シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

【港区一人暮らし生活費】2019年9月は「支出51.6万円」【海外旅行は高い】

f:id:steveperry1373:20190930041737j:image

家計簿が習慣化した人:9月はシルバーウィークで海外旅行に行く人が多い。大型支出が増えてしまいそうだけど実際にどのくらいお金を使うのか知りたい

 

タクミです。今回は2019年9月の家計簿を公開します

 

まず、いつも通り家計簿をつけて公開している理由は以下のとおりです

 

  • 浪費グセを見直して「年間100万円以上」の資金を貯めていきたい
  • 生活費の平均の情報はあるが、リアルな個人の生活費の公開した情報は少ない
  • 東京での一人暮らし、港区での一人暮らしのリアルな生活費の情報がない
  • 自分自身の備忘録。お金の使いすぎを察知するため
  • 読者の方々の生活費と比較して、一喜一憂するネタに使ってほしい

  

2019年9月は「51万6000円」と、2019年最大の支出になりました

  

今月は「海外旅行」の費用が大きかったと思います 

 

1年間を通して「旅行」のシーズンは「支出」が一時的に増えるのは仕方がないですよね

 

ということで2019年9月の支出をみていきましょう

 

 

 

 

【港区一人暮らし生活費】2019年9月は「支出51.6万円」【海外旅行は高い】

2019年9月の生活費は「51万6000円強」でした

f:id:steveperry1373:20190930041737j:image

2019年8月の生活費は「51万6380円」でした。2019年8月に引き続き「50万円超の支出」でしたので、圧倒的な支出増加です

 

www.takumoney.com

  

これは「海外旅行」でニューヨークに一人旅したためです

 

www.takumoney.com

 

旅行費は「大型出費」と同じく「月単位の支出が増えてしまう」ので、「年間支出」で管理しています

 

しかし当初予定していた旅行費用よりは「増加傾向」にありましたので、他で余りそうな予算を追加して予算調整しております

 

2019年9月の収入は通常通り「手取り30万円」弱

f:id:steveperry1373:20190930041820j:image

今月は通常通り「手取り30万円弱」の支出となりました

 

副業も通常通り1〜2万円の間でして、その他に発生した収益は特にありません

 

ただ、お金にはならないですが「SPGアメックス」の招待制度により「マリオットポイントが3万ポイント」プラスになりました

 

www.takumoney.com

 

実質「3万円分」のホテル料金が無料になりましたので、うれしい悲鳴でした

 

 

「食費・日用品」は「36,330円」で予算以内。

f:id:steveperry1373:20190930041929j:image

「食費・日用品」「36,330円」「45,000円」以内に収まりました

 

f:id:steveperry1373:20190930043533j:image

このうち「1万円」程度は「プロテイン3ヶ月分」「サプリメント」「洗剤・柔軟剤」に利用したので、実質の食費は2.6万円ほどに抑えることができました

 

ほぼ予算内でしたが、食費については引き続き「予算内」を目指していきたいです

 

ちなみに「食費にお金をかけるライフスタイル」を実践していたのですが

 

同じ予算でも「より体のためになるお金の使い方」をしようと思いました

 

嗜好品(はちみつ・高級バター・大量のミネラルウォーター)の購入を控えて、もっと野菜をたくさん購入して食べるようにします

 

私は嗜好品で毎月1.5万円以上の費用がかかっておりますが、さすがに「お金を使いすぎだ」と思いました

 

このように考えが変わりまして「同じ1万円使うなら新鮮な野菜を追加購入した方がいい」という結論にいたったわけです

 

  • はちみつ:甘味料はなくてOK
  • 高級バター:2700円もする高級バターでなくてOK
  • ミネラルウォーター:白湯(さゆ)に変更し本数を減らす

 

家計簿を継続していると「本当に必要な支出」がわかるようになってきます

 

「光熱通信費」は「14,500円」で予算内

f:id:steveperry1373:20190930041929j:image

「光熱通信費」「14,500円」で8月に引き続き「予算2万円」に収まりました

  

9月はまだまだ暑い日が続いており、エアコンを利用する頻度が高かったです

 

それでもだいたい1.5万円くらいに収まるようになりました

  

  • 携帯通信費:6000円
  • 電気代:4500円
  • ガス代:2500円
  • 水道代:2000円

 

10月は涼しい時期になりますが、特に光熱費については変わらないのではと思います

 

「交際費・被服費・教育費」は「70,300円」で予算オーバー!

f:id:steveperry1373:20190930041929j:image

「交際費・被服費・教育費」「70,300円/月」で、予算オーバー(約54000円/月)となりました

 

予算オーバーの理由はいくつかあります

 

まずは「被服費」でスニーカー(2.6万円)」を購入したのが大きいです

www.takumoney.com

 

Ambのスニーカーは「大当たり」の商品でした

 

当面、3年以上はこちらのスニーカーを履き潰そうと思います

 

その他、純粋な「交際費」2.5万円程度かかりました 

 

9月は旧友との飲み会などがあったためです

 

その他は「教育費」ですね

 

「教育費と交際費を一緒にするのはいいの?」とも思いますが、あえて同じカテゴリで計算することにしています

 

「教育費」だから「ガンガン使っていい」というわけではなく「趣味のためにビジネス本や有料noteを購入したら、それは交際費と同じ」くらいの価値だと考えているからです

 

