シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

神楽坂駅の周辺デートで散歩スポットでおすすめの場所をご紹介!大人デートにも使えるよ!

神楽坂に住んで3年目のタクミです

 

日曜日は一日中家にいてブログを書くのも退屈なので、ふらっと神楽坂を散歩してみました

 

こじんまりとした街並みながら、多くの隠れ家的なお店や見所の多い神楽坂。今回は東西線神楽坂駅周辺のオススメ散歩コースをご紹介します

 

一人でぶらりももちろんOK!カップルのデートもおしゃれな店も多いのでオススメです

 

 

 

神楽坂の駅周辺を散歩するならおすすめコースをご紹介!デートにも使えるよ!

神楽坂駅から西側に坂を下ると名店「マティーニバーガー」があるよ!デートにおすすめ!

神楽坂のデート、特にランチでおすすめしたいのが「マティーニバーガー」です


f:id:steveperry1373:20180819182338j:image

休日は混雑することもありますが、案外隠れ家的な場所にあるので、そこまで行列することはほとんどない「穴場」スポット

 

アメリカンな牛肉がメインのマティーニバーガーは味がとにかくうまくてジューシーなのでおすすめです

 

ただ、マティーニバーガー以外のメニューは1700円くらいと高めなので、初めて来た際はマティーニバーガーとドリンクくらいで良いと思います

 

とにかく内装から外装までおしゃれなハンバーガー屋さんなので、デートにおすすめです

 

タクミは一人でテイクアウトばかりですが笑

 

マティーニバーガー

食べログ マティーニバーガー

 

神楽坂といえば「ラカグ」で決まり!おしゃれでハイセンスな雑貨とカフェがデートスポットにおすすめ!

神楽坂駅をでて、目の前にある「ラカグ」もデートスポットにおすすめです

f:id:steveperry1373:20180819182326j:image

 

「衣食住+知」
ラカグは1960年代に建てられた新潮社の書庫をリノベーションし、2014年10月に神楽坂の地に新たに誕生しました。
染み付いた「知」が降り注ぐ空間に揃えられた、ファッション・生活雑貨・家具・本・アート・カフェは、何気ない日常生活を豊かにしてくれるお店です。 

About | la kagu

もともとは「新潮社」という出版社の書庫だった場所をリノベーションしたのがラカグです

 

2階建てになっており、1階はカフェと雑貨、服がメイン。二階はファッションと、本や公園スペースになっております

 

一階のラカグのカフェコーナー。休日はほぼ満席なので、數十分待つのは仕方ないかも
f:id:steveperry1373:20180819182345j:image

 

一階の雑貨コーナー。シンプルでファッショナブルな雑貨が並びます。そこまで値段も高価ではないので、ちょっとした雑貨をお求めならおすすめです
f:id:steveperry1373:20180819182434j:image


f:id:steveperry1373:20180819182322j:image

 

ラカグ二階は公演スペースとなっており、平日にイベントを開催しています。休日は休憩スペースとして無料で使うことができます
f:id:steveperry1373:20180819182453j:image

 

休憩スペースには、詩集を中心とした本が置いてあります。文学的な要素満載の落ち着いた雰囲気です
f:id:steveperry1373:20180819182330j:image

 

二階の出口を出ると、神楽坂駅を見下ろす感じになります。開放感があって良いです

f:id:steveperry1373:20180819182319j:image

 

ラカグはとにかく一階のカフェスペースは常時混雑で使えないことが多いので、デートの場合は、ブラっと立ち寄って、サクッと雑貨をみて、二階の休憩スペースで休んだら、最後に階段を背景に写真を撮るのがおすすめです

 

ちょっとしたランチにも使える、ハイセンスな「ボングウ」も神楽坂駅のそば!前菜に命をかけた料理がメイン!

