シンプル都心ライフ

シンプル都心ライフは東京を中心とした都心型ライフスタイルの情報を提供しています。その他、20代の働き方、副業、海外、ホテルなどの情報を展開しています。

社会人が「お金」を稼ぐのは学生より簡単!と思う3つの理由

f:id:steveperry1373:20190203155944j:image

筆者は学生時代、アルバイト以外にお金を稼ぐ手段をさがしていました

 

高校生のときにポイントサイトで1万円だけ稼いでみたり、大学に入ってから計2000冊の古本を売買して、毎月10万円稼いだりですね

 

自己アフィリエイトという方法で「クレジットカード発行、証券口座開設」で3〜5万円以上のお金を稼いだりもしました

 

しかし、社会人になってから思うことは、「社会人になってからの方が、学生時代よりもお金を稼ぎやすい」ということです

 

あんなに学生時代はお金を稼ぐことが大変だったのに、社会人になるとなぜお金が稼ぎやすくなるのでしょうか

 

 

社会人が「お金」を稼ぐのは学生より簡単!と思う3つの理由

世の中は「学生向け」の商品よりも「社会人向け」の商品が多いから

学生時代は気づきませんでしたが、世の中の商品は「学生向け」の商品よりも「社会人向け」の商品の方が圧倒的におおいです

 

例えば「自己アフィリエイト」という方法があります

 

「自己アフィリエイト」とは「自分で広告から商品を購入したり、クレジットカードを作成するとキャッシュバックがもらえる」という制度のことです

 

こちらの「A8net」さん経由で商品を申し込むだけで、キャッシュバックが手に入ります

【アフィリエイトA8.net】日本最大級の広告数・サイト数のアフィリエイトサービス

 

しかし、「保険の見積もり」「クレジットカード発行」「証券会社の口座開設」など、実際には「社会人向け」の商品がとても多いです

 

「学生不可」の条件のものも多いですし、やはりビジネスですから「少しでも商品を購入する可能性のある社会人」が対象になります

 

つまり、社会人というだけで「多くの商品を試すことができる」のです

 

クレジットカードを数枚作成しても、正社員で働いていれば、審査はしっかりと通ります

 

学生時代よりも、社会人になってからの方が、圧倒的に自己アフィリエイトで試せる商品が増えました

 

社会人は「お金」を持っているから

社会人は「お金」を持っています

 

貯金が全くないという人でも、毎月15〜20万円の給与をもらえます

 

学生時代は、「毎月2〜3万円」のアルバイトという人も多いと思います

 

お金を稼ぐためには、お金を持っている方が効率が良いのです

 

例えば、ブログを書くときに、ブログの「ネタ」を探すために本を購入したり、旅行したり、食べ歩きをするにも「お金」がかかります

 

学生の場合は、時間はたっぷりあるのですが、「お金」がないので、なかなか経験値が増えていきません

 

社会人は「時間」はないといっても、「土日祝」に加えて「有給休暇」を取得できれば、想像以上に時間があります

 

「身銭を切ると身になる」といいますが、社会人になると、「身銭」を切れるようになるので、「経験値」が増えやすく、その情報をアウトプットすることで、お金になるのです

 

 

 

社会人になると人生の経験値が増えていくから

社会人になると、「学生時代よりも数多くの経験をする」ことができます

 

新卒として入社したときは、学生と社会人の間の立ち位置にとまどいます

 

2年もすると仕事に慣れ始め、4年目以降は出世したり、結婚をする人も増えます

 

仕事のおもしろさも辛さもわかりますし、会社の中で、自分が将来どうなるのか、だいたい予想がつきます

 

仕事が終われば、飲み屋でうさばらしをする経験もできます

 

なんだかんだ不満もありつつも、人生の経験値は増えてきます

 

なにげない経験であっても、平凡な日常であっても、人生経験は貴重な価値になります

 

年齢を積んだ分だけ、平均すると人生の経験値は増えていきます

 

学生には学生にしか書けない内容のブログもありますが、その反対に社会人しか書けない内容のブログもあるのです

 

まとめ。社会人がお金を稼ぐのは学生時代よりも簡単です。ただし、「時間」と「努力」は絶対に必要 

社会人になってからの方が、学生時代よりもお金を稼ぐのが簡単になりました

 

それは、「世の中のサービスを使えるようになること」「経験値が増えたこと」、そして「まとまったお金を投資できる」ことが理由です

 

とはいえ、社会人がお金を稼ぐには「時間」と「努力」が絶対に必要です

 

少なくとも、「社会人」は「学生」と比較して自由に使える時間が少ないので、いかに「だらだらとしている時間」を「副業の時間」に使えるかにかかっています

 

社会人の副業の中で、ほとんどの方が稼げないのは、「お金が稼げるようになる前に辞めてしまった」からです

 

こんなことを書くと「そんなに副業でツライ思いをしなくてもいいや」という考えになるかと思います

 

しかし、副業は結果がで始めると本当に楽しいですよ

 

10円でも100円でも自分の力で稼げるようになると、他の趣味が全てつまらなく感じるくらい楽しい気持ちを味わえます

 

そして社会人は学生よりもお金を稼ぎやすいのは間違いありません。あとは途中で諦めずにコツコツと続けるだけです

 

社会人の方は、本業で忙しいとは思いますが、お金を稼げるようになるまで、マイペースにコツコツと作業を続けていきましょう