シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

海外でスマホが壊れても安心!spgアメックスは「携行品損害」保証がすごい!

f:id:steveperry1373:20190724224147j:image

海外旅行でスマホが壊れた人:あれっ、急に電波をキャッチしなくなってスマホが使えなくなった。高い国際ローミングを使っても全然インターネットに繋がらないし、simカードを取り替えたけど圏外のまま。やばいスマホが壊れちゃった。

 

タクミです。AppleCareに入っていないので、スマホの故障は致命的です

 

海外出張中に冒頭のような状態になり、帰国後もインターネットや電話が使えない状態になりました

 

iphoneは高価ですよね

 

本体修理で数万円かかりますので、血の気が引いてしまいました

 

それならばスマートフォンを乗り換えるほうが安かったりしますよね

 

しかし私は「spgアメックス」カードを持っておりましたので、今回はなんとかなりそうです

 

 

 

 

 

海外でスマホが壊れても安心!spgアメックスは「携行品損害」保証がすごい!

spgアメックスには「携行品損害」の保険がついている!

さてiphoneがこわれても安心な理由は「アメックスのクレジットカードに保険があった」からです

 

私の使っている「spgアメックス」では、「携行品損害」の保証があり、「総額50万円」まで保証されます

 

ものによっては保証額は異なるのですが、たとえばiPhoneの場合は「時価」の80〜90%が上限金額となります

 

これは「購入から1年ごとに10%減価償却される」ためでして、購入してから1〜2年であればほぼ保証で補える計算になります

 

残念ながら長年利用している場合には保証額は下がってしまうのですが、保険があると幾らかは保証してもらえるので安心です

 

「spgアメックス」の「携行品損害」は「付帯保証」なので、海外に持ち歩くだけでOK!

「spgアメックス」の携行品損害は、「付帯保証」という「クレジットカードを持ち歩くだけで適用される」保証となります

 

多くのクレジットカードには保険が付いているのですが、残念なことに「クレジットカード経由での支払い」がないと使えないことがあります

 

一方で「付帯保証」であれば、それこそ海外旅行にクレジットカードを持ち歩くだけで保証が使えるので、とても便利です

 

さらに海外旅行、出張前に事前に申請なども必要ありません

 

せっかくクレジットカードに保険サービスがついていても、事前申請が必要だと面倒ですよね

 

アメックスの付帯保険はクレジットカードを持ち歩くだけで保証があるので本当に助かりました

 

 

 

付帯保証はアメックスにしかないの?

ありがたいことにクレジットカードによっては付帯保証が付いていることがあります

 

アメックス以外のクレジットカードでも、物によっては海外保険がついていることがあるので調べてみてくださいね

 

アメックスの場合は、年会費が12,000円(税抜き)のアメックスグリーンカードから付帯保証が付いています

 

上限金額等の条件はありますが、保険があると言うだけで安心して海外旅行に出ることができますね

 

よく海外旅行にいかれる方は、毎回6000円程度の保険料を払っている方もいるかと思います

 

そう考えると、アメックスのクレジットカードの年会費は12,000円なら「海外旅行に2回以上」行く方なら十分に年会費分を回収できますよね

 

年会費無料のクレジットカードしか使ったことがない方は、年会費が高めのクレジットカードを作るのに躊躇しがちです

 

しかし海外旅行へ頻繁に行く方は、実はクレジットカードを作ってしまうほうが、毎回保険料をし払うよりも安上がりですよ

 

まずはお持ちのクレジットカードにどのような保険が入っているのか、インターネットで検索してみるといいですね

 

海外でスマホが壊れた原因は何?

気をつけなければいけないのは、どのような事故であっても保険がおりるわけではないと言うことです

 

私のiphoneの故障の場合は、長時間の高温な屋外での利用によって、スマートフォンの画面に「高温注意」の警告が生じ、それによってSIMカードの読み込み部分が破損したことが原因でした

 

しかし、スマートフォンを落としたり、ディスプレイが破損するなどわかりやすい故障ではありません

 

例えばですが、もともと日本で故障寸前であり、たまたま海外でSIMカードの読み込み部分が故障したと認識されてしまえば、残念ながら保険は降りません

 

私の場合は利用日時や時間帯、当時の気温など事細かに利用詳細を説明した結果、今回は保険適用となることを、アメックスヘルプデスクの方に教えていただきました

 

なお、保険を適用するには以下の書類が必要なので、やや面倒なことを押さえておきましょう

 

  • 故障修理明細
  • 故障前のスマートフォンの写真
  • 海外へのフライト情報
  • スマホ購入時の明細

などなど

 

また、付帯保険があるからどんな故障でも全額保証してもらえると言う事はありませんので、ご注意ください

 

付帯補償を使うと自己負担はいくらになるのか?

今回は、付帯補償の保険を使うことで、スマートフォンの交換代金(43000円)の支払い分が負担される制度を使いました

 

とは言え、自己負担額がゼロと言う事はありません

 

調べてみたところ、3000円分は自己負担が必要と言うことです

 

また上限金額を超える修理費をかかった場合には、差額分は自己負担する必要があります

 

それでもスマートフォンの修理、交換は高価ですので、一部でもお金の返済があると嬉しいですよね

 

あらかじめ海外旅行に行く際は、付帯保険を持っているクレジットカードを持っていくと、安心して海外旅行、海外出張を楽しむことができますよ

 

まとめ。海外でスマートフォンが壊れても落ち着こう。クレジットカードの保険を見直すのがオススメ!

海外旅行や海外出張では何が起こるかわかりません

 

日本とは気温も環境も何もかもが違いますので、普段は気にもしていない保険が必要になることがあります

 

私の場合は、もし保険に入っていなければ、全額43,000円を負担する必要がありました

 

海外旅行ならまだしも、今回は海外出張ですので仕事の関係でスマートフォンが壊れてしまったら悲しいですよね

 

仕事はお金を稼ぐためにあるもので、お金を支払うために時間を売っているわけでは無いからです

 

私は、海外出張を複数回しておりますので、過去の出張時にもこのようなスマートフォンの故障リスクがあったと言うことに気づけました

 

もしかしたら東南アジア諸国の熱帯地域にばかり出張していたので、少しずつスマートフォンの寿命が削られていたのかもしれません

 

まとめますが、保険と言うのは普段は意識しないものです

 

私も最低限の健康保険しか入っておりませんし、今後も生命保険に入るような予定はありません

 

しかし海外旅行については、必ずクレジットカード付帯の保険を見直すようにしようと思います

 

もともと病気や怪我で入院をした場合の保険については、クレジットカードに保険がついていることは知っていました

 

しかし、携帯電話の故障についても、保険が適用されるのはとてもうれしかったです

 

普段は保険はなかなか意識しないですよね

 

しかし、少なくとも海外出張、海外旅行に頻繁にいかれる方は、海外旅行に強いクレジットカードを持っていくことをお勧めします

 

特に海外に強いアメックス関連のクレジットカードは、ぜひ1枚持っておくことをおすすめします

 

私の使っているSPGアメックスでは、一回あたり50万円までの携行品損害保証が付いているので、今後も同じような事故にあった場合でも、安心して保障制度を使うことができます

 

年会費無料のクレジットカードも良いですが、海外に頻繁にいかれる方はぜひクレジットカードの保険を見直してみてくださいね!