シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

その他-趣味-読書

今週の読書まとめ。「反応しない練習」「天才たちのライフハック」「新卒3年目の500万円貯金術」

タクミです。 今週、本を読んで学んだことをシェアしていきます。 ちなみに私は読書は趣味として楽しむようにしています。 読書をするときは「学んだ知識を役立てよう」とは無理に考えると、ストレスが溜まり、結果として本を読む量が減ってしまうためです。…

書評「精神科医が見つけた3つの幸福」を30歳会社員に当てはめてみた。

タクミです。 樺沢紫苑さん著書「精神科医が見つけた3つの幸福」を読んでみました。 樺沢紫苑さんの本は、過去に「超時間術」を読み、時間の使い方を学んだことがあります。 今回は、幸福論ということですが、スピリチュアルではなく、人間が幸福を感じるホ…

kindleで何度も読みたい!買って良かった本3選!

本が好きな人:最近は電子書籍(kindle)で面白い本がたくさんあって迷うな。全ての本を読むことはできないからおすすめの本が知りたい。20代〜30代前半くらいの人が読むべき本はないかな。 タクミです。 本を読むことが好きで高校生の頃からビジネス書や科学…

港区男子が最近読んで面白かった本と感想まとめ【2021年2月1週】

読書が好きな人:読書をするのが好きだ。だけど自分だといつも同じジャンルを読んでしまうから他の人が読む本や、本を読んで考えたことを知りたい。 タクミです。今回は港区に一人暮らしをしている私が最近読んだ本をざっくりご紹介します。 私は読書が好き…

【書評】「DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール」は驚きの連続!お金の使い方の勉強に必読!

若いうちにお金を使うか貯金するか悩む人:若いうちは「お金を使え」って言われるけど、人によっては「お金は貯めておけ」って言うよな。どっちが正解なのだろうか タクミです。社会人3年目まで散財して貯金0になり、その後お金の使い方を改善して年間25…

「GACKTの勝ち方」が面白い!やばい人だけどやる気になる本【セルフブランディング】

GACKTさんが気になる人:GACKTさんはミステリアスで面白いキャラクターだけど、音楽もヒットしているイメージがないのに豪邸に住んで優雅な生活をしている。どうやってお金を稼いでいるんだろう タクミです。「GACKTの勝ち方」という本が面白かったので記事…

「ディープテック」とは何か?日本にUberやGrabが浸透しない理由がわかる

海外でタクシーを利用した人:東南アジアの移動手段は「Grab」、アメリカでは「Uber」を使うと楽だな。特に「Grab」は料金も安いしGPSで行き先が運転手に伝わっているから迷われることも少ない。一方、日本のタクシーはナビすら使わないおじさんが多いし、料…

【絶対読むべき】「お金に支配されない13の真実」の後編

お金の勉強をしたい人:人生はお金によって左右されてしまうけど、うまくお金と付き合うためにはどうすればいいかな。お金の勉強をしてみたい。 タクミです。「お金に支配されない13の真実」という本のレビュー記事を書いています 本書は193の心理学的な研…

【絶対読むべき】「お金に支配されない13の真実」は良書!【前編】

貯金ができない人:なかなかお金が貯まらないなあ。人並みにはお金を稼いでいるはずなのになぜかお金が貯まらない。お金を貯めようという気持ちはあるんだけど「お金に支配されない」ためには、どうすれば良いのだろう。 タクミです。昨年は貯金0になり、今…

2ちゃん創業者ひろゆきさんの『これからを生きるための無敵のお金の話』の書評

2ちゃん創業者ひろゆきさんの『これからを生きるための無敵のお金の話』を読んでみた書評をまとめて見ました ひろゆきさんは、「節約志向」の方でして、ネットのコラムでは「家賃はムダ」「お金を使わなくても幸せ」という論を書いている方です 筆者も、「…

【書評】世界の投資家ジムロジャーズの『お金の流れで読む日本と世界の未来』を読んで、日本の将来を勉強してみた

「投資家として成功するなら、将来のことが予想できればいいのに。タイムマシーンがあって、数年後から今の時代にタイムスリップすれば億万長者だよなあ」 誰もが一度は考えたことがある「タイムスリップ」。たった一日先のことさえ予測できれば、株式投資で…

【書評】パレオダイエットとは?「最高の体調」を読んで健康をアップデート!