 

海外旅行は「256,250円」!ニューヨークはホテルが高すぎる

f:id:steveperry1373:20190930041929j:image

海外旅行の支出は「256,250円」でした

 

2019年度のプライベート旅行は「ニューヨーク」にしたのですが「ニューヨークのホテル代金は高すぎる」のが原因です

 

 2つのホテルでそれぞれ「2泊」ずつ「合計16,6万円」でした。1泊4,2万円もしますが「中級ホテル」というのがニューヨーククオリティです

 

www.takumoney.com

www.takumoney.com

 

ただ2019年当初の目標である「海外旅行はマイルで行く」目的は達成できました

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

www.takumoney.com

 

マイルで航空券を購入したおかげで「往復15万円」分の航空券代が浮きました

 

なお過去3年間の海外一人旅の予算は以下の通りです

 

2017年:オーストリア・チェコ/40万円

2018年:フランス・イギリス・ベルギー・ドイツ/45万円

2019年:ニューヨーク/25.6万円

 

マイルを貯めると海外旅行に安くいけることがわかります

 

マイルが貯まるようになったのは「SPGアメックス」のクレジットカードを発行してからです

 

年に数回、海外旅行・出張に行かれる方は作っておいて損はないクレジットカードですよ

 

www.takumoney.com

 

 spgアメックスカードの発行はこちら!

 

2019年9月時点での年間支出額は「301万円」。年間支出予想は「401万円」

f:id:steveperry1373:20190930041959j:image

2019年9月終了時の年間支出額は「301万円」でした

 

ついに年間支出300万円代になってしまいました

 

【年間支出予想額】

  • 4月:「426万円」
  • 5月:「446万円」
  • 6月:「400万円」
  • 7月:「380万円」
  • 8月:「363万円」
  • 9月:「401万円」

 

8月と比較すると一気に「年間支出予想額」が増えてしまいました

 

「年間支出予想」「401万円」となります

 

とはいえ本業の収入から年間手取り500万円は超える予定ですので「年間100万円貯金」の最低限の目標はクリアできそうです

 

また10月〜12月の支出イベントといえば「クリスマス」ですね

 

ただ今年は数年振りに何もないクリスマスとなりそうなので支出は抑えられそうです笑

 

年間収支は「+78万円」。冬のボーナスで一気に増額予定

f:id:steveperry1373:20190930042130j:image

 f:id:steveperry1373:20190930052324j:image

 

2019年9月30日現在の「年間収支」「+78万円」となりました

 

年末の冬ボーナスが入ると一気に「+100万円」を達成できそうです

 

非常に良いペースでお金の管理ができています

 

2019年度は「家計簿」を毎日・毎月つけて「支出の見える化」を行いました

 

 また2019年度は「小さな収入」をコツコツと積み上げました

 

  • 持株会の運用利益
  • セルフアフィリエイト
  • ブログ
  • 海外出張
  • 確定申告によるキャッシュバック(家計簿に未入力)
  • 旧賃貸の敷金の返済(家計簿に未入力)
  • 新宿区民時代の家賃補助(家計簿に未入力)

 

このように「年間単位」で見れば「ちょっとした収入」に見えますけど

 

ブログのアドセンス広告・アフィリエイト「1クリック・1商品購入あたり1〜100円」の小さなお金の積み上げです

 

欲を言えば「副業の収入が伸びてほしい」と思いますけど「焦らずコツコツ継続」することで将来的には化けると思っています

 

来年からは「インデックス投資」の利益も小さく上乗せされるといいなと思っています

 

もちろん「資産運用はマイナス」になる可能性はありますけど

 

「資産運用でマイナスになっても本業の収入には影響がない」くらいにしたいと思います

 

まとめ。2019年9月は月間50万円超の大型支出!小さなお金を大切にしよう

2019年9月は、8月に引き続き「月間50万円超」大型支出でした

 

しかし年間収支は「冬ボーナス込みで+100万円」はおそらく達成できそうです

 

なお2018年度「年間支出が450〜500万円」にまで膨れ上がっていました

 

昨年と比較すれば「大幅な成長」といえると思います

 

 

 

ただ9ヶ月、家計簿を公開してみると「本当にこれにお金を使う必要あるのかな?」と疑問に思うことも増えてきました

 

食費も交際費も大型出費も、まだまだ支出の改善余地があると思います

 

もっとも効率がいいのは「家賃が安いところに引っ越す」なのですけど

 

20代で麻布に住んでみたいという欲が達成できましたし、麻布に住むことの利点を享受できているので、当分は住み続けると思います

www.takumoney.com

 

私の家計簿のスタイルは「節約・禁欲」で若くしてリタイアを目指そうというものではありません

 

「好きな場所に住み、好きな場所に旅行し、好きな人と遊び、好きなようにお金を使っても年間100万円以上のお金が貯まる」というものです

 

人と比較することで学ぶことも大いにありますが「自分は自分」「人は人」です

 

まだ「家計簿」をつけていないという人は、あなたなりの目標を達成できるような理想的な家計簿を作成してみてくださいね!

 

家計簿をつけてわかることは、年間手取りを増やすことが重要だということです。まずは現在の市場価値を無料で診断してみて、将来あなたが達成したい年収目標をだしてみましょう

 

「ミイダス」で「適正年収」や「職業適性」を無料診断してみるならこちら!

>>>ミイダス