JALとANAのマイレージクラブに加入して、マイルを貯めることにした!年1回の海外旅行が無料になるかも!

f:id:steveperry1373:20181224100357j:image

今年は海外旅行に加えて海外出張に行く機会に恵まれました

 

海外出張に行く前に会社の先輩にちらっと言われたことがあります

 

先輩:「タクミ、マイルいくらたまってる?」

 

普段はお金の記事を書いている筆者ではありますが、恥ずかしいことに全くのマイレージ(マイル)ど素人でした

 

タクミ:「すみません!マイルとか特にやってないっす!」

 

先輩:「まじか!毎年海外旅行に行ってるのにもったいないから航空カード作っときなよ」

 

というわけでJALとANAのマイレージカードを作り、素人ながらマイルを貯めていく事にしました。気分は「マイレージマイライフ」ばりのエリートサラリーマンです

 

さて、完全にマイル素人の筆者ですが、ちょこっとだけ海外出張があったこともあり、ちらっとJALマイルやANAマイルを見てみたら、なんと合計1万マイルを超えるポイントが加算されていました

 

タクミ:「これってもしかして夢のヨーロッパ旅行タダもありえるかも!!」

 

単純な性格なのでがっつりとテンションが上がりました。というわけでマイルについて調べてみてわかった、筆者と同じようにマイル初心者の方向けに、マイルがあると何が嬉しいのかまとめてみました

 

 

 

 

JALとANAのマイレージクラブに加入して、マイルを貯めることにした!年1回の海外旅行が無料になるかも!

マイルとは?マイレージとは何か?

マイルとは「飛行距離」のことです

 

元々は飛行機に乗って訪問した国や場所の距離に応じて、「マイル」というポイントが付与されるモノでした

 

最近ではクレジットカードの決済額に応じたマイルや、ポイントサイトを利用してマイルを貯める「陸マイラー」という方がいらっしゃいます

 

このマイルを貯める事によって、特典として数万円、数十万円する国内、国際航空券をほぼ無料でもらえるというのが、マイル最大の特典です

 

日本ではマイルを貯めるには「JALマイレージバンク」と「ANAマイレージクラブ」に無料登録が必要である

マイルはJALとANAの2つの航空会社がメインとなるようです

 

面白いのがJALやANAの国産のお高いフライト以外でも、マイルは貯まるということです

 

JALは「ワンワールドアライアンス」、ANAは「スターアライアンス」に加入している世界各国の航空会社を利用した場合に、それぞれマイルが貯まります

 

JALの場合「ワンワールドアライアンス」

マイルをためる/つかう(ワンワールド) - JAL

 

ANAの場合「スターアライアンス」

www.ana.co.jp

 

例えばドバイの「エミレーツ航空」を利用してヨーロッパに旅行した場合、JALのマイルがたまりますが、ANAのマイルは貯まりません

 

一方で韓国の「アシアナ航空」を利用してヨーロッパに旅行した場合、ANAのマイルが貯まりますが、JALのマイルは貯まりません

 

それぞれ、各国の空港ごとにどちらのマイルが貯まるのか決まっているからです

 

当然、JALとANAはライバル会社なので、2つのマイルを合算することは通常はできません

 

JALもANAも無料で登録できるので、両方登録しておくと、マイルが両方貯まるようになります

 

 

どのくらいマイルが貯まると、どこに旅行ができるのか?

マイルを貯めていくことで、一定のマイルを使って航空券をほぼ無料で発行することができます

 

「ほぼ無料」の理由としては、国内線は完全無料なのですが、国際線は空港利用料や燃料代を払う必要があるので、2〜3万円は別途かかるからです

 

本当にお得にマイルを使って旅行したいなら、国内で使うと便利です

 

さて、ではどのくらいマイルがあれば、どの場所に旅行できるのでしょうか。まずはJALの国内線のマイル一覧を見てみます

 

JALグループ国内線特典航空券 マイル早見表 - JALマイレージバンク

 

東京発だとすると、「大阪」「名古屋」「秋田」「山形」などは往復12000マイルで航空券が無料発行できます

 

15000マイルあれば「九州」「沖縄」「北海道」の一部まで航空券が無料発行できますし、20000マイルで「宮古島」などもっとも遠い場所への航空券も購入できます

 

ANAのマイルを利用する場合もJALとほぼ同じような条件となります

 

www.ana.co.jp

 

ちなみに片道であれば、おおよそ半分のマイルがあれば無料券を発行することもできちゃいますよ

 

マイルを使うなら「国際線」の方が圧倒的にお得?

