シンプル都心ライフ

シンプル都心ライフは東京を中心とした都心型ライフスタイルの情報を提供しています。その他、20代の働き方、副業、海外、ホテルなどの情報を展開しています。

成長が全く感じられなくても、行動を継続していれば少しずつ成長している話【一年単位で比較する】

f:id:steveperry1373:20190506232216j:image

「普通に社会人として働いているだけでなく、自分自身の活動で価値を生み出したいと思ってブログやYouTubeを頑張ってきたけど、最近伸びが悪いなあ。行動は継続しているのに、半年間も成長が感じられなくて停滞気味。やっぱり自分には難しいのかなあ」

 

タクミです。ブログを開始して2年が経過しました

 

ブログって本当に楽しいものでして、急にアクセスが増えることがあれば、半年以上も何も変化がないこともあります

 

まさに「山あり谷あり」なのがブログにハマってしまった理由なのですが、さすがに長期間「変化がない」状態になると、人間のモチベーションはガッツリと下がるようです

 

 

まさに筆者も「ブログの成長がない時期」が半年以上続いており、「行動しているはずなのに、どうも成長を感じられない」という状態でした

 

しかし、よくよく考えてみれば「どんなに結果を感じられなくても、少しずつは成長している」ことに気づきました

 

行動を継続しているけど成長が感じられず、モチベーションが下がってきてしまった方の参考になれば幸いです

 

結論としては、「淡々と行動を継続」することに集中しましょう

 

 

成長が全く感じられなくても、行動を継続していれば少しずつ成長している話【一年単位で比較する】

短期間ではなく、一年単位で比較すれば、成長がわかる

行動をしているのに成長が感じられないときは、「長期的な目線」で成長を確認すると、少しずつ成長していることに気がつくことができます

 

筆者の例では、「半年間」ブログの変化がないなあという時期を経験しましたが、「一年前」と比較すると、収益は「10倍」以上にまで成長しています

 

また、「記事数」を比較しても、1年前の「2018年5月」のブログ記事総数は「200記事」程度でしたが、2019年5月には「850記事」にまで劇的に増加しています

 

つまり「収益」の面でも成長はしておりまして、同じく「行動」の面でもコツコツとブログを継続できていることがわかりました

 

「1ヶ月」や「半年」単位で成長に気づけない場合には、「一年以上」の長期的な目線で振り返ると、少しずつ成長していることに気づき、モチベーションが戻ってきます

 

「結果」は「時期、運」によって左右される

ちなみに「結果」には「時期、運」にも左右されるので、「結果を気にはしつつも、気にしすぎない」のが良いと思います

 

例えば2019年現在では「シンプル」「断捨離」のキーワードを含めることで、普通の記事と比較して2〜3倍のアクセスが集まることがわかりました

 

ただ、これは「時流に乗っているキーワード」だからこそ、たまたまアクセスが伸びやすい時期なんですね

 

なので、たまたまアクセスが増えたのも、記事のキーワードがたまたま「トレンド」に入っていたのが理由だったりします

 

「自分の書いた記事に価値がある」というよりは、「たまたま検索する人が多い」だけということですね

 

なので「結果」は「時期、運」によって左右されるので、もちろん気にはなりますし、モチベーションに直結しますけど、「結果の気にしすぎは良くない」です

 

【物事の見方を変える】旅行代金が1ヶ月で賄える人生になることは、二年前には想像できなかった

ちなみにブログの結果が出ないと思いつつ、よく考えれば「旅行代金」くらいの金額は、ブログ1ヶ月の収益で十分に賄えていることを再認識しました

 

 

国内旅行って楽しいですけど「お金がかかる」のがネックですよね

 

ですけれども、ブログを書き続けたことで、ブログの収益のみで旅行代金は賄えるようになっていたことに気づきました

 

当然ですが、ブログを開始した2年前の2017年には、ブログ収益は「0円」でしたので、圧倒的に変化していることに気づきました

 

コツコツと行動していて「結果」が変わらないことはあり得ないのですが、努力を放棄してブログの更新を辞めてしまったら、あとは「衰退」するだけです

 

淡々とブログの更新を継続することの大切さに気がつきました

 

まとめ。成長が感じられなくても、行動していれば必ず結果は出てくる。淡々と行動を継続しましょう

行動を始めた時にモチベーションが下がるのは、以下の理由からです

 

  • 予定よりも結果が出ていない
  • 周囲の人と比較して結果が出ていない
  • 地道な作業の繰り返しに飽きてしまう

 

どうしても行動をすると他人と比較したり、想像よりも結果を出すのが難しいという現実に直面します

 

さらに作業が「地道で時間がかかる」場合には、結果がいつ出るのかがわからないまま、行動し続けないといけないので、「難易度は劇的に高い」状態になります

 

しかし、少し長期視点で見れば、「行動していれば必ず変化はしている」ことに気づきます

 

ブログであれば「アクセス数」「収益」だけでなく「記事数」「はてなスター数」「読者数」など、ブログを継続さえしていれば、何かしらの数値は成長しているはずです

 

「行動を継続しているけど、なかなか結果につながらずモチベーションが下がってきた」と思ったら、「長期的な視点」で過去の結果を振り返り、「確実に伸びている数字」を見つけるようにしましょう