シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

結果を出すには「時間」をかけよう。副業でお金を稼ぐときも「一気」よりも「徐々に」がベスト!

f:id:steveperry1373:20181002201327j:image

作業の効率化や時短料理など、最近は「いかに時間をかけずに成果を出すか」が価値になってきている気がします

 

確かに短時間で結果が出ると嬉しいですし、空いた時間でまた別のことをすることができます

 

しかし、何か結果を出そうと思った時に「焦ってしまう」と、たいていの場合はうまくいきません

 

  • 副業を始めてみたけれど、数ヶ月、一年間やってみても結果がでない
  • ダイエットをしても、数キロ程度しか体重が落ちない
  • 勉強してみても、試験に受からずに、すぐに勉強をやめてしまう

 

結果はすぐに出る人もいれば、長い時間がかかる人もいます

 

結果を出すには「時間をかける」。当たり前のことですが、時間をかけた方が成功する確率は上がります

 

 

 

 

 

結果を出すには「時間」をかけよう。副業でお金を稼ぐときも「一気」よりも「徐々に」がベスト!

20代のIT社長が目立つ時代。だけど成功者はごくごく一部

インターネットの発達とともに、20代という若さでビジネスをやっていたり、すでにサラリーマンの生涯賃金を稼ぐような人も出てきました

 

彼ら、彼女らは非常に優秀な上に、何よりもっと幼少の頃から行動し続けているような「超人」ばかりです

 

成功者はとても目立ちます。目立ってしまうと、泥臭く行動してきた部分がどうしても美化されたり、忘れ去れてしまったりします

 

どんな人でも一代で自分の力で稼ぐような人は、人知れず長期間の努力をしています

 

若いから成功したというよりは、もっと幼少の頃から長年努力してきた結果ということです

 

努力しても成功するかどうかはわかりませんが、少なくとも運だけでIT企業の社長になれる人はごくごく少数だと思います

 

一部の成功者とあなたは違う。あなたのペースで行動を続けるべし

一部の成功者を見ていると、自分にもできるような気がしてしまいます

 

成功者も、元々は家賃3万円以下のボロボロの風呂なしの家に住んで、食べるのもやっとだったとか、食べるものがなくて道端の雑草を食べていたとか

 

下積みから這い上がったようなサクセスエピソードを語る方は多いです

 

偏差値40から東大に合格したとかも、読者の方にはとてもキャッチーなタイトルですよね

 

すると自分もできるのではと思い込むようになります

 

しかし、実際には成功者とあなたは違う人間なわけです

 

タクミはブログで月に10万円を稼ぐには、とにかく記事を更新すべきという情報をもとにブログを継続していました

 

しかし、当然なのですがブログ記事をただ更新しているだけで月に10万円以上も稼げるのはマレなんです

 

もっといえば、ライバルブロガーが少なかった5年前、10年前であれば、それこそ100記事、200記事を更新したり、好きな記事を書いているだけで月に10万円以上の収入になったのかも知れません

 

しかし、現代は一部に半年で月に10万円以上の収入を上げる人がいる一方で、ほとんどの人は1円すら稼げずにブログを諦めてしまいます

 

これは「成功者とあなたとのギャップが大きすぎる」からです

 

そして「成功者とあなたとの時代のギャップが大きすぎる」からです

 

夏場に水分を一滴も飲ませずに、疲労骨折するまで走り込みさせるよりも、適切に休憩を挟みつつ、プロテインなども上手に取り入れる野球チームの方が強くなるのと同じです

 

みんなが同じ方法であれば、量をこなすだけで成功できるかも知れません

 

しかし、どうしても情報は「古く」なります

 

あなたがブログを始めて100記事、200記事を更新したのに、月に1000円しか稼げなくても、全くおかしな話ではないのです

 

 

 

副業でお金を稼ぐには「一気に」ではなく「徐々」にがベスト!

副業で稼ごうと思ったら、長期戦を覚悟した方が成功確率は高くなります

 

たった半年や一年程度で、本業をこなしながら副業でも成功するのは、「運」が必要です

 

ほとんどの人は、せっかくの余暇に時間を使って副業をしてみても、思ったほど収入にならずにやめてしまうのです

 

タクミも、はっきり言って一年目で何度もブログを辞めようと思ったことがあります

 

それだけ、結果が出ないというのはつらいことなんですよね

 

しかし、お金を稼ぐというのは「時間」がかかって当然なんです

 

時間をかけずにいきなり成功できる人は「運」に恵まれたごくごく一部の人だけです

 

そのような方は、運に感謝しつつ、成功を継続していけば良いのです

 

