シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

「情報発信」でクリエイティブな人生を過ごそう【生涯の趣味】

f:id:steveperry1373:20190907085413j:image

人生を変えたい人:普通に学校に行って就職をしてなんとなく普通の生活を送ってきたけどちょっと変わった人生を送りたいなぁ。どうしたらちょっと変わった人生が送れるんだろう

 

タクミです。割と普通の人生を送ってきました

 

東京に生まれて何も問題なくすくすく育ち、都内の中学、高校、大学、大学院まで進学し、都内の会社に勤めました

 

途中、大学で留年を経験するなどつまずきましたが、客観的に見ればある程度レールに乗って人生を送っています

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

とは言え、暖かい両親に育てられて、東京で育った私は、このように思っていました

 

少しレールの外れたエキサイティングな人生を送ってみたい

 

周りの人と全く同じ人生を送るのも刺激がない。何か自分にしかできないことをしたい

 

こんなちょっと他人と比較して変わっていたいと言う欲が昔からありました

 

結果的には、現在も極々普通の人生を送っていますが

 

ブログを書いているおかげで少しだけクリエイティブな人生も送れています

 

www.takumoney.com

 

今回は、私と同じように極々普通の人生を歩んできた方向けの記事になります

 

普通の人生を送る以上、個人情報を公開するようなYouTubeの活動するのは難しい人も多いでしょう

 

そんな方は、匿名でもできる「情報発信」をスタートすることをお勧めします

 

情報収集をするのも良いですが自分から情報発信する方が100倍くらい楽しいです

 

 

 

 

「情報発信」でクリエイティブな人生を過ごそう【生涯の趣味】

自分1人でビジネスを作れる情報発信は面白い

情報発信は非常に面白いです

 

なぜなら個人で、たった自分1人でビジネスを作れるからです

 

ビジネスと言うと大げさに聞こえますが、

 

  • 情報発信のタイトルを考える
  • 伝えたい文章を考える
  • 自分の表現で情報発信する
  • 世の中の誰かの目に届く
  • アクセス数が増え、収益が増える

 

情報発信は立派なビジネスです

 

www.takumoney.com

 

対極的に、サラリーマンのビジネスを考えてみます

 

サラリーマンのビジネスは、組織で利益を生み出すことです

 

組織でやるのが仕事ですので、ストレスも溜まることがあります

www.takumoney.com

 

ほとんどの仕事は個人1人で完結するものではございません

 

営業が仕事を取り、技術部隊がものを完成させ、経理部隊が予算を計算し、自分が採用と人材評価を下す

 

 1人では完結しない分だけ、スケールの大きな仕事をすることができるのがメリットです

 

しかし例えば技術部隊の人が営業の仕事ができませんし、経理部隊のようにお金の管理をすることもできません

 

会社に評価される際には、チームでの業績会社の業績に左右されてしまいます

 

つまり自分の努力やクリエイティビティーが成果報酬につながりにくく、かつ自身のスキルの伸びを実感しにくいデメリットがあります

 

個人でできる情報発信のメリットは、これらの組織でやっていた仕事を1人でこなさないといけないと言うことです

 

  • 発信した情報に価値があるかわからない
  • 何時間も文章を書くがアクセスが集まらない
  • 情報発信した内容に対して批判される
  • 収益が安定しない

 

このようなデメリットがありつつも

 

日々、試行錯誤しながら自分のクリエイティビティーだけで勝負できるのが「情報発信」です

 

情報発信は個人1人からビジネスができるので大変面白いものです

 

もともと何者でもないごくごく一般の人でも情報発信を続けていくと少しずつ変化が出てきますよ

 

個人の情報はアイディアです 

www.takumoney.com

 

 

情報発信を続けることが、普通のサラリーマンだけではないと言う自尊心が生まれる

私はブログで情報発信をしています

 

横端を続けていくと、普通のサラリーマンだけではなく

 

