シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

マレーシア・クアラルンプールのヒルトンエグゼクティブルームに宿泊してきた!

f:id:steveperry1373:20181104104800j:image

仕事の都合で、マレーシアのクアラルンプールに出張していました

 

マレーシアを訪問したのが初めてということで、慣れない環境でしたがとても良い滞在になりました

 

さて、その際に滞在したのがマレーシアの首都クアラルンプールにあるヒルトン・クアラルンプールです

 

今回はヒルトン・クアラルンプールのエグゼクティブルームに宿泊してきましたので、記事にまとめてみました

 

 

 

 

 

マレーシア・クアラルンプールのヒルトンエグゼクティブルームに宿泊してきた!

ヒルトン・クアラルンプールは清潔感のあるホテルで感激

f:id:steveperry1373:20181104104740j:image

早速の部屋ですが、このような木目を使ったデザインのおしゃれな部屋でした

 

f:id:steveperry1373:20181104104747j:image

部屋の窓からはプールが見えます

 

マレーシアのホテルには、プール付きのところが多く、11月でも暖かいので夜でも泳いでいる人が多数いました

 

今回はビジネストリップですので、プールは使ってませんが、観光に来た際には、泳いでみたいと思いました

 

f:id:steveperry1373:20181104104800j:image

部屋も広々としていて開放感があります

 

直前の予約でしたので、ツインベッドの部屋しか予約できなかったのですが、ホテル側の計らいでキングサイズのベットの部屋に変更していただきました

 

ヒルトン・クアラルンプールは、ホスピタリティ溢れるスタッフが大勢いらっしゃり、非常に素晴らしいホテルでした

 

ヒルトン・クアラルンプールの朝食は、ビュッフェ形式で最高

f:id:steveperry1373:20181104104734j:image

ヒルトン・クアラルンプールの朝食は、ホテル1Fとなります

 

ビュッフェ形式で、野菜やフルーツを中心とした健康的な食材を自由にピックアップできます

 

日本人の宿泊者が多いのか、卵焼きや豆腐、ご飯にサバまでありました

 

また、マレーシアはインド系の方もいらっしゃるので、インド料理用のスパイスの聞いたカレーも用意されていました

 

しっかりと多国籍の宿泊者に配慮されたメニューで感動しました

f:id:steveperry1373:20181104104811j:image

というわけで朝食です

 

普段は一人暮らしで野菜や果物を摂るのが難しいので、今回はしっかりと野菜と果物を食べることにしました

 

マルチビタミンのサプリメントを飲むよりも、食事から摂取する方が当然ながら健康的ですからね


f:id:steveperry1373:20181104104815j:image
窓からの景色も綺麗です

 

宿泊者の方もビジネス用途で利用されている方が多く、静かで落ち着いた雰囲気を堪能することができました

 

ヒルトン・クアラルンプールのエグゼクティブラウンジを使ってみよう
f:id:steveperry1373:20181104104807j:image

ヒルトン・クアラルンプールでは、エグゼクティブ用の部屋を予約すると、33Fにあるエグゼクティブラウンジを利用することができます

 

こちらは朝の6:00〜夜23:00まで空いており、夜は18:00〜20:00までは軽食を無料で堪能することができます


f:id:steveperry1373:20181104104756j:image

タクミは夜の22:00からの利用でしたので、軽食はありませんがコーヒーをいただくことができました


f:id:steveperry1373:20181104104750j:image

ラウンジの窓からの景色も綺麗です

 

想像していたよりも、クアラルンプールは都会的できらびやかな街だと感動しました

 

 

 

日本人にオススメの夕食なら「池輝(いけてる)」がオススメ!

f:id:steveperry1373:20181104105133j:image

 さて、ヒルトン・クアラルンプールのホテル8Fには、日本食料理店の「池輝(いけてる)」があります

 

マレーシアは物価が安いのが最高ですが、その中では格別強気な値段です

 

タクミは満腹コース(1万円強)とビールを3杯注文しました

f:id:steveperry1373:20181104105137j:image

マレーシアにいるのに、寿司を食べているという、なんとも不思議な気持ちになりました

 

f:id:steveperry1373:20181104111250j:image

すき焼きもマレーシアで堪能できます。コースの名前通り、満腹になる大満足のコースでした

 

他にもヒルトン・クアラルンプールには中華料理の店などもありますので、ホテルの中にいながら食事を満喫できます

 

まとめ。マレーシアに滞在するならヒルトン・クアラルンプールがオススメ!

今回はエグゼクティブルームの利用でしたので、1泊2万円ちょっとという、少し値段の高い宿泊となりました

 

しかし、通常の部屋であれば1万円以下で予約できるのがヒルトン・クアラルンプールの凄いところです

 

ヒルトンに一万円以下で宿泊できるのは、マレーシアならではですが、スタッフのホスピタリティも高く、部屋の清潔感も素晴らしかったのでオススメです

 

繁華街まではヒルトンからタクシーで5分程度でいけますので、アクセスの面でも良いです

 

ぜひ、マレーシアのクアラルンプールでビジネス、観光する際にはヒルトン・クアラルンプールを使ってみてくださいね!