シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

月間100記事ペースでブログを更新していた!圧倒的な行動量を平然とこなせるように常識や思い込みは捨て去りましょう!

f:id:steveperry1373:20180820233734j:image

社会人で本業をしている一方で、空き時間を見つけてはコツコツとブログを更新しているタクミです

 

 2018年の8月20日現在、今月の記事の数はこちらで70記事になりました

 

20日で70記事ですから、 1日3.5記事ペースで記事を書いていることになります

 

 1ヵ月を30日とすると、合計で月間105記事書くことができるので、月間100記事ペースでブログを更新していることになります

 

もちろん、今までのタクミのブログのペースと比較すると、今回がベストペースです

 

しかしながら、少し常識を捨ててみると、月間100記事ペースと言うのも、ごくごくありふれたことなのだと気づかされます

 

逆に、月間100記事ペースだからといって、特に驚くようなことも全くないのです

 

 

  

 

月間100記事ペースでブログを更新していた!圧倒的な行動量を平然とこなせるように常識や思い込みは捨て去りましょう!

ブログの当たり前は、1日1記事を1年間。だからこそ月間100記事書いてみる

たくみがブログを始めたのは2017年の4月です

 

ブログを始める前に、ブログで成功してる人の記事をたくさん読んでみると、1日1記事はブログの記事を更新すること、ということを皆さんおっしゃっていました

 

なるほど、1日1記事を1年間更新し続ければ、これだけ成功して副業としてお金を稼げるんだ、と当時のタクミは思いました

 

しかしながら、よくよく他の人のブログを読んでみると、1日1記事を更新している人もいれば、1週間に1記事ペースの人もいるし、月間100記事ペースで書いているハイペース更新をしているブロガーさんもいました

 

ちなみに月間100記事を更新していたのは、有名なプロブロガーの立花岳志さんです。サラリーマン時代に月間100記事に近いペースをなんと1年間書き続けています

ブログ月間100記事更新を達成するための5つのコツ #100blogs | No Second Life

 

たくみは、立花岳志さんを知ってから、月間100記事ペース、つまり1日3.5記事ペースでブログを書いている人もいる、と言うことを知りました

 

なので、月間100記事の更新をしたといっても、そういう人もいるだろうと言うふうに常識の範囲内で考えることができました

 

立花さんを知らなかったら、そもそも月間100記事もブログ記事を更新してみようとは思いませんしね

 

 

常識を捨て去らないと、次のステップにいけない

ブログを始めた頃の初心者の方であれば、毎日1記事書くだけで強烈に面倒だということに気づくはずです

 

それなのに、1日3.5記事も書くなんて、まるで宇宙人のようだと考える人もいるかもしれません

 

しかし、その常識はブログの初心者だからこそ持っているものです

 

実際には、1記事3記事以上書いている人は、ブログを書いてる人の中にたくさんいらっしゃいます

 

中には、1日5記事、7記事、10記事を書いているようなブロガーの人もたくさんいます

 

ブログ初心者の方は、1日1記事書けば良いんだと言うふうに誤解してしまいがちですが、成功しているブロガーの方は、とてつもない量のブログを更新しています

 

これはブログに限ったことではなく、例えばプロ野球選手のイチローさんは、他のプロ野球選手と比較しても圧倒的に飛び抜けた身体能力と、野球センスを持っているように見えます

 

しかし、その原因をたどってみると、ごくごく幼少期の頃から、普通の人がやらないようなレベルで、野球の特訓をただひたすら積み重ねてきたのです

 

ヒットを量産できるのは、たまたま偶然で打っているわけではなく、また天性のセンスで打っているわけでもありません。毎回毎回狙ってヒットを打っているわけです。練習の成果を、ただ本番で出しているだけなのです

 

ある程度、どの分野であっても、成功するためにはそれ相応の量をこなさないといけないというのが本質ではないでしょうか

 

しかし、肝心の量をこなそうとするときに、当たり前や常識などを持っていると、どうしても行動が制限されてしまいます

 

新しい分野に挑戦するときは、常に常識を疑いましょう。当たり前を疑いましょう。「普通はこうだよね」ということに関して、疑う気持ちを持ちましょう

 

まとめ。月間100記事ペースのブログを更新してるブロガーは普通にいる。常識を捨ててどんどんブレイクスルーを経験しよう

 

タクミにとっては、月間100記事ペースでのブログの更新は、自分の中でのブレイクスルーです

 

昨年は月に1記事しか更新できないときもありましたので、そこから考えると夢のようです

 

しかし、ちょっと世の中を見れば、月間100記事ペースのブログ更新を1年間以上続けている人だっていなくはないのです

 

勉強でトップをして走ってきた東大生は、一般の人には宇宙人のように見えます。しかし、ただ単純に、幼少期から文字を覚えたり英単語を覚えたり、国旗など意味のないものを全て暗記しようとすることを、ただひたすら続けてきているのです

 

たまたま運良く東大に合格したわけではなく、模試などの練習で出した結果を、そのまま入試の本番で出してるだけなのです

 

ブログで結果を出そうとたくみ思っていますが、そのためには月間100記事ペースを当たり前のように書き続けたほうが、成功の確率は上がると思っています

 

残念ながら、まだ本記事では今月は70記事程度です。しかし、ペース配分だけは月間100記事ペースになったことを、ちょっとだけ誇らしく思いながら、これくらいのペースでブログを書くのは、当たり前のようになればいいなと思います

 

量をこなすということは、ブログの記事を書くこと以外にも、読書であったり、ピアノの練習であったり、ITの仕事であったり、どんな分野にも通用する概念だと思います

 

どんな分野であっても、圧倒的な量をこなしましょう。そのためには常識や当たり前などを疑い、自分にできないと言う思い込みを捨て去って、ただひたすら努力をしてみましょう

 

気がつくと、数年後に自分でも想像できない位の、圧倒的な結果を手にしているかもしれません

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com