【資産運用】ウェルスナビで自動投資を2週間運用してみた結果をご報告!

f:id:steveperry1373:20190219120140j:image

本業の仕事で平日が潰れ、空き時間や休日は副業となると、「投資」の勉強をする時間が難しいですよね

 

ということで、筆者は「ウェルスナビ」という「自動売買」のサービスに「10万円」入れて、資産運用した気分を味わっています

 

参考>>投資に時間をとれない社会人なので「ウェルスナビ」に「10万円」入れて自動売買を初めてみた! - シンプル都心ライフ

 

さて、2019年2月より「ウェルスナビ」を開始したところ、写真のとおり「1736円」の利益が出ていました

 

ということで、「ウェルスナビ」に「10万円」入れて「2週間」ほったらかしてみた感想をまとめてみます

 

▼自動でお金を増やせる「ウェルスナビ」はこちら! 10万円から始められます

ウェルスナビ

 

 

 

【資産運用】ウェルスナビで自動投資を2週間運用してみた結果をご報告

「ウェルスナビ」は「儲かる」こともあれば「損する」こともある

f:id:steveperry1373:20190219120910j:image

「ウェルスナビ」は「AI(人工知能)」をベースとした自動売買のツールです

 

しかし「AI(人工知能)」といえども「資産運用」は「得する」こともあれば「損する」こともあります

 

こちらは1週間前のウェルスナビの運用結果です

 

見事に「マイナス」になっていることがわかります

 

「ウェルスナビ」を使ったからといって「100%儲かる」訳ではなく、「損することも当然ある」ことを忘れないようにしようと思います

 

「ウェルスナビ」は、「大儲け」できる「資産運用」ではない

「ウェルスナビ」は「分散投資」をベースにしています

 

 

つまり「集中投資」のように「リスクをあげて、資産を倍にする」ような投資には向いていません

 

ちなみに「ウェルスナビ」では「リスク許容度」を設定できます

 

つまり「どれだけリスクを取れるか」を、自分自身で設定できるのです

 

筆者は「リスク」は「もっとも上」の設定にしてますが、みてのとおり「1%〜2%」の幅でしか動いてませんよね

 

過去に筆者が自己流の資産運用で80万円を損したときは「1日で10%下がる」ことも普通でした

 

参考>>株式投資を学生時代からスタートして社会人になってやめた理由とは?副業として資産運用で稼げるの? - シンプル都心ライフ

 

個人で短期間にガツっと増やしたいなら、「現物」という「自分で企業の銘柄を購入する」スタイルが向いていると思います

 

一方で「ウェルスナビ」を使う方は「長期間にわたって資産を増やしていきたい」方むけとなります

 

「ウェルスナビ」は「長期間投資」で大きな利益となる

「ウェルスナビ」は数年〜数十年単位での長期投資がメインとなります

 

そのため「毎月1万円〜」のお金を、コツコツと投資していくスタイルがもっとも向いていることになります

 

ちなみに「株式投資」のメリットは「複利(ふくり)」にあります

 

毎年、たったの1%でも資産が増え続ければ、10年後には「2.5倍」、20年後には「6.7倍」、そして30年後には「17倍」と、資産は加速的に増えていきます

 

10万円が資産の場合は、10年後に「25万円」、20年後に「67万円」、そして30年後に「170万円」になるわけです

 

これが100万円の場合は、「0」が増えます。すごいことですよね

 

「ウェルスナビ」は「コツコツと長期投資」をしたい方には非常にオススメなサービスです

 

まとめ。ウェルスナビを2週間続けてみた運用報告。「ウェルスナビ」は長期投資に向いているオススメのサービス

f:id:steveperry1373:20190219123113j:image

今回はウェルスナビに「10万円」入れてから2週間経過してわかったことをまとめてみました

 

仕組みがわかってきたので、写真のとおり追加で「20万円」を「ウェルスナビ」に入れてみました

 

もちろん「損失」がでることもあるので「資産運用はリスクがつきもの」ということは忘れないでくださいね

 

引き続き、定期的に「ウェルスナビ」のレポートを報告いたします 

 

▼自動でお金を増やせる「ウェルスナビ」はこちら! 10万円から始められます

ウェルスナビ