タクログ

シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

オピニオン、日記、ニュース記事

その日考えたことをまとめています。

タクシーでクレジットカード支払いしたら運転手が嫌がる理由を調べたら、驚きの理由が隠されていた話

タクシーは、時々便利なので使っているタクミです ヨーロッパの旅行中は、電車からタクシー、ファストショップに至るまで、全てクレジットカードで決済していたので、日本でも基本クレジットカード払いです。もちろんタクシーに乗るときは基本的にクレジット…

変わり者の男になると、人生が捗る5つの理由

変わり者の男になりましょう。 もちろん無理に変わり者になる必要はありませんが、変わり者の男とは変質者のことではありませんよ笑 変わり者の男とは、少しだけ周囲の価値観とは異なる男のことです 職場のランチや飲み会にほとんど参加しない 出世とか気に…

世界大学ランキング2018年「東大(東京大学)」は46位、京都大学は74位!なぜランクダウンしたのか、独断で語って見た

ちょっとした箸休め記事ですが、世界大学ランキング2018年度は、東京大学が総合46位、京都大学が74位でした。 www.timeshighereducation.com 東京大学の順位が、年々落ちているようです ただのランキングニュースですが、ちょっぴり気になりますよね…

朝が起きれなくて眠いのはあたりまえ!洗顔して紅茶やプロテインのみましょう!

平日の朝ってなかなかベッドや布団から出られないし、眠いですよね タクミも最近は、というか今もベッドの上からブログを書いてます。家を出るのが9:30より少し前なので、朝は比較的ゆったりとスタートできます しかし、何時間眠っても「朝は起きられな…

ノマドライフに憧れても、ブログを書くのにオススメの作業場所は「家」だった話

MacBook Airも修理したので、さっそく会社の休み時間にブログを書いて、さらに定時退社後に、会社そばでノマドできるカフェを探してたんです やっぱり夜の22:00くらいまで、平日でも毎日3時間くらいはブログ作業したいなあって思ったんです それでGoogleで「…

一人暮らしの家でこだわるのは、実はベランダに屋根があるかどうかかもしれない

急に生活感のある写真ですみませんが、今回はタクミのベランダを写してみました 一人暮らしでベランダと言うのは、最もこだわりのポイントとして低い場所ではあります ベランダは、基本的にカーテンで隠してしまいますので見えない場所だからです とは言いつ…

MacBookAirの修理を予約するならどこ?オススメの修理店とその値段、修理日数は?

液晶画面が破損していたMacBookAirが復活しました www.takumoney.com www.takumoney.com やはり、修理に出してよかったです。画面が正常に見えるって快適ですね 今回は、MacBookAirを修理してくださった「愛Mac修理専門店」さんの情報をご紹介します タクミ…

フリーランス(自由業)を目指していた男が、サラリーマンを3年やってみてわかったこと

18歳から22歳の頃は、サラリーマンにはならずにフリーランス(自分で生きるためのお金を稼ぐこと)を目指そうとしていました いろいろなビジネスに挑戦しようとしたり、音楽で食べていくためにCDの売り上げを計算してみたり... 当時は「CDの売り上げが月に1000…

MacBook Airの修理は、子供を育てるのと同じだと思った話

液晶画面が壊れてしまったMacBook Air。なんとか外部モニターに出力しようと試み、Apple様にも問い合わせましたが、けっきょく断念しました こちらにも、まとめてみました www.takumoney.com パソコンの画面が正常に見えるというのが、本当にすごいことだと…

MacBookAir13インチの液晶が故障してわかったこと

2017年3月、本ブログを開始するまえに、思い切って購入したMacBookAir13インチ 106,000円というなかなかの大金を積んで、はじめて購入してから、いいことだらけでした 本ブログも、MacBookAirを購入してから開始しました このブログをホテルのラウンジで書い…

思い込みや常識を捨ててみると、新しい世界を体験できる

アインシュタインの有名な名言に「常識とは18歳までに知った思い込み」という言葉があります ヨーロッパ旅行に行くと、おじちゃんおばちゃん、タクシーやバスの運転手まで、刺繍をしています。日本とは常識が異なるからです 日本国内であっても、都心部で…

ここ4〜5年、僕は誰か別の人の人生を生きている気がする

ここ4〜5年、自分ではない誰か別の人の人生を生きている気がしているタクミです 家では、ドイツの最高級紅茶「ロンネフェルト」をゆったりと飲みながら、仕事ではヨーロッパへの海外駐在に向けて先輩から情報収集 www.takumoney.com 仕事では英文でメール…

嫌われないように行動するより、嫌われてもいいかと考えて行動すると楽になる

大学生までは、周囲に嫌われないように行動してきました しかし、大学院に入ってから、ある出来事があって、それ以降、周囲をことを気にせず、自己中心的に好き勝手行動してきました そして社会人3年目、サラリーマンになってもかなり自由に行動しています 1…

人生は全て「運」!うまくいかない時は「運」のセイにしましょう

人生ってなんだかんだで全て「運」ですよね。幸運になるために努力することはあっても、本当に望んでいる結果を得られるかどうかは、「運」によって決まっている気がします タクミも、20代前半までは「運」が全く寄り付かず、長い間、報われない人生だなあ…

自分の好きなものを共感してくれる人を探すのが、人生の生き甲斐だと思う

ヨーロッパ旅行から帰国して、職場でお土産を配りました 淡々と受け取ってくれる方もいれば、ヨーロッパに興味を持ってくれる人もいて、さらには、同じ街に同じ時期に旅行していた人までいました 自分が好きなことや、感動したことを共感してくれる経験って…

ヨーロッパに行ってわかった、日本が海外と全く異なるところは?