さて国内線はマイルを貯めて使うことで完全無料で航空券を発行できることがわかりました。しかし、国内線の場合、Jetstarなどを使うことで、もっと安くお手軽に国内を旅行できちゃうんですよね。。

 

そこでマイルを使うのにオススメなのが「国際線」になります。今度はANAの国際線のマイル事情をみていきましょう

 

www.ana.co.jp

 

日本からの国際線を利用する場合、ゾーンという日本からの距離ごとに必要なマイルが別れています

 

一番安い韓国は15000マイルでエコノミークラスの往復券を発行できます。国内旅行と同じですね

 

頑張って40000マイルまで貯めると、ハワイへの往復券が発行できます!これは嬉しいですね

 

そして55000マイルまで貯めると、ヨーロッパ諸国の往復券が発行できます!つまり55000マイルを持っていれば、ヨーロッパ旅行の航空券が、2〜3万円の空港利用料金のみで発行できるわけです

 

ゴールデンウィークのヨーロッパ往復券は非常に値段が高く、例えば日本→パリの往復券をskyscannerで検索すると、もっとも安い航空会社のプランでエコノミークラスでも14万円程度します。ANAやJALの直行便はなんとエコノミークラスでも27万円からという超強気な値段設定です

 

ひとり旅ならなんとか支払えるかもしれませんが、家族分の航空券を支払うのがなんとも夢物語かわかります

 

55000マイルを貯めるのに、1マイル一円で計算しても、55000円です。3万円の空港利用料金などが追加されてもなんと9万円以下でANAやJALの航空券を手に入れることができます

 

そしてマイルは1マイル一円以上の価値があります。例えばヨーロッパ旅行でエコノミークラスではなくビジネスクラスを利用するには、90000マイルが必要となります

 

そしてゴールデンウィーク期間にビジネスクラスで東京→パリに旅行すると、高いチケットですと100万円を超えるものもあり、平均しても70万円以上はかかります

 

もし90000マイルで70〜100万円以上のビジネスクラスの航空券を発行できるなら、ざっと60〜90万円もお得になるのです

 

90万円の航空券を発行できた場合、1マイルの価値は10円になります

 

このように、マイルを利用する場合は、エコノミークラスを利用するよりも、ビジネスクラスを利用した方がお得感が非常に強くなります

 

1年間でマイルはどのくらい貯まるの?どうやって貯めるの?

さてマイルを使うことで大変お得に海外旅行の航空券を発行できることがわかりました

 

それでは、1年間にどのようにしてマイルを貯めれば良いのでしょうか

 

参考までに筆者は1年間に1度、ヨーロッパ旅行にいきます

 

片道分のみで3343マイル、往復で6686マイルが貯まりました

 

そのほかに海外出張でマレーシアに2回行きました

 

マレーシアの場合は片道1669マイルなので、往復2回で計4回分、しかしなぜか4回目は2倍の3338マイルが溜まっているので、合計すると8345マイルです

 

合計すると、通常のフライトのみで年間15000マイルが貯まりました。これだけで国内旅行か韓国旅行に行けますね

 

さらにアメックスゴールドカードの年間決済額が約200万円でした。100円で1ポイント貯まるので、合計2万ポイント保有しており、こちらをマイルに変換すると、追加で2万マイルとなります

 

合計すると35000マイルを1年間で貯めることができました。アジアでいえばシンガポールやマレーシアの航空券を発行できるようになります

 

あと5000ポイントを貯めればハワイにいけるというのは、非常にお得で素晴らしい制度ですよね

 

ポイントの貯め方はクレジットカード決済やフライト以外にもある!

さて年間35000マイルを貯めることができましたが、毎年ヨーロッパ旅行するには、まだ2万マイルほど足りませんね

 

しかし、マイルはフライトやクレジットカード決済以外の方法でも貯まります

 

それが「陸マイラー」という、ポイントサイト経由でクレジットカードを無料発行することでマイルを貯める方も実践している方法です

 

筆者はこちらの制度を使って、あと2万マイルを貯めます。そしてマイルを使って来年のゴールデンウィークか夏に、25万円相当のヨーロッパ航空券を3万円程度で発行できたらいいなと思っています

 

マイルを利用することで年間の海外旅行代金が大幅に下がるのはとても嬉しいことです

 

まとめ。JALやANAのマイルを有効活用して、リーズナブルに快適な空の旅を楽しみましょう

2018年10月の段階でマイル初心者だった筆者も、マイルの魅力にハマり始めています

 

マイルは海外旅行が好きな方にはぜひ貯めて欲しいポイントです

 

今後もマイルを貯めるための情報や、実践した方法などをこちらのブログでご紹介させていただければと思います