それ以外の普通の人は、成功者と比較するのではなく、過去の自分と比較する必要があります

 

・先月よりもブログ記事を更新できた

・昨日は夜まで残業で大変だったけど、記事の下書きだけはできた

・知り合いから、「あの記事は面白かったよ」と言ってもらえる記事がかけた

 

こんな小さな成功体験を地道に積み重ねていくしかないのです

 

あなたのペースで、着実に行動していくしかないのです

 

しかし、行動さえ続けていれば、ある程度時間が経過すると、何かしらの結果が出てくるようになります

 

これはどの副業を選択しても同じことです

 

お金を稼ごうと思ったら、1年で稼ぐのは非常に大変ですが、10年あれば稼げる気がしませんか?

 

焦らずに、地道に行動を続けていけば、逆に結果が出ないということはほとんどないのです

 

副業するなら「周囲の声はシャットアウト」するように努力してみる

さて、副業をするなら「周囲の声はシャットアウト」しましょう

 

日本人に生まれたからには、どうしても周囲の目が気になってしまいます

 

タクミも周囲の目や世間体を気にする人間です

 

しかし、周囲の目が気になるのは、実はあなたやタクミだけではありません

 

日本の有名な芸術家だった岡本太郎さんは、「好かれちゃいけない」「相手の意見に合わせるな」という主張を数々の著書の中で書かれています

 

一見、「岡本太郎さんみたいな人生を送れたら、どんなに心は自由なんだろう」と勘違いしていました

 

しかし、とある岡本太郎さんのドキュメンタリー番組で、パートナーの岡本敏子さんが「本当はとても心配性で気が小さい人なの」とおっしゃっていました

 

つまり岡本太郎さんほどの偉大な成功者であっても、周囲の目を気にしながら生きることには変わりがないのです

 

鈍感力という本がベストセラーになるのは、それが夢物語だからです

 

本当に鈍感な人で日本中が溢れたら、日本のおもてなしの精神などは崩れ去ります

 

本題に戻りますが、あなたも私も、周囲の目が気になってしまうものです

 

  • 副業でいくら儲かってるの?
  • 本業で手を抜いているんじゃないの?
  • 時間の無駄じゃないの?
  • 変なこと書いたりして、おかしな人なんじゃないの?

 

周囲の人間はあなたに言いたい放題です

 

そして、周囲の人間はあなたへの発言に全く責任をもっていません

 

つまり、「適当」に気分でつぶやいているだけなんです

 

だから周囲の目が気になっても「周囲の目はシャットアウト」しましょう

 

本当に失敗する方法で副業をしている人に対して、すでに副業で成功して成果を出している人がアドバイスをくれる場合は、素直に受け入れるべきですが

 

ほとんどの場合は、「自分と違うこと(副業)をしている」人がなんだか変だから、茶々をいれてくるだけです

 

きっぱりとシャットアウトしてしまって、副業の時間をとって行きましょう

 

まとめ。副業をするなら「一気に」結果を出すのではなく、マラソンのように「徐々に」結果を出して行きましょう

 英語の点数を上げたいと思っても、数ヶ月で英語を0からマスターなんてありえません

 

日本語ですら、最低限の日常会話レベルをマスターするのに数十年かかっているわけですからね

 

同じように副業を0から始めて、いきなり月に10万円というのもありえません

 

0から始めた場合は、まずは一円を稼ぐことが第一の目標になるからです

 

どうしても「簡単に」「早く」結果を出したくなってしまいますが、ほとんどの場合は焦ると失敗します

 

タクミは18歳の時に東大受験に失敗しています

 

正確にいえば、受験する資格すらなく、3科目しか勉強できませんでした

 

これは偏差値50の高校で、模試の偏差値が40〜50レベルの人間が、ほぼ独学で偏差値80にすることは、2〜3年では不可能だったからです

 

2〜3年では不可能でしたが、3科目で偏差値60にはなりました

 

5〜6年あれば偏差値70になっていた可能性はあります

 

しかし、実際には「時間の制限」があるので、受験は難しいのです

 

一方で、副業であれば、時間を気にする心配はありません

 

副業で稼げなくとも、本業で生きるだけのお金を稼いでいれば、数年程度で結果を出せなくても問題がないからです

 

とすれば、副業で5年〜10年かけたって問題ないわけです

 

副業を始めて結果が出ないとモチベーションが下がりがちな方は、「好きなだけ時間をかけていいから、じっくりと副業をしてみる」ことをオススメします

 

焦らずマイペースに、あなたのできる範囲で行動を続けていきましょう

 

www.takumoney.com