シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

どんなに「残業」が増えても、ブログを毎日更新する理由とは?

f:id:steveperry1373:20180822121505j:image

最近、本業でも残業が増えてきました

 

仕事は、暇な時期と忙しい時期が交互に来ることが多く、去年も夏は残業が30〜40時間程度、秋は50時間程度とそこそこ忙しかったのです

 

残念ながら去年はまだブロガー1年目のひよっこ。残業が増えても増えなくても、1日1記事すら更新できない日が続いたりしました

 

しかし、今年はブロガー2年目になり、社会人と同様に、新卒と同じ行動力ではいけないなと反省しています

 

ブロガー2年目になって、1年目と同じ行動力では意味がないですからね

 

 

 

どんなに「残業」が増えても、ブログを毎日更新する理由とは?

ブログのモチベーションを保ちたいから

なにごとも一回サボりだすと、一気にやる気をうしなう危険があるとおもってます

 

勉強も、はじめは数時間も毎日勉強できても、ちょっと予定がはいって、1分も勉強できない日があると「もうやる気でないなあ」と考えてしまったり

 

とくにブログなんて更新しようがしまいが、生活レベルに大きな変化はありません。それでも、少しでも更新をサボると一気にモチベーションが低下する可能性があります

 

残業が増えたとしても、1時間くらいなら毎日ブログに使う時間はあります。だからこそ、残業が増えてもブログを更新しています

 

ブログを更新することは、何に挑戦する上でも役立つ「継続力」が身につくから

 

本業の仕事はサボって休みがちになれば、今の生活を諦めないといけないですけど、ブログは違います

 

それでも更新を続けるのは、「継続力」を身につけたいからです

 

ダイエットも「毎週2回は水泳に行く」と決めたのなら、行かない理由はないですよね

 

テレビを観たり、ネットサーフィンは毎日できているはずです。スポーツジムやブログや勉強も継続力を身につけられれば同じはずです

 

ブログでも、TwitterでもYouTubeでも、「継続力」をつけることがもっとも難しいです

 

仮に1日1記事を書かなくても、1行でも1文字でもいいので更新する

 

残業が増えても、1行、1文字くらいは毎日かこう

 

こんな感じで、ラフな気持ちで「継続力」をつけることが大切だと思ってます

 

なので、残業が増えようが、ブログは少しでも更新するようにしてます

 

ブログを更新しないと、「もったいない」から

ブログがまだ規模が小さくて、収益が0円のときは良いのですが、毎日数十円〜数百円の収益が発生すると、ブログをかかないともったいなく感じます

 

ブログは、ある程度成長すれば、すこし放っておいてもアクセス数も収益も変わらなくなります

 

しかし、ブログをたくさん更新したほうが、当然ですが、成長するスピードは早くなります

 

毎日、数十円〜数百円の収益が、数百円〜数千円規模になり、そして数千円〜を1日で稼げるようになるとしたら、ブログを更新しないなんてもったいなく感じます

 

まとめ。残業が増えてもブログを書く理由は、「継続力」を身につけて「収益」を増やしたいから

 

残業も、当然ですがお金になります

 

1時間あたり2000円の残業代が入るなら、毎日3時間残業すれば6000円、20営業日としたら18万円にもなります

 

一方で、ブログの時給は数十円〜数百円でしょう。けっこう規模が大きくなってもそんなもんです

 

ただしブログは、「寝ている時間も、旅行している時間も収益が発生」します

 

たった月に数千円〜数万円だとしても、自分の好きな文章を書いて、それだけの収益があると、余裕がでてきます

 

さらに、寝て起きたら数百円であってもお金が稼げていたら、朝からテンションが上がります

 

「もっとブログを頑張ろう」という気持ちになります

 

ブログは、毎日、数十円〜数百円の収益を得るまでが一番大変です

 

しかし、一度このレベルになってしまえば、あとはブログを更新することが楽しくて仕方なくなってきます

 

本業の残業が増えようが関係ありません

 

ぜひ、ブログの楽しさを堪能して見てくださいね!

www.takumoney.com