神楽坂駅のそばにあるお店の中でも、ハイセンスでおしゃれ度が群を抜いているのが「ボングウ」です

 

フランス国旗が目印のこじんまりとしたお店ながら、内装は白を基調としたハイセンスで、ラフな服装だと緊張しちゃうようなお店です
f:id:steveperry1373:20180819182437j:image

 

こちらのお店はフレンチの前菜をメインに提供しており、なんと前菜だけで十分にお腹がいっぱいになるくらいの量があります

 

クオリティーは非常に高く、本場フレンチに近い料理をリーズナブルに堪能できるので、ぜひ一度訪問して見てください

 

ここもデートでの利用がおすすめですが、女性同士や家族でももちろんOKです。ひとり客はさすがにいなかったと思います

ボン・グゥ 神楽坂

食べログ ボン・グゥ 神楽坂

 

日本一おしゃれな神社「赤城神社」でファッショナブルな雰囲気を堪能しよう!


f:id:steveperry1373:20180819182442j:image

 

神楽坂駅をでてすぐのところにあるのが「赤城神社」です

 

神社といっても、赤城神社は日本一おしゃれな神社として有名です

 

なんと1300年に創設された赤城神社。歴史は非常にある神社ですが、老朽化のために立て直しが行われたようです

 

鎌倉時代正安2年(1300年)、上野国赤城山の麓から牛込に移住した大胡彦太郎重治により、牛込早稲田の田島村に創建されたと伝わる[1]文安元年(1444年)には、大般若経が奉納された[2]寛正元年(1460年)、江戸城を築城した太田道灌により牛込台に移された[3]。その後、弘治元年(1555年)、大胡宮内少輔により現在地に移される。江戸時代には徳川幕府によって江戸大社の一つとされ、牛込の鎮守として信仰を集めた。

平成21年(2009年)から22年にかけて「赤城神社 再生プロジェクト」と銘する工事が行われた。デザイン監修は、地元神楽坂に在住し同神社の氏子でもある[10]、建築家の隈研吾が担当。マンションの内外にも神社と調和する意匠が施され、境内の既存樹木についても、一部については保存・活用が図られた。これについては、三井不動産レジデンシャル側の担当者が、隈本人から自ら協力したいという申し出があった、と話している[11]。先述の通り、2011年度グッドデザイン賞を住宅部門とビジネスソリューション部門の両方で受賞[12]

赤城神社 (新宿区) - Wikipedia

 

リノベーションのおかげで、赤城神社は日本一おしゃれな神社として有名になりました

f:id:steveperry1373:20180819182446j:image

 

赤城神社に併設されているマンション。一回には赤城カフェというカフェがあります
f:id:steveperry1373:20180819182450j:image

あかぎカフェ

食べログ あかぎカフェ

 

おしゃれな神社デートは、ちょっぴり大人のデートとしてもおすすめです。あかぎカフェも休日は混んではいますが、チャンスがあればぜひカップルでゆったりするのがおすすめです

 

神楽坂で本物のスイーツを堪能するなら「アトリエコータ」で決まり!事前予約必須だよ!

f:id:steveperry1373:20180819190953j:image

神楽坂駅の徒歩1分のところにある「アトリエコータ」も神楽坂の名店です

 

こちらはカウンタースイーツを提供してくれる、タクミ一押しのスイーツ店です

 

ディスプレイのケーキをテイクアウトするのも含めると、すでに10回以上は確実に訪問しています

 

最高峰のスイーツをカウンターで、お客様の目の前で作ってくれるのがアトリエコータの名物です

 

ただし、強烈に人気のお店なので、事前の予約は必須です。もしくはランチ前の午前中であれば、当日アポ無しでもすぐに案内されると思います

 

とにかく神楽坂に訪問した人全員におすすめしている超名店です

 

ぜひ、神楽坂に訪問したら一度は訪れて見てください!

 

アトリエコータ

食べログ アトリエコータ

www.takumoney.com


まとめ。神楽坂の駅周辺は、デートにもってこいのスポットが多数!散歩するだけでも絶対に思い出になること間違いなし!

神楽坂でデートというと、少し敷居が高そうなイメージがありますが、全くそんなことはありません

 

確かに、老舗の名店やミシュランのお店なども紛れ込んではいますが、神楽坂のお店はほとんどがリーズナブルなのに、食のクオリティが高いことで有名です

 

適当に入ったランチのお店は、ほとんどの場合食べログ評価で3.5を超えているくらい、神楽坂は食の激戦区なのです

 

リーズナブルながら本格的なランチを堪能しつつ、ラカグ、赤城神社などのおしゃれスポットを散策し、本格的なカウンタースイーツを提供するアトリエコータで完璧なデートが仕上がります

 

まだまだ紹介したいスポットが溢れている神楽坂、ぜひ一度はデートで訪れて見てはいかがでしょうか

 

神楽坂のグルメならこちらもおすすめ! 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com