シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

ミニマリストもどき男の1人暮らし家計簿。支出が15万代で済んだ理由

f:id:steveperry1373:20181202072111j:image

どうも。ミニマリストもどき男のタクミです

 

2018年11月の家計簿を公開します

 

属性

  • 20代後半男
  • 神楽坂一人暮らし
  • 会社員
  • 好きなもの(ブランド)

 

好きなもので書いている通り、ミシュランや5つ星ホテル、都心に住むのが好きな散財系ミニマリストもどき男です

 

しかし今月の支出はなんとか15万円代に収めることができました

 

 

 

ミニマリストもどき男の1人暮らし家計簿。支出が15万代で済んだ理由

海外出張のため、実質3週間分の支出で済んだ

11月のうち1週間は海外出張のため、ホテルと仕事場の往復となりました

 

体力があれば仕事おわりに街中で遊んだり派手にできるのですが、かなり神経をすり減らす仕事なので仕事しかできていません

 

なので朝食も夕食もホテルで食べることが多く、昼食も物価が安い上にときどき仕事場で用意してもらえるので、そこまで食費がかかりません

 

交通費はタクシーですが、こちらも非常に安いので、まとまった金額にならず

 

実質1週間分の支出がかからないため、15万代の支出に抑えることができました

 

食費4万は高い。コンビニの比率が高い

f:id:steveperry1373:20181202073425j:image

さて食費は4万円と高いですよね

 

コンビニが32%も占めているのは、残業60時間のため昼、夜でコンビニ利用が多かったためです

 

理想としてはスーパー比率を高めて、自炊を心がければ健康にも良いのですが、22〜23時に帰宅する毎日だとコンビニ頼みになりがちです

 

日持ちする弁当のおかずを1週間まとめて作り置きできないか、12月は挑戦してみます

 

交際費はほぼ飲み会の立て替え分。15000円程度

交際費は2万6千円です

 

そのうち1万4千円は会社の飲み会の立て替え分なので、実質15000円の支出となります

 

交際費は過去に15万円を超えていた時期もありますが、11月は10分の1にまで抑えられています

 

とはいえ友人と銀座あたりで飯や飲みをはしごしたり、彼女とデートしたりはするので、そこまでお金を使わなくても楽しめるようになってきたのではと思います

 

12月はクリスマスがあるので、プレゼントなどでガッツリ使う予定です笑

 

本は電子書籍の購入がメイン

11月は5冊ほど新しく本を購入しました

 

すべて電子書籍にしたのは、オフラインでも本を読めるからです

 

前述のとおり、筆者は海外出張中のため飛行機の長時間フライトではやることがなくなってしまいがちです

 

電子書籍であればオフラインでもkindleアプリから本を読めるので、渡航前にまとめ買いしました

 

紙の本を購入するほうが、読み終わってからアマゾンで販売できるので経済的なのですが、海外出張があるときには電子書籍は便利です

 

通信費は高い。固定回線の解約も検討

通信費は正直高めです

 

光熱費は1万円前後かかるのは必要経費で良いのです

 

毎日お風呂に入りたいですし、浴室乾燥機も便利ですし、冬には暖房がないと体調を崩します

 

ただ通信費は改善の余地ありですね

 

携帯料金は5500円。テザリングなどの有料オプションに入っているので、こちらは仕方ないかなと思います

 

しかしギガモンスターなので繰越分あわせて28GBほどあります

 

これはもったいないですよね

 

それに加えて固定通信費が6100円もかかっています

 

契約から2年間は、4000円代で使用できていましたが、2年間以上利用しているので、2000円も値上がりしているんですね

 

解約料金があるとは思いますが、家にいてもスマホかMacbookしか使わないですし、Macbookはスマホのテザリングで十分すぎるくらい余裕がある気がします

※動画は見放題ではなくなりますけどね、、

 

少し検討して、もっと安くならないか考えてみます

 

まとめ。月15万円代の支出で済んだが、食費と通信費に改善余地あり

月15万円で生活できているので、家計簿上はかなり安心できる結果となりました

 

今年度の前半は残業規制と散財により、泣きたくなるような手取りと破産寸前の状態でしたが、後半には残業も増えて散財も落ち着いたので安定してきました

 

とはいえ実質3週間分の家計簿ですし、より工夫してミニマリストもどきながら優雅な生活を送れるようにしたいところ

 

ブログの収入も増えてきているので、もっとうまくお金を使えるように勉強していきます