シンプル都心ライフ

シンプル都心ライフは東京を中心とした都心型ライフスタイルの情報を提供しています。その他、20代の働き方、副業、海外、ホテルなどの情報を展開しています。

おしゃれなマグカップが欲しいあなたに!東京で購入するならオススメはどこ?

どうもタクミです

 

「おしゃれで容量の多いマグカップがほしい」と思ってからはや一年が経ちました

 

筆者は、ほぼ毎日「紅茶」や「ミルクティー」「ココア」を飲む習慣があります

www.takumoney.com

www.takumoney.com

www.takumoney.com

 

理由は、紅茶の「カテキン」、ココアの「カカオポリフェノール」によるアンチエイジングに励んでいるからです

 

アラサーの男になると、気をつけないと一気に老化するので、もうかれこれ3〜4年続けております

 

さて、紅茶やココアを飲むときには、過去に購入した「マイセン」のティーカップを使っておりました

www.takumoney.com

 

しかしマイセンは「容量」が「170ml」と少量のため、すぐに中身がなくなってしまい、そのたびに紅茶やココアを作り直したり、注ぎなおさないといけないのが難点でした

 

そこで、今回は「容量の大きい」「おしゃれな」「マグカップ」を東京の銀座で購入してきました

 

今回、購入したのは英国王室イギリスの「ウェッジウッド」のマグカップ(5400円)です

 

f:id:steveperry1373:20190202201257j:image

ウェッジウッドの箱はおしゃれですね

 

f:id:steveperry1373:20190202201237j:image

ゴールドとプラチナがありましたが、今月の引っ越し先が白金(しろかね)の近くなので、プラチナにしました

 

f:id:steveperry1373:20190202201245j:image

おしゃれですが、300ml入るので容量も十分。値段も5400円とリーズナブルでした

 

なぜこちらのマグカップを購入したのか、そして、東京でマグカップを購入するなら、どこがオススメなのかまとめてみました

 

 

 

 

おしゃれなマグカップが欲しいあなたに!東京で購入するならオススメはどこ?

おしゃれなマグカップを東京で購入するなら「銀座」がオススメ!オススメの店舗は? 

東京でマグカップを購入するなら「銀座」がもっともオススメです

 

理由は下記のとおりです

  • 洋食器専門店が豊富にある
  • 百貨店に多くのブランドの取り扱いがある
  • 値段帯も低価格〜ハイブランドまで幅がある

 

それでは筆者オススメの3店舗をご紹介します

洋食器専門店の「ルノーブル」は定番商品が展示されているオススメ店舗

 まずは銀座のルノーブルをご紹介します

専門オンラインサイトはこちらです

www.le-noble.com

ルノーブルのメリットは「定番の洋食器」が展示されていることです

 

正直な話、ルノーブルの店舗はちいさいですし、種類は少ないので、気にいるマグカップがあるかは微妙なところでもあります

 

しかし、筆者は過去にこちらの店舗で「マイセン」を購入しております。定番のブランドの洋食器が展示されているので、予算に余裕があるひと向けのお店になります

 

価格帯は3000円から3万円を超える高級洋食器まで、こじんまりとした店舗ながら、おきに入りの商品が見つかりやすいです

 

筆者はルノーブルで、今回購入した「ウェッジウッド」のマグカップを候補に入れました。それくらい一目見て「おしゃれでいいなあ」と思ったのです

 

 

松屋銀座7Fは「ウェッジウッド」を中心にした「ハイブランド洋食器」コーナーが良い!

松屋銀座の7Fにも、ウェッジウッドを中心にした「ハイブランド」の洋食器コーナーがあります

 

松屋銀座は、「ウェッジウッド」「ロイヤルコペンハーゲン」などのハイブランドの他「アラビア」「イッタラ」「ナルミ」などの 低価格帯のマグカップも売られております

 

こちらの店舗にも、筆者が購入したマグカップが展示されておりました

 

また「アラビア」のマグカップはムーミンなどのフィンランドのキャラクターが入ったものが売られており、こちらは低価格ですし女性にオススメのブランドです

値段も3000円程度ですし、容量も300mlあるので、とても使いやすいと思います

 

イッタラはシンプルなデザインで、こちらも3000円以内で購入できるので、ちょっとしたプレゼントにもオススメです。容量も300ml入ります

 

 

松屋銀座店は「リーズナブル」から「ハイブランド」まで幅広いマグカップがそろっているのが特徴です

 

銀座でマグカップなら「銀座三越」7Fで!ハイブランド中心で、お金に余裕があればチャレンジ!

最後は銀座三越7Fをご紹介します

 

こちらは「ハイブランド」のティーカップがメインでして、マグカップはあまり置いてないのが難点です

 

しかし「ウェッジウッド」から「ロイヤルコペンハーゲン」、「リチャードジノリ」など定番のハイブランド商品はそろっているので、お金に余裕があればこちらをオススメします

 

特に「リチャードジノリ」はイタリア産の高級陶器メーカでして、こちらもおしゃれなマグカップが売られておりました。ただ値段は高め(14000円〜)です

 

 銀座三越には定番のハイブランドが置いてありますので、ぜひ足を運んでみてください

 

まとめ。おしゃれなマグカップが欲しいなら、「ルノーブル」か「松屋銀座」「三越銀座」に行こう!

マグカップのいいところは「ティーカップよりも値段が安い」ということです

 

ティーカップだと、ウェッジウッドでは10万円以上もするものが普通に売られています!!

 

とても普通の人では購入できませんよね

 

しかしマグカップなら低価格帯で2000円〜3000円、中価格帯で4000円〜8000円、そして高級マグカップで1万円〜と、ティーカップよりは「値段が安い」のが嬉しいところです

 

冬場の寒い季節、「紅茶やココアを飲みたいけど、おしゃれなマグカップがない」そんなあなたは、ぜひ「銀座」の店舗に足を運んでみてください

 

今回ご紹介した「ハイブランド」以外の商品もたくさん売られていますので、あなたにあったマグカップが見つかりますよ!