シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

【港区一人暮らし生活費】2019年8月前半で「支出40万円」のワケは?【使うときは使いましょう】

 

f:id:steveperry1373:20190816081434j:image 

家計簿が習慣化した人:8月はお盆休みの帰省やら旅行で一気に支出が増える人が多そう。都心で一人暮らしの人の家計簿を見たいなあ!

 

タクミです。今回は2019年8月の家計簿(前半)を公開します

 

まず、家計簿をつけて公開している理由は以下のとおりです

 

  • 生活費の平均の情報はあるが、リアルな個人の生活費の公開した情報は少ない
  • 東京での一人暮らし、港区での一人暮らしのリアルな生活費の情報がない
  • 自分自身の備忘録。お金の使いすぎを察知するため
  • 読者の方々の生活費と比較して、一喜一憂するネタに使ってほしい

  

2019年8月はなんと前半15日間で「月間40万円」と、2019年最大の支出になりました

 

理由は「旅行」の費用が入っているからですね

 

しかし、8月は旅行以外にも「大型出費」があり、「支出の月」となりました

 

ということで支出をみていきましょう

 

 

 

 

【港区一人暮らし生活費】2019年8月前半で「支出40万円」のワケは?【使うときは使いましょう】

2019年8月の生活費は「39万6000円強」でした

f:id:steveperry1373:20190816081434j:image

2019年7月の生活費は「39万6000円」でした。2019年7月は「24万円」でしたので、圧倒的支出です

 

www.takumoney.com

  

円グラフをみてわかるとおり「家賃」よりも「旅行費」が高いですね

 

旅行がある月には「旅行費」が大きくなりますので、あらかじめ旅行予算を決めておきましょう

 

2019年8月は「7月の休日出勤」で少し給与が多め。

f:id:steveperry1373:20190816081429j:image

今月は1日分の休日出勤のため、いつもより給与が多めです

 

そのため「40万円近いの支出」に関わらず、「収支」は「マイナス4万円」程度でした

f:id:steveperry1373:20190816081431j:image

 

まだ8月前半ですので、当然ですが「支出」はもっと増えていく予定です

 

しかし少しでも給与が増えると、支出が多い月でも安心できるので、給与所得はバカにならないと実感しました

 

 

「食費・日用品」は「22,490円」で予算内。

f:id:steveperry1373:20190816081431j:image 

「食費・日用品」「22,490円」で「2倍」にしてちょうど「45,000円」の予算内に治りそうです

 

 

今月は「自炊」が少なく、「ランチ」に1000円近い食事を「4回」しています

 

夕食は質素な生活でして

 

  • キムチ
  • 豆腐
  • 鯖缶
  • ミックスベリー
  • ほうれん草

 

みたいな生活なので、ランチくらいは楽しみたくなります

 

それでも「15日」あるうちの「4日」しかランチをしていないのは「1日1食」のときもあるからです

 

バターココアを3ヶ月くらい飲み続けていますが、食欲が抑えられるので食費の面でもオススメです

 

www.takumoney.com

 

「光熱通信費」は「18,000円」の予想

f:id:steveperry1373:20190816081431j:image

「光熱通信費」「18,000円」くらいかなと予想しており「予算2万円」に治ると思います

 

 

光熱費は「夏場」はエアコン費用が高くなりますからね

 

ちなみにエアコンなどの光熱費を節約するのは「全くオススメしない」ですよ

 

暑いのを我慢して熱中症になったり体調を崩すのは、本末転倒ですからね

  

「交際費・被服費・教育費」は「35,150円」で予算オーバーペース

f:id:steveperry1373:20190816081431j:image

「交際費・被服費・教育費」「35,150円/月」で、このペースだと予算内(約48000円/月)をオーバーしそうです

 

 

今月は麻布十番のお店めぐりに1食1万円使ったりしたので、支出が多めになっています

 

しかしいいお店でした。1万円出しても満足の味と雰囲気です 

www.takumoney.com

 

それ以外は「被服費(美容院)」「教育費(資格試験の受験料)」が必要だったので、そこそこの値段になっております

 

特段「交友関係」での支出ではない必要経費なので、多少予算オーバーしそうでも気にしないことにします

 

大型出費は「52,580円」!歯医者でのメンテナンス費が大きい

f:id:steveperry1373:20190816081431j:image

大型出費の予算は「52,580円」でした

 

ほとんどが「歯医者のセラミック代金」ですね

 

1本あたり「38000円」でしたので、年に数回の必要経費ですね

 

 

ここでケチって「銀歯」にしたり「虫歯を放置」すると、「見た目」「数百万円の支出」をすることになるので、サクッと直してしまいました

 

www.takumoney.com

 

私が歯医者に行こうと決めたのは、下記のような人が周りにいたからです

 

ガリガリ働いてお金を溜め込んでも、「歯の治療」だけで数百万もかけるのは馬鹿らしいですよね

 

セラミックも十分高いので、一番良いのは「虫歯になる前、初期に治す」ことです

 

定期的に歯医者にいきましょう

 

そして「虫歯」は早急に治しましょう

 

そのあとでお金に余裕があればホワイトニングにいくのも良いかと思います

 

2019年8月前半終了時点での年間支出額は「258万円」。年間「398万円」まで上がったけど予算内!

f:id:steveperry1373:20190816091155j:image

2019年7月終了時の年間支出額は「258万円」でした。年間支出予想は「380万円」から「398万円」にまで上がってしまいました

 

【年間支出予想額】

  • 4月:「426万円」
  • 5月:「446万円」
  • 6月:「400万円」
  • 7月:「380万円」
  • 8月:「398万円」

 

旅行のシーズンに支出予想が跳ね上がるのは仕方ないですね

 

しかし、副業も合わせれば年間貯金額「100万円」はまだ十分にクリアできそうです

 

 

引き続き予算管理しつつ、若いうちに経験にお金を投資したいと思います

 

まとめ。2019年8月は月間40万円の大型支出!メリハリある家計簿をつけよう

2019年8月は、「月間40万円」の大型支出でした

 

しかし年度始めに「旅行資金」「大型出費」の予算をしっかりと確保しておりましたので、今のところ「予算内」に済みそうです

 

家計簿を毎月継続することで「何にどれだけお金を使っているのか明確になる」ので、修正も簡単になります

 

まだ「家計簿」をつけていないという人は、ぜひ今から家計簿にチャレンジしてみてくださいね!

 

家計簿をつけてわかることは、年間手取りを増やすことが重要だということです。まずは現在の市場価値を無料で診断してみて、将来あなたが達成したい年収目標をだしてみましょう

 

「ミイダス」で「適正年収」や「職業適性」を無料診断してみるならこちら!

>>>ミイダス