個人で価値を世の中に生み出していると言う自尊心が生まれます

  

www.takumoney.com

 

これが大変心地良いものです

 

例えば私の例ですが、本業の仕事でうまくいかないことがあり怒られたとしましょう

 

サラリーマンの方はよくあることですよね

 

そんな時に休憩時間にブログのアクセスを確認したり、日々の成長を再確認することで

 

自分は本業以外にもビジネスを作って価値を生み出していると言うところに気がつきます

 

「価値を生み出す」と言うと大げさに聞こえますけれども

 

自分の発信した内容が誰かの目に届いた時点でそれは価値を見出したことになります

 

自分の力だけでビジネスをやっていると言う感覚を味わいたい

 

このような方は情報発信をお勧めします

 

情報発信を始めたい。けれど自分にできるか不安な方へ

情報発信は気軽な気持ちで捉えましょう

 

何も文章のプロにならなくても

 

あなた自身のノウハウを欲しがってる人は必ず世の中にいます

 

例えば就職するときに悩んでいたことの解決方法は、誰しも思いつくことではないでしょうか

 

同じく、お金の使い方でうまくいったこと失敗した事と言う経験は、どなたにもあるのではないでしょうか

 

情報発信は、2つの情報があります

 

  1. 世の中に存在しなかった新しい知識の発信
  2. もともと知られていることを別の切り口で再確認するための情報発信

 

多くの情報発信は2の場合が多いですね

 

私のブログも99%は2の情報です

 

理由は、私の情報のインプット方法は本であったり他の方のブログからでありこれはすでに世の中に公開されている情報だからです

 

 1にあたる情報と言うのは

 

「世の中で知られている情報を、1個人が実際に人生でやってみたらどんな結果になったのか」

 

と言うアウトプット情報です

 

例えば私のように、特にスキルのない新卒の会社員が、1年間ブログを継続したら毎月1万円の収入を得ることができた

 

まずは月に5000円稼ぎました 

www.takumoney.com

 

そして月に1万円を稼ぎました

www.takumoney.com

 

月に1万円稼ぐことを半年継続しました

www.takumoney.com

 

1年間、月1万円以上稼げたので、どれくらいの価値かをまとめました

www.takumoney.com

 

この場合、ブログで月1万円稼ぐノウハウというのは、すでに世の中にたくさん存在しています

 

もし私が月1万円稼ぐ前に、月1万円稼ぐことについて本屋ブログなどの情報からまとめサイトを作ったとしたら、これは2の情報に当たります

 

しかし1年間、200記事のブログ記事を更新してきて

 

試行錯誤をした結果、毎月1万円が1年以上、連続で口座に振り込まれることになった情報をブログに書く

 

この情報は2の情報が正しかったわけですし、具体的な私が稼げるようになった方法を公開しているので1の情報になります

 

 200記事書くまでは収入がないのでモチベーションをあげるのが難しかったです

www.takumoney.com

 

何の才能もない人が情報発信を始めた場合に

 

大体200記事書けば月に1万円程度稼げる可能性があると言うこともわかります

 

このような個人の体験談を発信することもできるんです

 

情報発信はお金の稼ぎ方に限りません

 

例えばダイエットでも良いですし、例えばあなたが興味のある趣味についてでも良いでしょう

 

その場合、初心者が調べるべきお勧めのスクールの情報だったり、実際に体重が減少した方法のノウハウをまとめることも、1の情報になります

 

 ダイエットの記事も書いています

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

こうやって考えていきますと

 

今この文章読まれている方のほとんどの方は

 

世の中の誰かが知りたいスキルやノウハウを持っていると言うことになります

 

後は情報発信をするかどうかを決めるだけです

 

とてもシンプルですよね

 

「情報発信」のやり方のようなハウツーを知るよりも

 

とりあえず「情報発信してみるか」位の軽い気持ちでスタートしちゃったほうが絶対にいいですよ

 

世の中は広いです

 

