シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

時短飯!蕎麦を自炊するなら鳥ネギ蕎麦がオススメ!

自炊は好きでも時間がかかるので、一人暮らしの働きざかりの人は、外食で済ませる人、多いですよね

 

タクミも外食はよく使いますが、最近はとりあえず蕎麦を食べるようにしてます

 

こちらの記事にあるように、蕎麦って健康にもいいし、5分くらい茹でてめんつゆに漬けるだけなので簡単なんです

 

www.takumoney.com

 

だけど、毎日おなじ蕎麦だと飽きる!というわけで、時短で簡単につくれる鳥ネギ蕎麦を作ってみました

 

20分でできて、味もメチャクチャ美味しいオススメのレシピです!

 

 

 

 

時短飯!蕎麦を自炊するなら鳥ネギ蕎麦がオススメ!

鳥ネギ蕎麦の材料はシンプルで安い!

材料は、以下の通りです

  • 鶏胸肉 100g
  • ネギ1本
  • 蕎麦100g
  • めんつゆ適量
  • ミネラルウォーター適量

 

男の時短飯は、分量を気にせず適当に行きましょう笑

 

鶏胸肉は、値段も安いので節約したい人にもオススメです

 

ステップ1:蕎麦を茹でつつ、ネギを油で炒める

f:id:steveperry1373:20180724222414j:image

 

2コンロあるなら、蕎麦を茹でつつ、フライパンでネギを炒めていきましょう

 

油をささっと引いて、強火で2〜3分でネギに焦げ目が付いてくるはずです

 

蕎麦は吹きこぼれない程度の温度で5分くらい茹でましょう

 

蕎麦は、固いとマズイですし、柔らかいとうどんのようになってしまいます

 

菜箸(さいばし)で蕎麦をくるくるまわしてみて、全体的にほぐれてきたら蕎麦はオッケーです

 

 

ステップ2:炒めたネギを皿にどかして、細かく切った鶏胸肉を投入する

 

f:id:steveperry1373:20180724222719j:image

さてネギが切り終わったら、今度は鶏胸肉を炒めていきます

 

こちらも油があるほうが、肉がフライパンにひっつかないのでオススメです

 

とくに鶏胸肉は油分がすくないので、500円玉より少し大きめくらい、油を使いましょう

 

鶏胸肉を炒めている間に、蕎麦はザルにあげて水でゆすぎます

 

夏場なので、お皿の上に茹で上がった蕎麦をいれたら、氷で冷やして締めておくのがオススメです

 

鶏胸肉は、強火なら3分くらい炒めれば、だいたい色がついてきます

 

無理にこがそうとしたり、中まで焼こうとしなくても、このあと煮るので大丈夫です

 

ステップ3:鶏胸肉を炒めたら、炒めたネギをフライパンに戻して、めんつゆとミネラルウォーターを半々の割合で投入

f:id:steveperry1373:20180724223053j:image

最後はめんつゆとミネラルウオーターで割ったもので、炒めた鶏胸肉とネギを煮ていきます

 

フライパンのフタはつけてもつけなくても大事です。5分くらい強火で沸騰するくらい煮ましょう

 

5分も経てば、めんつゆと鶏胸肉、そしてネギがちょうどよく混ざり合います

 

ネギはしんなりとするまで煮るのがオススメです

 

まとめ。鶏胸肉とネギを使った鳥ネギ蕎麦は、20分でできる時短飯!

f:id:steveperry1373:20180724223355j:image

 

煮終わったら、お皿に盛り付けて完成です。お好みでノリをつけると、風味が増します

 

夏場なので、写真のように氷で冷やすのもオススメです

 

簡単にできて、時短の鳥ネギ蕎麦。材料も非常にシンプルで、蕎麦と脂肪分のすくない鶏胸肉、胃腸にやさしいネギで栄養満点の食事ができます

 

想像以上に簡単にできますので、自炊のレシピに困ったら、ぜひ作ってみてくださいね!