シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

【港区一人暮らし生活費】2019年10月は「支出33万円」【やや警戒】

f:id:steveperry1373:20191031190206j:image

秋の家計簿:10月は年末に向けて出費が増えやすい。都内で一人暮らししている人はどのくらいお金を使うのか知りたい

 

タクミです。今回は2019年10月の家計簿を公開します

 

まず、いつも通り家計簿をつけて公開している理由は以下のとおりです

 

  • 浪費グセを見直して「年間100万円以上」の資金を貯めていきたい
  • 生活費の平均の情報はあるが、リアルな個人の生活費の公開した情報は少ない
  • 東京での一人暮らし、港区での一人暮らしのリアルな生活費の情報がない
  • 自分自身の備忘録。お金の使いすぎを察知するため
  • 読者の方々の生活費と比較して、一喜一憂するネタに使ってほしい

  

2019年10月は「33万円」と、2019年10月までのうち「4番目」に多い支出となりました

  

今月は「被服費/交際費」の費用が大きかったと思います 

 

私は、毎年秋になると年末に向けて「交際費」があがるようです

 

ということで2019年10月の支出を公開いたします

 

 

【港区一人暮らし生活費】2019年10月は「支出33万円」【やや警戒】

2019年10月の生活費は「33万円」

f:id:steveperry1373:20191031190206j:image

2019年10月の生活費は「33万円」でした

 

2019年8月、9月は「旅行」の費用が高く「50万円超の支出」が続きましたので、10月は少し落ち着いた印象です

 

とはいえ普段は「23〜25万円」程度の支出になることもありますので「33万円」は少々高いなと感じます

 

2019年10月の収入は通常通り「手取り30万円」弱

f:id:steveperry1373:20191031190425j:image

今月は通常通り「手取り30万円弱」の支出となりました

 

副業も通常通り1万円程度でして、その他は書物の売り上げがあります

 

書物は利益ではないのですが、売上ですので記載しています

 

「食費・日用品」は「50,790円」で予算オーバー

f:id:steveperry1373:20191031190630j:image

「食費・日用品」は「50,790円」で「45,000円」をオーバーしました

 

これは反省です。「成城石井」でワインやシャンパンなどアルコール類を購入することが増えたのが原因です

 

今月はこのような記事を書いたのですが、秋は食欲が増して続きませんでした笑

www.takumoney.com

 

とはいえ、10月以外の月は、食費については「予算内」におさまることが多く、まだ予算に余裕があります

 

食費は月によって変動が激しめなので、余裕をもって予算をたてたいところです

 

「光熱通信費」は「14,000円」で予算内

f:id:steveperry1373:20191031190651j:image

「光熱通信費」は「14,000円」で9月に引き続き「予算2万円」に収まりました

  

10月はエアコンがいらない時期なので「電気代」が抑えられました

 

これ以上、支出を削減することは考えていません

 

格安simよりもiPhoneの方が使いやすいので、今後も「MNP」などを利用して「割引」制度を使います

 

【内訳】

携帯通信費:6000円
電気代:3500円
ガス代:2500円
水道代:2000円

 

「交際費・被服費・教育費」は「94,400円」で予算オーバー!

f:id:steveperry1373:20191031190651j:image

「交際費・被服費・教育費」「94,400円/月」で、予算を大幅にオーバー(約60000円/月)してしまいました

 

予算オーバーの理由は4年間使用してきた服が寿命になり「被服費」が増えたからです

 

またルームフレグランスにもトライした結果、一時的に予算が増えています

 

  • スーツのベルトの買い替え(1,8万円)
  • 白シャツ(2,5万円)
  • ディプティック(1,6万円)

 

その他、純粋な「交際費」は2.8万円程度かかりました 

 

10月は食事の予定が立て込んだためです

 

11月も引き続き「交際費」が増えることが予想されますので、注意したいところです

 

旅行は「50,000円」。2019年最後の旅行費

f:id:steveperry1373:20191031190651j:image

旅行の支出は「50,000円」でした

 

2019年度最後の旅は「鹿児島県 屋久島」に行きました

 

今回は飛行機や宿を代行してもらったので、ポッキリ5万円で2泊3日の旅行を楽しめました 

 

今年は国内旅行に「4回」、海外旅行(出張)「4回」と過去最高となりました。旅行は一生の思い出なのでケチるべきではありませんね

 

2019年10月時点での年間支出額は「335万円」。年間支出予想は「402万円」

f:id:steveperry1373:20191031190858j:image

2019年10月終了時の年間支出額「335万円」でした

 

【年間支出予想額】

  • 4月:「426万円」
  • 5月:「446万円」
  • 6月:「400万円」
  • 7月:「380万円」
  • 8月:「363万円」
  • 9月:「401万円」
  • 10月:「402万円」

 

9月と比較するとほぼ変わらず 「年間支出予想」「402万円」となります

 

年間手取り予想は「510万円」、さらに副業分を入れると「年間100万円貯金」は悠々と超えそうです

 

とはいえ「年末」に何かイベントが入るリア充になったら状況は変化するかもしれません

 

年間収支は「+74万円」

f:id:steveperry1373:20191031190814j:image

2019年10月31日現在の「年間収支」「+74万円」となりました

 

年末の冬ボーナスが入ると「+130万円〜150万円」となる想定です

 

昨年まで貯金0になりかけていたことが嘘のようです

www.takumoney.com

 

 

これは間違いなく「家計簿」を自分で作成して10ヶ月コツコツ継続したことが大きいです

 

 

まとまった貯金ができたので「外国株インデックス」「200万円」を入金しました

www.takumoney.com

 

好きな場所に住んで、好きな物を食べて、好きな場所に旅行しても十分に貯金が余るようになったので、余ったお金は資産運用に回していきます

 

まとめ。2019年10月は月間33万円の支出でやや警戒

2019年10月は「月間33万円」のやや警戒レベル高めの支出でした

 

しかし、10月の時点でよっぽどの散財をしなければ「年間+100万円」はおそらく達成できそうです

 

2019年度は大きな転機となりました

 

 

  • 家賃を増やして港区に引っ越し
  • 会社で昇進
  • 家計簿をつけて「支出」をコントロール
  • 「ブログ」以外に「資産運用」「マイル」「海外出張」などでお金を増やす

 

貯金0スタートからの資産管理1年目にしては上出来の結果といえます

 

もちろん実家に戻れば「年間200〜300万円」レベルの貯金が毎年できるのですけどね

 

それでは「シンプル都心ライフ」の趣旨である「都心に住んで生活を楽しむ」ことに矛盾するのでやりません

 

「好きな場所に住み、好きな場所に旅行し、好きな人と遊び、好きなようにお金を使っても年間100万円以上のお金が貯まる」スタンスを崩さないようにしたいと思います

 

というわけで2019年10月の家計簿でした!

 

家計簿をつけてわかることは、年間手取りを増やすことが重要だということです。まずは現在の市場価値を無料で診断してみて、将来あなたが達成したい年収目標をだしてみましょう

 

「ミイダス」で「適正年収」や「職業適性」を無料診断してみるならこちら!

>>>ミイダス