シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

ブログを書こうと思ったキッカケ。リスクの少ないビジネスだから

f:id:steveperry1373:20181203181750j:image

学生時代からお金を稼ぐにはどうすればよいかと考えつづけてきました

 

まだ学生時代の右も左もわからない世間知らずな時代には「歌手や俳優で億単位のお金を稼ごう。印税を稼ごう」なんて妄想しながら、校庭を眺めていました

 

大学生になっても特に何も行動せず、のんびり地元で暮らしていました

 

その後、危機感をもって大学院勉強を始めてから、同時期にビジネスを始める気になったのですが、どうもビビりな性格柄、リスクをとるのが苦手なのです

 

リスクを取らなければ大きく稼ぐことは難しいです

 

せどりで月に200〜300冊の本を販売しても、月の利益は最高で12万円でした

 

せどりをビジネスに選んだのは「リスクが少ないから」でしたが、リスクが少ない分利益も大きくないのです

 

そこで株式投資で元金30万円という少額からスタートして、増資をしていきましたが、リスクをとるところを間違えてトータル70万円近い損失で撤退しました

 

「おれはリスクをとることができない」

 

そう悟ったので、安定している企業への入社を決め、副業としてブログを開始しました

 

筆者のようにリスクをとるのが怖い、下手な人はブログが向いている

 

 

 

ブログを書こうと思ったキッカケ。それはリスクの少ないビジネスだから

年に居酒屋2回を我慢するだけでブログが書ける

居酒屋にいくと、学生時代は3000円から4000円、社会人になると5000円程度の支出になります

 

年に2回だけ居酒屋にいくのを我慢すると、1万円が手元に残ります

 

ブログは年間1万円あればビジネスとして始めることができます

 

筆者の場合、はてなブログの有料版を利用しています

 

年会費が8500円程度です

 

また、ブログのURLを年間1000円程度で契約してオリジナルのドメインを取得しています

 

要はブログを始めるための住所がドメインで、家賃が年会費です

 

ブログを始めるには、年会費1万円もあれば始めることができます

 

年会費1万円すら払いたくない人、たくさんいるでしょう

 

そんな方は無料でブログを始めることもできます

 

無料で20〜30記事書いてみて、ブログを継続できそうだったら有料版に切り替えましょう

 

たったの年会費1万円で、ブログビジネスは始めることができます

 

月に1000円の利益を上げることができれば、黒字経営をすることができるのです

 

ブログビジネスはリスクの少ないビジネスとして非常に有効です

 

株式投資、せどりの場合はお金が必要。

株式投資の場合は、元金が必要です

 

冒頭にも書きましたが30万円で株式投資をしても、30万円が100万円になることは滅多にありません

 

ほとんどの人は30万円が25万円、20万円くらいになり、嫌になって損切りするはずです

 

株式投資は損をするのは簡単なのに儲けるのは非常に難しいのです

 

そして、自分自身で株価をコントロールすることができません

 

30万円では、一つの銘柄を買うことしか現実的ではありませんし、分散投資でリスクを減らす選択もできないのです

 

またせどりでは、古本が売れ残るリスクはそこまで考えなくても大丈夫です

 

在庫が残ったとしても、もともとの利益率が40〜60%と高いため、充分に黒字にできます

 

じゃあ何がリスクかといえば仕入れです

 

古本の場合はブックオフ一択ですが、どうしても仕入れをブックオフでやるのは悪目立ちします

 

またライバルも多いため、実は稼ぎにくいのです

 

それならばとインターネットで仕入れ、販売をする方法もあります

 

この場合でも、一定期間売れるまでの間は、仕入れのお金が必要になります

 

万が一売れ残る場合は、まったく欲しくもないものを高額で何個も所有し続けることになり、大赤字になります

 

うまくバンバン売れる商品を見つけることができれば、大きく儲けられますが、いずれにしても仕入れ金が必要です

 

その意味では、年会費1万円、月額800円程度でHuluの利用額くらいで始められるブログのほうが圧倒的におススメです

 

ただしブログが簡単という意味ではなく、あくまでもお金の面でリスクが少ないという意味です

 

ブログのリスクは更新できなくなること。

とっても悲しい事実ですが、ブログは芸能と同じで一度成功していても、すでに更新が止まっているブログもあります

 

ブログ売却などで、管理を外れた場合を除いて、数年前に月数十万PVもあり、月10万円を超えるブログが更新されなくなるのは悲しくもあります

 

成功したブログでもそうなのですが、ブログは更新が途絶えるのがリスクです

 

もちろんブログのメリットは「ストック型」のビジネス、つまり過去に書いた記事が数年間にわたって読まれつづける不労所得型の収入であるという点です

 

とはいえ、数年たてばアクセス数は減ってきますし、流行り廃りも経験するはずです

 

何年経ってもアクセスがあつまり続けるブログは稀ですし、情報は常に更新され続けています

 

なのでブログはリスクは少ないですが、更新が止まった時がもっとも大きなリスクとなるのです

 

金銭的なリスクはないものの、更新が途絶えたブログを待つリスクは、どうしても生まれてきます

 

1日1回はほとんどの場合、難しいでしょう

 

1週間に1記事くらいは、最低でも更新できるのがベストです

 

まとめ。ブログを書こうと思ったキッカケはリスクが少ないから。とにかく書きたいことを書こう

大きく稼ぐ可能性を秘めているのがブログの醍醐味ですが、ほとんどの人の場合、そこまでブログが成長する前にブログの更新が途絶えてしまいます

 

「継続は力なり」は、ブログにこそ当てはまる言葉です

 

どうしても仕事やプライベートが忙しい時期には、ブログ更新頻度が下がりがちになります

 

それでもクオリティが多少下がろうが、最低週に1回はブログを更新する

 

これを数年間継続できれば、それは価値になると信じています

 

とにかくブログほどリスクの少ないビジネスはありません

 

時間を無駄にするリスクはありますが、ちょっとだけテレビを見たり、ネットサーフィンしている時間をブログに当てることから始めてみましょう