シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

東京ディズニーランドは「スターライトパス」でサクッと楽しもう!【15:00から勝負】

f:id:steveperry1373:20190708073342j:image

ディズニーランドに行きたい人:ディズニーランド行ってみたいなー。でも朝から行列に並んで行くのも面倒だし、ふと思いついた時に行ければいいのになぁ。チケットの値段も高いけど割引になる方法はないかなあ

 

タクミです。今週末はディズニーランドに行ってきました

 

ディズニーランドと言えば朝早くから「舞浜駅」に着いて、開演と同時にファストパスを速攻で取りに行くようなイメージです

 

私は東京生まれということもあり、過去に10回以上ディズニーランドに行ってきましたが、大抵は早朝から1日中歩きまわってはヘトヘトになるという感じでした

 

しかし、今回は今までとは違い、「スターライトパス」を使い、15時からのディズニーランドの満喫となりました

 

「なんとなく思いつきでディズニーランド行きたいけど、朝から行くのは面倒だし、ワンデーパスポートだとお金も高いよなあ」

 

と言う方は、東京ディズニーランドに行く際は「スターライトパス」を使ってみましょう

 

 

 

 

 

 

東京ディズニーランドは「スターライトパス」でサクッと楽しもう!【15:00から勝負】

東京ディズニーランドの「スターライトパス」は、通常のチケットよりも2000円引き

東京ディズニーランドのスターライトパスは、「5400円」です

 

通常料金ですと大人の場合「7400円」かかりますので、一人当たり2000円の割引となります

 

スターライトパスのデメリットは、15時以降からの入園しかできないと言うことです

 

しかし、メリットとしては値段が安いことと、朝早く起きなくてもディズニーランドを楽しめると言うメリットがあります

 

さらに、午前中は用事があるけども午後からディズニーランドを楽しみたい方にも、スターライトパスはオススメです

 

スターライトパスのチケットの購入方法は

スターライトバスのチケットの購入方法は2つあり、オンライン予約と、館内での当日購入が選べます

 

混雑が予想される日はオンラインでの予約がオススメですが、雨の日など混雑してない日は当日館内でチケットを購入しても問題ないです

 

私はチケットが売り切れるのが怖かったので、あらかじめオンラインからチケット予約をしました

 

ただしチケットをオンラインで購入するには、事前に会員登録が必要で、10分ほど時間を使うので少々面倒です

 

ただし、会員登録は無料ですし、一旦登録してしまえば、次回以降何度でも利用できるので、私はオンラインでのチケットの予約がオススメだと思います

 

 

 

東京ディズニーランドをさらに安く楽しむには「アフターシックスパスポート」も検討しましょう

 

東京ディズニーランドで最も安いチケットが「アフターシックスパスポート」です

 

こちらは 18時以降からの入館ができるパスポートとなり、15時以降から楽しめるスターライトバスよりもさらに安く、大人一人当たり4200円となります

 

 18時以降の入館となるので、夜のパレードだけ楽しみたい方や、待ち時間少なく有名なアトラクションを楽しみたい人にはオススメです

 

デメリットとしては、閉館の22時まで約4時間程度しか滞在できないので、たくさんのアトラクションを見たりゆったりしたい人には向いていません

 

しかしさくっと東京ディズニーランド楽しめた人にはアフターシックスパスを使うこともオススメです

 

東京ディズニーランドのチケットを「割引」で購入する方法はあるの?

f:id:steveperry1373:20190708073421j:image

東京ディズニーランドのチケットは少々高いですよね

 

割引できれば嬉しいですが、調べてみると年間パスポートを購入したり、数日間連続で遊ぶ場合に少々値段が安くなるようです

 

また大学生の方は期間限定で600円ほど安くなる期間があるので、どの期間が安くなるのか調べてみることをお勧めします

 

他には、株式投資をする方ですと、「オリエンタルランド」の株を100株以上持っていると、ワンデーパスポートをもらうこともできます

 

それ以外は福利厚生の一環として、東京ディズニーランドの割引を受けることができる企業に勤めるのもありです

 

実際に私の企業では、東京ディズニーランドのチケットを2000円引きまで割引して利用することもできます

 

少しでも安く東京ディズニーランドを楽しむことができると、より一層嬉しいですよね

 

せっかく東京ディズニーランドを楽しむなら、使える割引がないか探してみましょう

 

【番外編】東京ディズニーランドは、雨の日を狙おう

f:id:steveperry1373:20190708073440j:image

効率よく東京ディズニーランドで遊びたい方は、悪天候の雨の日などを狙いましょう

 

東京ディズニーランドの唯一のデメリットはいつ行っても混雑していることです

 

混雑が続いていると、アトラクションの待ち時間が大変長くなります

 

ビックサンダーマウンテン、スプラッシュマウンテン、スペースマウンテンなど、超人気アトラクションは、平気で3時間以上並ぶこともよくある話です

 

しかし悪天候であれば混雑を回避することができますし、何より待ち時間を大幅に短縮することができます

 

私はスターライトパスを使って、15時以降に雨の日に来園しました

 

本来15時以降からのスタートですので、滞在時間は短く、楽しめるアトラクションは非常に限られますが、合計で「7つ」ものアトラクションを楽しむことができました

 

  • カリブの海賊:10分待ち
  • ピーターパン:35分待ち
  • ピノキオ:15分待ち
  • イッツアスモールワールド:10分待ち
  • スティッチエンカウンター:10分待ち
  • スペースマウンテン:25分待ち
  • ホーンテッドマンション:13分待ち

 

超人気アトラクションの「スペースマウンテン」がたったの25分で乗れたので、待ち時間が少ないと最高ですよ

 

ただし雨の日の東京ディズニーランドは、服が濡れてしまうことや、気温が低く寒いと言うデメリットもあります

 

また悪天候の場合はパレードが中止になることもあるので、パレード目当ての方は、混雑していても晴れた日に行くことをお勧めします

 

待ち時間少なくたくさんのアトラクションを楽しみたい方は、悪天候の日に東京ディズニーランドに行ってみましょう

 

まとめ。東京ディズニーランドを「安く」「サクッと楽しみたい」なら「スターライトパス」を使ってみましょう

東京ディズニーランド朝から晩まで丸一日、遊びまわるイメージがありました

 

しかし大人になってからは、正直、1日中歩きまわる体力もないですし、休日に使える時間が少ないので、どうせならさくっと遊びたいですよね

 

東京ディズニーランドを効率よく遊ぶには、スターライトパスをうまく使って安く、そして効率的に楽しみましょう

 

朝から晩まで丸一日よりも、体力を消耗せずに効率よくサクサク止まるのでオススメですよ

 

東京ディズニーランドに行く方は、ぜひ今回の記事を参考にしてくださいね!