タクログ

シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

ブログを1年続けると性格が変わる?『才能に目覚めよう』の結果が1年で変化した話

自分の性格を知りたい、将来の運命を知りたいと思う人は多いと思います。運命の診断方法としては、自己分析をしたり、占い師に占ってもらったり、親友に助言をもらったりとさまざまです

 

タクミは、昔から占いを信じやすい性格だったので、中学生の頃に一時的に流行った細木数子さんの六星占術を信じ込んでいたりしました

 

大学生くらいになると、その反動からか、一切占いなどを信じなくなるのですが、それでもビジネス本などで実施できる「自己分析」は好きで、よく書籍を買っては、自分の考え方を分析したりしてました

 

占いでもなんでもいいのですが、「自分はこうあるべき」と決められずに悩んでいる時に、人は誰かのアドバイスが欲しくなるものです

 

「自己分析」であれば、自分で好きなときに、自分の長所を知ることができるので、一人で悩むストレスから解放されます

 

さて、このブログでも1年前に自己分析をしてみた結果をのせています

 

書籍は「さあ才能に目覚めよう」という、うさんくさいタイトルの本で、Amazon売上でも上位に居続ける人気本です。実際には、企業が社員研修用に大量に購入してるので、ランキングが高いだけかもしれませんが笑

 

www.takumoney.com

 

こちらの本では、30分程度アンケートに答えることで、36種類の強みの中で、ベスト5がわかるというものです

 

タクミは、1年前に自分でやって結果を出していたのですが、今回は別の機会で再度やることになり、1年ぶりにアンケートを解いてみました

 

すると、たった1年ですが結果が変わりましたので、まとめてみました。これはブログを1年間継続してきたからかもしれません

 

 

 

ブログを1年続けると性格が変わる?『才能に目覚めよう』の結果が1年で変化した話

 

去年の結果と、今年の結果で、共通しているのは「着想」「最上思考」

さて、早速ですが、昨年度のアンケートの結果、タクミの特徴は下記の通りでした

 

1.着想:新しいアイディアを考える

2.個別化:一人一人に対して、丁寧に対応する

3.内省:一つ一つの出来事を、よく反省する

4.学主欲:常に新しいことを学習する

5. 最上志向:どんな場面でも、1番良いものを目指す

 

そして、今年の結果は下記の通りとなりました

 

1.最上志向:どんな場面でも、1番良いものを目指す

2.目標思考:目的を持ってから行動する

3.慎重さ:あらゆる決定に最新の注意を払う

4.着想:新しいアイディアを考える

5. アレンジ力:柔軟性を持っている

 

「着想」と「最上思考」は1年経っても変わりませんでしたが、他の特徴が変わっています

 

ブログを継続すると、「目的を考えてから行動する」ようになる

ブログを継続するには、目的を設定する必要があります

 

タクミは、自分のアイディアをどんどんアウトプットする場所として、ブログを書いています。同時にアクセス数が増えたり、収益が増えることも目標にしています

 

ブログについては、今から3年後までの目標を持っています

 

  • アクセス数
  • 収益/月間
  • 記事数

 

シンプルながら、目標をしっかりと持って記事を書くようになりました

 

昨年ブログを始めた頃は、「ブログも継続できるかわからないしなあ」と半信半疑で記事を書いていたので、具体的な目標など立てずに更新していました

 

このように、1年間ブログを継続することで、しっかりと日々の目標を持つようになったことが、性格診断の結果が変わった理由だと思います

 

「慎重さ」が増したのは、社会的な責任が増えてきたから?

本業での仕事も若手と言われなくなるような年次になってきて、次第に社会人としての考え方が身についてきました

 

その一方で、社会人としての「リスク」について考えるようになりました

 

仕事でも、「うまくいったら大きな成功が期待できるけど、失敗のリスクもある」ことよりも、「成功は期待できないけど、失敗のリスクが非常に低い」ことなら、間違いなく後者が選択されます

 

リスクを冒すということは、サラリーマンですとなかなかできないことだからです

 

また、ブログに関しても、できるかぎりマイナスな表現や、極端な表現はしないように注意しながら記事を書いています

 

これは、読者の中の誰かにとって、せっかく記事を読んだのに気分が悪くなるようなものは書きたくないのと同時に、ブログ自体が批判されるリスクを避けたいからです

 

もちろん、ブログで自分の考えを公開する以上、考え方が異なる読者の方がいることは承知の上です

 

しかし、極端にマイナスな考えや、偏った考えかたを押し付けるような記事は、極力書かないようにしたいと考えています

 

「慎重さ」が強く出たのは、社会人としてリスクを考えるようになったことと、ブログを継続して記事を公開するリスクを意識している体と思います

 

アレンジ力はとても嬉しい能力!臨機応変に対応できる柔軟な思考が身についたのかも

仕事やブログに限らず、プライベートでも昨年は色々と変化がありました

 

その中には、色々と困難なこともありましたが、今ではなんとか乗り越えられたものばかりです

 

アレンジ力というのは、予想していない自体が起きた時に、柔軟に考え方を変えて、行動できる力のことです

 

困難な状況を乗り越えられたからこそ、アレンジ力が強くなったのではと思います

 

もちろんブログでもアレンジ力が高くなった要因はあります。本ブログは、当初はお金やキャリアアップの記事を中心に投稿していましたが、今ではカラオケ、革靴、旅行など、バラエティの富んだジャンルを書いています

 

それは、ブログを書いているうちに、もともと想定していたジャンルとは異なる記事が人気になったからです

 

本ブログは、タイトルを4回変えていますし、ジャンルも多種多様です

 

アニメやゲーム、オカルトなどのジャンルはないのですが、もしかしたら、今後も新規ジャンルが増えるかもしれません

 

アレンジ力は、状況に応じて適応する力です

 

ブログを1年間継続することで、どんどん柔軟に物事を考え、対応できるようになります

 

まとめ。ブログを1年継続すると、目的意識、リスク管理、柔軟性が身につくようになる!

 

昨年の自己分析では、内省や学習欲など、まだまだ若手らしい能力が強く出ていました

 

ブログを1年間更新を続けたことで、本業でも役にたつ目的意識やリスク管理、そして柔軟性が身についたようです

 

ブログを書くと、人生が変わるという方がいますが、実際に性格や強さの面でも、ブログを継続すると、ビジネスで役立つ能力が伸びていきます

 

これからブログを書く人はもちろん、ブログが最近さぼりがちになった人も、ぜひ自己分析をしてみて、ブログで成長したことを実感してみてはいかがでしょうか。

 

 

www.takumoney.com