シンプル都心ライフ

シンプル都心ライフは東京を中心とした都心型ライフスタイルの情報を提供しています。その他、20代の働き方、副業、海外、ホテルなどの情報を展開しています。

2019年は勝負の年。元旦に一年間の目標と「やりたいこと」を書き出してみた

f:id:steveperry1373:20190101104336j:image

2019年、あけましておめでとうございます。タクミです

 

さて、みなさん元旦といえば「一年間の目標」を立てる日ですよね!たとえ3日坊主になったって問題ないので、目標は高く行きましょう!

 

ちなみに頭の中で目標を考えるよりも「必ずノートやブログなどに目標と達成期限を書き出す」ことをオススメします

 

これは本当に不思議なのですが、目標は書き出すと「やばい!目標を達成しないといけない」という風に脳が勘違いするのです

 

筆者はいまだに16歳の頃に立てた目標が脳みそに刷り込まれています

 

目標を書き出す効果はすばらしく、TOEIC900や東大卒業、ヨーロッパ旅行などの目標は気がついたら叶っていたのですが、「俳優、歌手デビュー」と書いてしまったので、これは死ぬまでに何らかの形で達成して自己満足させたいところです笑

 

20代、30代でデビューしなくても、ビジネスをする傍で「脇役」「楽曲提供」という形が取れると嬉しいと思います。はるか先の目標ですけどね笑

 

というわけで筆者タクミの2019年の目標を書き出してみました

 

 

 

 

2019年は勝負の年。元旦に一年間の目標と「やりたいこと」を書き出してみた

2019年は20代ギリギリ。「仕事」にフォーカスして「稼ぐスキル」を身に着ける

年齢を軸に人生プランを考えるのは、とてもオススメです

 

例えば「20代でやりたいことを全て達成する」とか「30代のうちに年収1000万円以上を稼ぐ」とか何でも良いです

 

筆者の場合、現在28歳です。2019年の後半に29歳、そして2020年のオリンピックの年に30歳になります

 

留年、大学院卒なので25歳で社会人デビューしたこともあり、30歳までがあっという間なのです

 

大学をストレートに卒業して仕事をしていた場合は、今年で入社7年目となりますから、3年分出遅れているわけです

 

しかし幸いなことに在籍している会社では、大学院卒の場合入社三年目の終わりに昇進が控えています

 

昇進しても給与が大幅に上がるわけではありませんが、安定して給与をいただけるというのは非常にありがたいことです

 

まずは無事に昇進試験をクリアすることを目標にし「仕事」を淡々とこなしていくことを目標にします

 

職場へもドアツードア20分に抑えて、朝早くから夜までガリガリ仕事できるようにしたいところです

 

そして海外出張をさらに増やして「海外案件を一人でも回せる」というキャリアをブランディングしたいです

 

副業のブログは「1000記事更新」のスタートラインを突破する

本業の仕事に加えて、副業のブログもより一層成長させていきます

 

現在、合計記事数が680記事です。2019年中に1000記事を更新できるペースなので、まずはブログ初心者脱出ラインの1000記事をできるだけ早く達成することを目標にします

 

残り320記事ですから、一年間に1記事ペースを守れれば2019年11月あたりには達成できます

 

しかし、ブログに関しては本業とは異なり、自分自身の努力や投資した時間分だけ、成長スピードが早くなったり遅延するわけです

 

2019年度は、より一層ブログを成長させることを目標にし、ガンガン記事を更新していきます

 

1000記事を超えることができれば、どんなブログであっても月3万円くらいは確実に稼げるのではないでしょうか

 

月3万円、年間36万円を稼げるようになれば、副業をしていると周囲に言っても問題ないレベルですよね

 

すでに月1万5千円〜2万円弱の収益とはなっていますが、ブログは記事を更新してなんぼ

 

そしてブログを書くことは本当に楽しいことですので、2019年もガンガンブログを更新して目標を達成します

 

 

プライベートでやりたいことは「人に紹介できるお店開拓」「港区散策」

2017〜2018年の二年間でプライベートでやりたいことはある程度やりきることができました

 

高級ホテルもミシュランのお店もある程度開拓して、最近では「いかに支払ったお金に対して満足を得られるか」というコスパを非常に重要視するようになりました

 

高級ホテルやミシュランは、いわば「周囲に自慢したい」という欲望があるからこそ、わざわざ高いお金を払ってまで見栄を張っていくわけです

 

しかし、お金をつかえばある程度素晴らしい経験を得られることがわかった一方で、普通のレストランの方が親しみやすい味で良かったり、普通のホテルでもおもてなしが素晴らしくて感動した経験も味わいました

 

2019年はリーズナブルだけどうまいお店を中心に「人に紹介して満足してもらえるお店」を開拓したいと思います

 

いくら美味しいお店でも、「敷居が高くてお金がかかるお店」は紹介できませんからね

 

そしてプライベートでは、港区に引っ越しをしますので、引っ越し先のグルメや文化を学ぶことがとても楽しみです

 

今年引っ越す家は、映画館や服屋、美術館などの商業施設も徒歩圏内ですし、夜遅くまで空いているカフェもあれば、最高級のレストラン、老舗の居酒屋まで何でもあります

 

特に筆者が楽しみにしているのは「六本木新美術館」で開催される特別展に簡単にアクセスできるということです

 

実家住まいの頃から、六本木の新美術館は非常にオシャレで洗練されており、本当に大好きな空間でした

 

大学の授業をサボっては一人でよく特別展を眺めに来ていました笑

 

そして、美術館周りの雰囲気も好きで、散歩するだけで数々の刺激を味わうことができます

 

さらにもう一つが、学生時代によく行っていた南青山の「岡本太郎記念館」へもギリギリ徒歩でアクセスできるということです

 

ブルーノート東京も近くにあるので、文化的な生活を送るには最高の環境です

 

実際には家から多少は歩く必要がありますが、徒歩圏内にお気に入りの場所があることが何よりも幸せなのです

 

平日は仕事をバリバリこなしつつ、深夜まで空いているTsutayaカフェでブログをかき、休日は六本木新美術館か南青山まで歩いて行って、併設のカフェか近場のカフェでくつろぎながらブログを書く。疲れたら家まで歩いて帰る

 

好きな場所がある環境のそばに住むことが夢でしたので、引っ越しをしたら早い段階で港区散策をしたいと思います

 

まとめ。2019年は勝負の年!住環境を変えて仕事とブログで飛躍する

2019年は1〜3月の間に引っ越しや昇進などのビッグイベントがまとまっています

 

社会人4年目で大きな変化を経験することができるのは、刺激があって嬉しいものです

 

今までの人生を思い返せば、数年単位で環境を変えることが好きな性格でした

 

小学校は引っ越しの関係で転校しましたが、新天地での生活が楽しみで仕方ない子供でした

 

中学、高校が3年ずつ、一番長く同じ環境に在籍したのは前の大学に5年間が最長ですが、その後は大学院2年間、今の会社で今年4年目となります

 

住む場所も4年目に引っ越し。新居はとりあえず2年間だけ住んでみて、2年後までには収入を増やしてまた別の新居に移り住む予定です。もしかしたら仕事で海外に行っているかもしれませんし、とにかく「同じ環境が続くことが耐えられない性格」なのです

 

どんどん環境を変化させることはエキサイティングでワクワクします

 

皆さんの2019年の目標はどのようなものでしょうか。目標は書き出して、時々見返しながら、やりたいことを実現して行きましょう!