「パレオな男」と言うブログを書かれている鈴木祐さんと言う方がいらっしゃいます パレオな男 現在40代前半の方ですが、見た目は水嶋ヒロのように非常に若く、かつブログの内容は論文をもとにした健康法や、人生ハックについて、とても論理的にまとまってお…

 100冊以上の自己啓発本を読んだ筆者が語る、本当に役に立った言葉と気をつけたい言葉とは?

どうも。ここ数年間は本屋に行っても自己啓発本を全く買わなくなったなあと気づいた、たくみです 本屋に行くと、様々な自己啓発本が並んでいますよね 人生で行き詰まった時や、仕事がうまくいかない時、本は数々の心の栄養を与えてくれます 特に自己啓発本は…

「the four GAFA 四騎士が創り変えた世界」Google.Apple.Facebook.Amazonがわかるおススメ本!

ガーファ(GAFA)という言葉をご存知でしょうか。Google.Amazon.Facebook.Appleの頭文字をとったものです IT界では有名な話のようですが、4社が世の中でシェアを拡大することで、我々の生活は全く別のものに変化しました まず、4社がなかったら、タクミは今、…

『「いらないモノ」が教えてくれること』を読んだ書評。狭い家でも快適に暮らす方法とは?

シンプルライフシリーズの本を読んでみました 今回は『「いらないもの」が教えてくれること』という、アメリカで大人気となったシンプルライフの本です もともとは、186平米と言うとてつもない広さの部屋に住んでいた著者が、モノを少なくするにしたがって、…

激務サラリーマンでも世界一周!リーマントラベラー東松さんがブログから本を出版して人気になってた!

タクミです リーマントラベラーという言葉を知っていますか サラリーマンで旅行する人のことですが、言葉の生みの親は東松さんという広告代理店のサラリーマンです ふと、書店に立ち寄ると、東松さんが本を出版されていたので、立ち読みだけして見ました ※以…

社会人で「本を読む時間がない」を解決!読書を効率化させる3つの方法とは?

読書。高校生くらいまで小説すらまったく読まない人間でした。 読書する習慣がまったくないと、本を読むメリットもわかりません。 たまたま高校生になってはじめてビジネス本を読み、そこから心理学などにハマりました。 さて、学生時代はいくらでも本が読め…

「アルティメット富裕層という生き方」には本物志向の見栄をはらないお金持ちの姿勢が学べる

今回は気分転換に「大富豪の生活」をのぞいてみたいと思い、こちらの本を読んでみました。 ちなみに「アルティメット:究極の」という意味です。「究極の富裕層」というのは著者の岡村さんが考案した言葉で、資産を5億円以上持っている人たちのこと。 なん…

【書評】堀江貴文『自分のことだけ考える』の感想

堀江貴文さんの『自分のことだけ考える』の書評。 800円程度と、いままでの1500円前後の価格帯からした安めであったので、サクッとよんでみました。

心屋仁之助さんの「一生お金に困らない生き方」を半年間実践してわかった3つのこと

お金に困りたくない人:お金に困る生活はいやだなあ。常に家賃やクレジットカードの支払いで怯えているし、いつになったらお金の心配がなくなるんだろう。「一生お金に困らない生き方」を知りたいなあ タクミです。私はブロガーの立花岳志さんのブログをよく…

『超AI時代の生存戦略』の書評。落合陽一氏の頭脳をインプットせよ

今回覚えて欲しい言葉 シンギュラリティ ワークアズライフ 落合陽一 キーワード:これからの生き方に迷ったら読むべし ひさびさの書評は、天才若手研究者の落合陽一さんのシンギュラリティに関する本 シンギュラリティという言葉が恥ずかしながら知らなかった…

部屋の整理整頓が苦手な方必見!佐藤可士和さんの「超整理術」がオススメ!

整理整頓が苦手な人:子供の頃から整理整頓苦手だ。すぐに部屋が散らかるし物を無くしてしまうことが多い。どうしたら整理整頓ができるようになるんだろう タクミです。(立花 拓巳 (@steveperry1373) | Twitter) 筆者はズボラな性格です。 そのため片付け…

「スタンフォード式 最高の睡眠」を読んだ感想【睡眠の質を改革する】

「最近、睡眠時間が短くなって体調不良かも・・とはいえ早い時間にベッドに入ってもすぐに眠れないし、寝つきが悪い。十分に睡眠をとったつもりでも睡眠が浅いみたいだなあ。深い睡眠をするにはどうすればいいんだろう」 タクミです。健康オタクなので睡眠に…