タクミです ヨーロッパ旅行の記事ばかりですが、ヨーロッパに限らず、海外旅行は定期的に行くことをオススメします どこかのブログに「日本人のパスポート保有率は3割程度、平均すると生涯に1回すら海外旅行に行かない」という予測がありました タクミも2…

残りの人生は5〜6年?悩む時間がもったいない!ぶっちゃけどっちでもいいことをまとめてみた

タクミです 人生80年ほどで、しっかりと自分で考えて行動できる年齢が22歳、定年まで働いたとして体が健康で元気なのが60歳とすると、好き勝手できる時間は少ないなあと実感します 38年間のうち、睡眠に3分の1とすると、もう26〜7年しか起きて…

高校生でもブログを書く時代!行動は早い方が圧倒的にオススメ!

タクミです 今日、いろいろな人のブログを見ていたら、高校生でブログを書いている人を見つけました タクミが高校生の頃は、ブログという言葉も知らなかったですし、部活と勉強と友達と遊ぶことで、ほとんどの時間を使ってました 高校生でブログをかけるなん…

ヨーロッパの旅行はツアーと個人手配どっちがいい?

タクミです 週末はヨーロッパ旅行の準備に時間を使っちゃいました 今までの海外はすべてツアー経由での海外だったので、はじめての個人手配に戸惑いました 個人手配とは、自分で航空券とホテルなどを予約することです 今回は海外旅行に行くときに個人手配で…

お金、健康、英語、カラオケ、心理学など。ジャンルにこだわらずにブログを書いている理由とは?

タクミです こちらのシンプル都心ライフは、カテゴリーが12個あります 本来は、タイトル通り「シンプル」な記事を書きたいので、1つか2つに絞りたいのです しかし、ブログを書いていると、どんどん書きたいことが増えてきて、結果的に雑記ブログになりま…

海外旅行でヨーロッパ!フランスパリのホテル相場が高い理由とは?

タクミです 今月に予定しているフランス旅行のホテル代が高くて、驚いてます 日本は、ビジネスホテルなら5000円程度で泊まれる上に、最低限のアメニティは揃っているホテルが多いです しかしフランスだと、そもそもホテル自体が古い上に、治安の問題もあ…

海外旅行が最高な理由は「生まれ変わる」ことができるから

タクミです 来月は海外にいきます 昨年も海外に一人旅をしましたが、最高の思い出になりました www.takumoney.com さて、海外旅行が大好きな人もいる一方で、一度も海外にいったことがない人もいます 昔と違って、国内旅行よりも海外旅行のほうが安いプラン…

生まれが「普通」か「それ以下」の方が、人生の「ノビシロ」を楽しめるという話

タクミです 最近、本当に恵まれているなあと思うことが多くなりました 本業の仕事もそうですし、人間関係もお金のこともそうです しかし、ふと幼少期を振り返ると、今のような都心ライフを満喫できるような境遇ではありませんでした ごくごく普通の家系に生…

スマホで電車でもブログが書ける時代はすごい!スマホを使った情報のインプットとアウトプット

タクミです。 仕事がおわって電車で帰るとき、スマホで息抜きできますよね スマホって本当に便利です 検索すれば芸能の話題から経済、地球の反対側の国のことまで、なんでも調べることができます ひと昔前なら、電車の中でぼーっと過ごすことが多かったので…

学生時代に「一見ムダなことをやってじっくり考える」のが重要だと思う話

社会人になると、奴隷のように働いてばかりで休みもない 学生時代のサラリーマン生活のイメージは、まさに奴隷のようなものでした そして、社会人なりたてのころは、2ヶ月の休みが年に数回もある大学生活を懐かしんだりしました ただ、社会人3年目になると、…

落ちこんだときがチャンス!失敗してもできるだけ早く立ち直る方法

タクミです。 モチベーションは本当に何をするにしても大切ですよね ぶっちゃけた話、健康で前向きな性格だったら、人生楽しくて仕方なくなります しかし心理学を勉強して、常にポジティブにいる努力をしていても、落ち込むこともあります そんな落ち込んだ…

生まれ持った性格は変わらないけど、変えようとするとマシになるという話

20代も後半になり、ふと人生をふりかえってみると、自分の性格は小さいころから全く変わっていないことに気がつきます 学生時代に人間関係で悩んでいたとき、それこそ様々なジャンルの本や映画を観て、「どんな性格になれば周りの人に好かれるんだろう」と…

効率ばかり重視して「感性を揺さぶる」経験が少なくなっていると反省した話

タクミです。 さいきん、サラリーマン生活を続けるなかで「無駄な時間を使いたくない」という気持ちが強くなっちゃいました サラリーマンになると、自由時間が限られてくるから、どうしても時間を効率的に使いたくなってしまうんです 食べ物はいつも同じもの…

自分のやりたいことはやる。やりたいことにチャレンジすると人生で後悔がなくなる話

タクミです。 20代になり、いままでの人生をふりかえると、いろいろなことに挑戦してきました 俳優になりたくて、エキストラのアルバイトを始める ミュージシャンにあこがれて、大学を留年する 東大に行ってみたくて、大学院から東大に進学する グローバル…

【転職、退職】3年後離職率5%以下の企業にいても、社会人3年目は人生の分岐点と思った話

タクミです。 社会人も3年目になると、同期入社した仲間も、どんどん変わっていきます。 「社会人になったら3年は働け」という言葉もありますが、すでに過去の話のようです。 今回は、就職四季報で3年後の離職率5%以下の企業に勤めている筆者が、3年目…