タクログ

シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

ブログで収入を得る仕組みは?初めてブログで紹介した本が売れた(アフィリエイト)のでまとめてみた!

f:id:steveperry1373:20170530234430j:plain

 本ブログで紹介した本が売れていました!

 

いや〜やっぱり0から1になる瞬間はめっちゃ嬉しいです。

アマゾンアソシエイト(アマゾン経由で商品を紹介できるサイトのこと)をなんとなくのぞいてみたら、0円ではなかったことに驚きました笑

 

いつもブログを見てくださり、かつ本まで購入していただけてとても嬉しいです。何よりよいと思った本を読者の方に届けられたという事実が一番嬉しいです。

 

今回はブログで収入を得るための仕組みについて、初めて本が売れた経験からまとめてみました!

 

 

 

ブログで収入を得る仕組みは?初めてブログで紹介した本が売れたのでまとめてみた!

ブログに商品のリンクをはりつけて、読者の方がリンク経由で商品を購入すると、ブログの収入が発生する

ブログで収入を得るための仕組みは、本当にシンプルです

 

ブログで商品を紹介して、読者が商品を購入すればいいのです

 

タクミは、書評ブログをメインに書いていました。そこで読んだ本の感想をブログにのせ、さらに商品紹介リンクをブログに張り付けていました

 

このリンクから読者の方が商品を購入すると、収入が発生いたします

 

これが「アフィリエイト」と呼ばれる収入の得方になります

 

過去に「せどり」で、大量の本を売っていた経験がブログでも活きてきた

タクミは、大学院生の時に「せどり」で累計1800冊の本を販売しました。

 

それこそジャンル問わず「ビジネス書」「旅行」「美容」「美術」「医学書」などなどバンバン販売していました。

 

www.takumoney.com

 

「せどり」とは、安く中古本をかって、ネットで高い値段で売ることです

 

それこそ、数年前は、ブックオフなどの中古本屋さんは、値段のつけかたが適当でした

 

100円で売っていた本が、アマゾンでは500円だったりします。なのでブックオフで100円の本を買って、アマゾンの中古(マーケットプレイスといいます)に出品します(無料です)

 

そして、アマゾン経由で、商品が売れたら、商品を発送します

 

このように、古本屋で購入した本を、インターネットで高く売ることを「せどり」といいます中

 

せどりで一番嬉しかったのは、タクミが実際に読んでよかったと思った本が売れた瞬間です。単純にお金が儲かったのも嬉しかったですが、やはり何かしらの価値を読者に提供できたという実感がいちばん幸せな瞬間でした。

 

ブログで紹介した本が売れた「ブログアフィリエイト」も、せどりのような気持ちを味わえて嬉しいです

 

今後も通勤時間に読書をして書評をバンバン書いていくので、ぜひぜひブログに遊びに来てくださいね!

 

※気になった本はぜひ買ってくださいね!(冗談です笑)

www.takumoney.com