シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

ブログのネタがない?600記事以上書いてもネタを見つけるための「パラダイム変換」とは

f:id:steveperry1373:20181110170745j:image

ブログを書いていると、誰もが直面する悩みがあります

 

それは「ブログを書くネタがない」ということ

 

確かに筆者はブログを始めて1年7ヶ月、600記事ほどブログ記事を書き続けてきました

 

そんなに書いていると「ブログのネタがなくなるんじゃないの?」と思われる人もいらっしゃると思います

 

その答えは「ブログのネタは、すぐになくなります!!」ということです

 

ただ、これには補足があって、「同じネタであっても、違った目線を持つことができればネタがなくなることはない」ということです

 

同じネタに対して、違った目線を持つというのは、一体どう言ったことなのでしょうか

 

 

 

 

ブログのネタがない?600記事以上書いてもネタを見つけるための「パラダイム変換」とは

ブログのネタを探す時に重要な「パラダイム変換」とは?

「パラダイム変換」という言葉があります

 

一体何のこっちゃ?という人が多いと思うので、一つだけストーリーをご紹介します

 

ある日、電車に乗って会社から帰る途中のことです

 

ふと車内を見渡すと、男性とその子供たちが電車に乗り込んできました

 

子供たちは電車の中にも関わらず、大はしゃぎしています

 

それなのに、父と思われる男性は子供を叱ることもせず、眠たいのでしょうか。ただ座った状態で下を向いています

 

マナーに厳しいあなたはこのように思うでしょう

 

「あなたの子供が車内で暴れているのに、なんで注意しないんだ!周囲の迷惑になっているのに、自分は眠いからって何もしないなんて!」

 

そして、あなたはマナーに厳しいので、その男性に歩み寄り、口を開きます

 

「すみません。あなたの子供が暴れているので、注意したらどうでしょうか」

 

すると、下を向いていた男性は、「はっ!」っとした表情をして、注意をしたあなたに気づき、小さな声でこうつぶやきました

 

 

 

「大変失礼いたしました。実は先ほど、妻が事故で亡くなり、少し考え事をしていたんです」

 

 

その瞬間、電車内で暴れている子供を注意できないダメな父親だ、と思い込んでいたあたの頭に「パラダイム変換」が起こります

 

父親を叱ろうと思ったはずなのに、今度はその父親の心の痛みについて考えるようになるのです

 

子供たちが暴れているのも、母が突然いなくなって、どうしていいかわからない混乱状態だからかもしれない、という風にパラダイム変換が起こるのです

 

このように、物事の捉え方、視点が変わることを「パラダイム変換」と言います

 

パラダイム変換ができるようになると、物事を客観的に捉えられるようになり、そして、1つの物事を複数の観点で見ることができるようになります

 

ブログのネタを探す上では、最も重要な要素がパラダイム変換なのです

 

 

「お金を稼ぐ」というネタ。あなたは何個のブログ記事が書けるか

例えば「お金を稼ぐ」というネタがあったとします

 

普通であれば、「実際にお金を稼げる方法」を記事にまとめることが普通でしょう

 

細かくお金の稼ぎ方についてまとめていけば、30記事くらいは書けるはずです

 

しかし、少し視点を変えてみれば、「なぜお金を稼ぐ必要があるのか」というネタについても書くことができます

 

「お金を稼いで何を得たいのか」について書くことができれば、今度は人間の心理学とお金についての記事を書くことができます

 

「お金を稼ぐ」という実際の方法以外を、もっとわかりやすく「物語調」「ストーリー調」で書くこともできます

 

英語ができる人なら、「お金を稼ぐ」海外で流行っている方法などをまとめることもできます

 

たった一つの「お金を稼ぐ」というネタであっても、少しだけ視点を変えることでブログのネタが尽きることはないのです

 

まとめ。ブログのネタが尽きたら、物事を違った目線で捉えてみよう

一つの物事があったとしても、人それぞれ何を考えたり、思ったりするかは別々です

 

一つのニュースを見ても、肯定的な意見もあれば、中立、反対の意見もあります

 

一つのネタであっても、一つのネタしかないわけではなく、複数の視点で捉えればブログのネタは書ききれないくらいに増えていきます

 

ブログのネタがないというブロガーの方は、物事を違った目線で捉えるということにも挑戦してみてくださいね!