【エクセル家計簿】2019年3月の前半の報告。交際費を増やしてホクホク。食費の増加に要注意

f:id:steveperry1373:20190310093200j:image

「エクセル家計簿」3月前半のご報告です

 

引っ越しも無事完了しまして、2019年のはじめに想定していた「引っ越し一時金」の「28889円」が余る結果となりました

 

そこで、「引っ越し一時金」を「交際費、被服費、教育費」に上乗せして、「エクセル家計簿」再スタートです

 

今回は、「食費・日用品」と「「交際費・被服費・教育費」のみ変動しておりますので、こちらの2つのカテゴリに対して、支出をまとめてみました

 

前回の家計簿はこちら>>【エクセル家計簿】2019年2月の振り返り。引っ越しで環境が変化したけど支出は増えた? - シンプル都心ライフ

 

 

 

【エクセル家計簿】2019年3月の前半の報告。交際費を増やしてホクホク。食費の増加に要注意

「食費・日用品」:「14000円」の増加。45000円以下におさまる順調ペース

食費は、前回2月の最終日から「14000円」の増加となり、3月は10日で「14000円」ですので、「42000円/月」ペースにおさまりそうです

 

ちなみに食費のカテゴリは「日用品」も含めており、「洗剤、シェーバ洗浄液、豆電球(賃貸だと交換は自費)」などの消耗品も含めております

 

突発的な出費があっても、予算内におさまるようにしたいです

 

ちなみに、食材は麻布十番の「スーパナニワヤ」さんがすばらしいので、肉、野菜はこちらのスーパーから購入するようにしております

 

関連記事>>【芸能人御用達】麻布十番のスーパ「ナニワヤ」さんのローストビーフがうますぎてオススメ! - シンプル都心ライフ

 

牛肉は100g500円と高価になりましたし、100g1000円のローストビーフを購入したりもしますが、「良質の食材を少量食べる」ことを意識すると、予算超過を防げます

 

食費を節約しない理由としては、「食材の品質や野菜をケチると、将来的に医療費が増えるから」です

 

食費はケチろうと思えば、業務用スーパーで炭水化物中心の食材を購入すれば、余裕で2万円以下に抑えることができます

 

しかし、筆者は「健康」をもっとも大切にしたいと考えているので、食費の予算は削減せずに1年間を乗り切ろうと考えています

 

「交際費・被服費・教育費」:引っ越し一時金の上乗せにより、ちょこっと余裕ある生活ができる

「交際費・被服費・教育費」は、前回の報告から「25000円」程度、増えており、3月は予算超過する想定です

 

しかし、冒頭に記載したとおり、3万円弱のお金を「交際費・被服費・教育費」にあてることにしました

 

もともとは、「40000円/月」と、ちょこっと厳しめの予算でしたので、少しだけ余裕が出ました

 

そのため、「42500円/月」まで予算が増えたことで、一時的に支出が増えてしまっても対応できます

 

とはいえ、今後も被服費が一時的に増えることで、一気に予算超過するため、副業の稼ぎや、他のカテゴリであまった予算をわりあてる想定です

 

まとめ。エクセル家計簿2019年3月は「交際費」の超過に要注意ながら、概ね予算内の支出におさまり安心

港区麻布に引っ越したことで、一気に生活費が増加することが予想されましたが、今のところは予算内で生活ができており、安心しました

 

決して無理に節約しようとはせず、「良質なものを少量」たしなむ生活に切り替えることで、うまく乗り切っております

 

正直な話、引っ越し前は、「今年は貯金は無理そうだな」と思ったりもしましたが、意外にも余裕ある生活が送れそうです

 

ただし、予定外の出費は必ず発生するものです

 

緊急の支出が発生した場合でも、家計簿で「収入-支出」がマイナスにはならないように、予算に余裕をもった生活を心がけたいです

 

家計簿をつけるには、年間手取りを増やすことが重要です。まずは現在の市場価値を無料で診断してみて、将来あなたが達成したい年収目標をだしてみましょう

 

「ミイダス」で「適正年収」や「職業適性」を無料診断してみるならこちら!

>>>ミイダス

 

関連記事>>【エクセル家計簿】2019年1月の振り返り。大型出費が続いたけど、「計画内」におさまったのか? - シンプル都心ライフ

 

関連記事>>自作の「シンプル家計簿」を作ってみた!アプリの家計簿より簡単で便利! - シンプル都心ライフ

 

関連記事>>シンプル家計簿チャレンジ!2019年1月も半月が経過したので家計簿を振りかえってみた - シンプル都心ライフ