シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

本ブログの記事を、企業様のサイトで引用してもらえることになりました。ブログの成長に感謝です

f:id:steveperry1373:20181003200828j:image

完全に日記記事ですが、本ブログのある記事を、企業様のサイトで引用してもらえることになりました

 

一個人の書いた記事を、企業様のサイトで引用してもらえるのは、とても嬉しいことです

 

今までも、個人ブログでサイトを運営している方に引用してもらうことはありましたが、企業様が運営しているサイトは初です

 

少しだけ、ブログが成長してきたんだなあとうれしくなりました

 

というわけで今回は、個人ブログを運営していると面白いことが起きるということについて、まとめてみました

 

 

 

 

本ブログの記事を、企業様のサイトで引用してもらえることになりました。ブログの成長に感謝です

ブログに好きなことを書いて、記事を引用してもらえることはとても嬉しいこと

自分が書いたブログの記事を引用してもらえるのは、なんともいえない嬉しさがあります

 

ブログは単に記事を書いて広告収入を得るだけではなく、自分が書いた文章が誰かの元に届いて、ちょっとでも役立っていることを実感できることが最高に嬉しいのです

 

サラリーマンとして仕事をするのは、チームの中でサービスをお客様に提供して喜んでもらえるので、これはこれで楽しいです

 

そして個人ブログなど、自分自身の書いた記事が、誰かに読まれるというのは、さらに嬉しいことです

 

自分の書いた記事が「価値がある」と認められたのと同じだからです

 

ブログを書き始めてから、日常の小さなことに気がつくようになる

ブログを書き始めてから、ありきたりな日常が楽しいものに変わりました

 

当然、ブログを書いたからといって、日常生活が一変するわけではありません

 

しかし、ブログを書くことによって、物事の捉え方が変わるのです

 

「どんな些細なことでもいいから、ブログの記事にしよう」

 

こんな気持ちになれば、普段は当たり前のように行動していることも、一つのネタになります

 

新しい場所に行ったら記事が書けますし、失敗したこともネタになります

 

逆に「何もしない」ままだと、なかなかブログのネタは湧いてきません

 

ブログを始めることで、日常の些細なことに気がつくようになりました

 

そして、ブログを通して、「今までやったことがないことに挑戦しよう」という気持ちになりました

 

 

ブログは、どの記事が価値があるかは、書いて見ないとわからない

本ブログは560記事程度のコンテンツがあります

 

今回引用してもらった記事は、記事を書いた当初は引用されるなんて思っていませんでした

 

ブログに何を書くと読者に読んでもらえるのかどうかは、記事を書いてから一般公開してしばらくして見ないとわかりません

 

本ブログでアクセス数トップ10の記事は、書いた当初は全く人気になると思わなかったものもあります

 

ブログは書いて見ないとわかりません

 

個人ブログであれば、何を書いても問題がないのです

 

色々なジャンルの記事を書いてみることで、自分の勉強にもなります

 

ブログ歴一年半というのは、まだまだ初心者の領域です

 

もっとたくさんのジャンルを書いてみて、どのジャンルの情報が読者に求められているのか、研究していきたいと思います

 

まとめ。ブログ記事を引用してもらえることに感謝!ブログを書くと面白いことが起こる

ブログを書いて継続していくと、どんどん面白いことが起きるようになります

 

実際には、面白いことだけでなく、単調で記事を書くことが大変に感じられたり、思ったほど記事が読まれなかったりと散々な経験もするはずです

 

しかし、時には面白いことも起こります

 

ブログ記事を引用してもらえることに感謝しつつ、今後もブログを成長させていけるように頑張ります

 

www.takumoney.com