った実話の人とか

 

  • とりあえずイエスという言葉を使いまくったら、人生が全く変わってしまった人とか

 

普通に日本で生活していたら、全く触れ合うことのない経験を疑似体験することができます

 

ぶっちゃけた話、疑似体験でも全然いいんですよ

 

脳はそこまで賢くないので、疑似体験でも本当に体験したように感じるようです

 

そうでなければ、夢の中で見た衝撃的な経験の方が、とてつもなくリアリティを持っていたり、朝起きたら心臓がバクバクするレベルだったりするはずがないんです

 

疑似体験でも全然いいです

 

たくさんの映画を観ると、マイノリティの人の気持ちが少しだけわかるようになったりします

 

たくさんの映画を観ると、恋愛経験ゼロでも、パリでのロマンティクな恋を体験することができます

 

たくさんの映画を観ると、海外旅行ゼロでも、様々な国にいったような気持ちになります

 

映画をたくさん観ることで、知らないうちにどんどん新しい人生を経験することができているのです

 

まとめ。少しでも時間があれば映画を観るのがオススメ!洋画の方が異文化を知れてなおオススメ!

タクミはとにかく暇な時間は、アマゾンプライムで無料の洋画をガンガン流すようにしてます

 

観ようとしなくていいです。とにかくテレビに流して起きます

 

本当に面白い映画なら、ブログを書けないくらいにテレビに釘付けになります

 

2時間も集中していないといけないような映画は、つまらない映画か、今のあなたにとって観る必要のない映画です

 

たくさんの映画を観ると、何個かは記憶に残る映画に出会えるはず

 

それが人生の価値になります

 

映画監督や、数々の激戦を勝ち抜いた全国の俳優が、2時間で観客の心を揺さぶろうとしているわけです

 

映画にはパワーがあります

 

ぜひ、日常生活に飽き飽きしている人は、映画を観る習慣をつけることをお勧めします!

 

コツとしては、無理に観ようとせずに、とりあえず映画を流しておくこと

 

ちょこちょこと映画を観るだけでも、日本で生活するのとは全く違った経験ができること間違いなしです!