シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

根気がないあなたに!スキマ時間だけで、ブログを更新していく方法!

f:id:steveperry1373:20180816230756j:image

ブログを更新しながら本業にも力をいれたい

 

そんな生き方を模索中のタクミです

 

さて、ブログを書き始めたころ、常々おもっていたのが、「サラリーマンしながらブログを書くはキツイ」ということ

 

仕事もいそがしいし、遊びたいし、趣味もあるしデートもしたい

 

そんなやりたいことだらけの毎日なのに、どうやったらブログを更新する時間をつくれるんだろう

 

本気でそう思っていました

 

とくに、もともと根気がなく、色々なことに手をだしては辞めるを繰り返していた人間なので、ブログも良くて1カ月続くかなあ、という気持ちでした

 

しかし、なんとか1年以上、マイペースながらブログを更新できています。それも最近になってブログの更新頻度がどんどんあがってきました

 

これは、「スキマ時間」を有効活用できるようになったからです

 

 

 

根気がないあなたに!スキマ時間だけで、ブログを更新していく方法!

一日、1記事なら、通勤時間でブログを書けちゃう

人にもよりますが、職場までの通勤時間の平均は、片道45〜60分くらいだそうです

 

さすがに歩く時に、スマホで記事を書くのは危険ですしモラル違反なので、電車やバスに乗っている時間を、ブログ執筆に当てましょう

 

片道20〜30分程度だとしても、往復で40〜60分も、ブログに当てる時間があります

 

タクミの場合は、電車に乗っている時間は片道12分程度。往復で25分ほどです

 

それでも、25分のスキマ時間があれば、スマホからブログの下書きを書くことは充分にできます

 

出勤時の通勤時間にブログのテーマや下書きをラフにして、会社の昼休みにスマホやMacBookで編集して一般公開する

 

この流れができれば、一日1記事はなんと午前中に達成できてしまいます

 

スキマ時間の王道!お昼休みを攻略する!

お昼休みも、ブログ執筆の大チャンスです

 

カフェでもいいですし、タクミのようにサブウェイなどでも大丈夫です

 

とにかく混雑な時間帯であっても、最低30分くらいの時間はあるのではないでしょうか

 

とくに、電車の通勤時間と違い、カフェなどでの30分の時間は、ゆったりとブログ執筆に当てることができます

 

目標としては、その日のお昼の時間帯に、その日の1記事目を一般公開してみましょう

 

働きながらブログを更新する際に、もっとも気をつけないといけないのは、「本業の仕事が終わってから、夜にブログを更新しようとする」こと

 

根気のある人ならいいんですよ。朝でも仕事終わりの夜でも。書けるときにブログを書けばいいんです

 

でも、あなたがタクミのように根気がない人間なら、仕事終わりにブログを更新するほうが大変なんです

 

なにせ、本業の仕事で疲れている上、一人暮らしなら自炊や家事をする時間も必要ですし、交友関係が広い人は、毎日のように飲み会があるかもしれません

 

資格の勉強時間が必要なひともいますよね。疲れているときは「寝落ち」して、気がついたら朝になっているかもしれません

 

お昼の時間帯までに1記事ブログを更新していれば、たとえイレギュラーな予定が夜に入ってブログを更新できなくても、1日1記事は更新できています

 

タクミも、本日は昼休みまでに3記事更新できたので、気楽なきもちで、帰宅の電車のなかでこの記事の下書きをかいています

 

そして、週1回のスポーツジムから帰ってきたあとに、家でMacBookから編集して一般公開する予定です

※結局ジムの前にMacBook Airを開いて公開しちゃいました笑

 

昼までに1記事も更新できていないと、スポーツジムにいく選択肢がなくなっていたかもしれません

 

けして、朝早くおきて睡眠時間を削って朝の時間帯にブログを書くわけではありません

 

そんな無理な行動は、絶対に続きませんし、結果的に身体を壊すか、モチベーションか体力が続かずに3日坊主になります

 

スキマ時間であれば、仕事がある平日はどうしても発生してしまう時間です

 

無理やり時間をつくってブログを更新しなくても、ぼーっとして無駄にしていたスキマ時間を有効活用するだけで、1日1記事のブログが更新できます

 

まとめ。根気がないひとは、スキマ時間にブログを更新しましょう

サラリーマンやOLの方であれば、スキマ時間を合計すると、1日1時間以上の時間があるはずです

 

いままでは、スマホをダラダラといじるしかなかった時間を、ブログを書くことに使えば、十分に余裕をもって1日1記事を更新することができます

 

  • 仕事の準備をしないといけない
  • 昼休みなんて時間はない

 

こんな激務な人は、スキマ時間なんてないので、当てはまりませんが、ほとんどの人は電車のなかでやることはスマホからショッピングかSNSか、掲示板を見るくらいでしょう

 

もしくは音楽や映画を観たりするくらいですよね

 

毎日、スキマ時間をブログの更新に使う必要はないです。モチベーションが上がらない日も当然ありますからね

 

そんなときは、思いっきりぼーっとしたり、ネットサーフィンを飽きるまでやるのもオススメです

 

しかし、そうでない体力もあるけど、電車内で何もできない、ランチの混雑で待っていないといけない、というスキマ時間は必ず発生します

 

スマホをもっていれば、すぐに文章を入力できる時代です

 

スキマ時間を有効活用しようとすると、思いのほか多くの時間があることがわかります

 

ぜひ週に1〜2回でいいので、通勤時間やお昼休みなどのスキマ時間は、ブログの更新に当ててみてはいかがでしょうか

 

www.takumoney.com