皆さんが生涯に出会う人たちの何千倍もの方が、あなたの書いた情報を読む可能性があります

 

参考までに、私は2年間の情報発信で、合計50万回、私の書いた記事を読まれる事を経験しました

  

www.takumoney.com

 

つまり毎月2万回、私の書いた記事が誰かに読まれていると言うことになります

 

面白いのは「この記事は人気になるだろう」と思って書いた記事よりも

 

「こんな情報誰が読みに来るんだろう」やけくそで書いた記事の方がアクセスが多かったりします

 

このような経験をすると

 

自分が価値があると考えている情報と言うのは、必ずしも世の中にとっては価値がある情報ではないと言うことに気がつきます

 

情報発信をしないまま自分の好きなところだけに焦点を当てて生きていると

 

世の中の流れや需要を知ることができません

 

情報発信をすることでどのような情報が求められているか肌感覚でわかってくるようになります

 

情報発信は単にお小遣いを稼ぐような簡単なものではありません

 

自分のノウハウがどれだけ世の中に需要があるかを知るための重要なツールであるのです

 

まとめ。今すぐ情報発信を始めましょう!

情報発信は気軽にできる楽しいものです

 

ぜひ情報発信を今日から始めてみましょう

 

いきなりブログと言う形で長文を書く必要はありません

 

まずはTwitterでもInstagramでも良いですよ

 

行ってよかったお店をまとめたり、値段を書くだけでも十分な情報になります

 

例えば私は、今、ニューヨークひとり旅の費用の情報がとても欲しいです

 

なぜなら私はニューヨークに行ったことがないからです

 

調べた結果、ニューヨークのホテルは一泊3万円を超える高額なホテルがほとんどであることを知りました

 

しかし残念ながら2019年現在、ニューヨークのホテルで実際にいくら必要だったのか、個人が情報発信している情報は少ないです

 

まとめサイトはあるのですが、私が知りたいのは個人のブログでニューヨークの旅行にどれだけの費用がどういう割合でかかったかと言う1の情報です

 

おそらくニューヨークに行かれた方がたくさんいらっしゃると思います

 

しかし、ニューヨークに行くための予算や実際に起きたトラブル、用意しておいて良かったことなどのノウハウを、世の中に残しておく人はごくごく一握りと言うことです

 

同じように1ヵ月前に私が知りたかった情報は

 

北海道の2泊3日でどのくらいの予算がかかるかと言うことです

 

こちらは多くの方が情報公開していらっしゃったので、ある程度、費用感を掴むことができました

 

ですので、私も北海道の2泊3日の予算情報を公開することにしたのです

www.takumoney.com

 

私が何を伝えたいかと言いますと

 

現代は情報があふれているというのは大嘘であると言うことです

 

正直言ってしまえば、個人の生の情報が圧倒的に足りていません

 

 1部の情報は確かに情報で溢れているように見えますよね

 

例えばダイエットの情報は巷に溢れている気もします

 

しかしながらダイエット一つとっても

 

  • 誰がダイエットをしたのか
  • どのようにして、何の目的で始めたか
  • ダイエットの期間はどのくらいだったのか
  • どのくらいの予算がかかったのか
  • どのような挫折があったのか
  • 実際にダイエットをして人生が変わったのか
  • ダイエット後のデメリットは何か

 

ここまで深掘りして書いている個人の情報はほとんどありません

 

情報が既に多数存在していると思われるダイエットであっても

 

いまだに情報が少ないといえます

 

つまり体験談の情報発信が必要なのです

 

と言うことでぜひ情報発信にチャレンジしてみませんか

 

繰り返しますが情報発信の方法はブログである必要はありません

 

誰かに伝えたいこと、世の中に残しておきたい情報があるのであれば、情報発信をするチャンスです

 

あなたの情報を求めている人は世の中にたくさんいるかもしれません。情報発信は「生涯の趣味」になりますので、思い立った今から初めて見ることをオススメします