タクログ

シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

旅行好きだとコミュニケーションで「共感できる」メリットがある!

f:id:steveperry1373:20180804215018j:plain

旅行って無駄遣いと思う人もいますよね

 

国内ならまだしも、海外旅行なんて、なんでわざわざ快適な日本から、お金を払って言葉の通じない国に行くの?という考えです

 

たしかに、日本は非常に快適ですし、治安も最高です。まじめな話、日本以上に治安の良い国はあるのでしょうか。

 

休日は、家で快適に暮らせればいいじゃんという気持ちもわかります

 

また、国内旅行でも「連休中は混むのにわざわざ旅行するのはめんどくさい」という人もいるでしょう

 

それでも、旅行はたくさん行きましょう。楽しいだけでなく、色々な人とのコミュニケーションに、旅行ほど役立つものはありません

 

 

 

旅行好きだとコミュニケーションで「共感できる」メリットがある!

青春18切符で本州を横断した経験のおかげで、地方出身の先輩と仲良くなれる

タクミは、20歳のころに、青春18切符を買って、友人と本州を横断しました

 

東京→神奈川→静岡→名古屋→三重→大阪→兵庫→岡山→広島→山口→島根→鳥取→岐阜...

 

合計12個もの県や府を、10日間で貧乏旅行しました

 

また、親が旅行好きだったので、日本列島の多くの場所に行きました

 

沖縄、福岡、大分、長野、栃木、群馬、新潟、福島、山形、北海道...

 

ですので、ほとんどの日本の場所は、行ったことがあります。これは両親に感謝しています

 

さて、様々な場所を旅行しているメリットは、地方出身の方の話についていけるということです

 

  • 岡山出身の方と、鷲羽山の話で盛り上がる
  • 大分旅行をする会社の先輩と、温泉や旅館の話で盛り上がる
  • 新潟の佐渡島のトキの話ができる
  • 沖縄は那覇だけでなく、宮古島、阿嘉島などの話ができる

 

どんな人も、自分の出身地の話をしてもらえると、嬉しい気持ちになります

 

日本だけでみても、たくさんの場所に旅行していれば、その地域の話で簡単に打ち解けられるメリットがあるのです

 

旅行をすると、自分の興味の幅がどんどん広がる

 

旅行のメリットは、旅行先の文化を知ることができることです

 

地元にずっといるだけでは、どうしても話の内容や自分の興味が偏ってしまいます

 

しかし初めての土地、場所を旅行することで、その場所を旅行した思い出が一生残ります

 

そして、遊んでいるだけなのに、その土地の文化を知ることができるようになります

 

そして、そのご当地の美味しいものであったり、名産物を知ることができます

 

テレビで、秘密のケンミンショーを見るのも楽しいですが、やっぱり実際に旅行に行ったことがある人の話のほうが、楽しいですよね

 

たしかに旅行をするには時間もお金もかかりますが、無駄だと思わずにチャンスがあれば色々な場所にいってみることをオススメします

 

まとめ。旅行好きだと色々な人とコミュニケーションするのに役立つ

海外旅行に行くには、長い休みや少しのお金が必要です

 

また、ひとり旅ができる人も少ないとは思いますので、なかなか旅行に行く機会がないという人もいると思います

 

それでも、タクミは旅行にいくことをオススメします

 

ただ、楽しいだけでなく、色々な人ともコミュニケーションがとれるようになるからです

 

人間は、興味のない分野には、とことん関心をもちません

 

「無関心」でいるのは、せっかく旅行しやすくなった現代において、もったいないです

 

ぜひ、機会をつくって、国内旅行、できたら海外旅行に行ってみることをオススメします