シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

ファッションで年間被服費は4%らしい。シンプルライフで使える服のお金はいくら?

f:id:steveperry1373:20181229142553j:image

シンプルライフすぎてあまりものを買うことがないタクミです

 

ちょっとファッションについて検索していたらファッション(被服費)の年間利用額の目安は4%だそうです

 

ということは年収400万円だと年間16万円、500万円で年間20万円、600万円で24万円となります

 

では実際に2018年はどのくらい被服費に使ったかと言いますと、今年は1月に横浜でユナイテッドアローズのシャツを7000円で購入した以来、10月に三越銀座で靴下2500円を購入しただけなので、なんと年間1万円も使っていません

 

シンプルライフとしては良いのですが、残念なことに3〜4年前に購入して使い続けてきた服がだんだんと古くなってきました

 

ニット(購入時5000円)は毛玉ができていますし、シャツ(購入時8000円)はシワが取れなくなってきました

 

シンプルライフのモットーは「お金をかけない節約生活をすること」では全くなく「数は少ないけど質の高いものに囲まれて優雅に生活すること」です

 

特に服は人様に見える部分ですので、身なりが小綺麗でないと不快な思いをさせてしまいます

 

また来年には新居に引っ越すのですが、場所が場所ですので今の場所以上にそれ相応の服装をしていた方が良いのではと思います

 

というわけで、被服費にお金を使いすぎる必要はありませんが、せっかくの機会ですのでこれから買い物をしてきます

 

 

昔とは異なり、今ではスマホで簡単に服のコーディネートを勉強できる上に、ユニクロなどで品質の良い商品がたくさん売られているので、そこまでお金を使わなくとも十分に小綺麗な格好ができる時代です

 

逆に1万円もしない洋服を3〜4年も大事に使い続けてきたことに、物持ちが良くなったなあと実感しました

 

実家にいた頃は、インターネットでそれこそ毎月2着くらいは5000円程度の服を購入しては、床にベタおきしてシワだらけにしたりしてましたからね

 

昨年度も服は購入していないのですが、革靴2足に10万円使っているので、そこまで節約とはなりませんでした

 

今年は本当に1万円しか被服費に使っていないので、いきなり10万円も使う必要はないですが、ちょこっとだけ新しい服を新調してきます

 

服は消耗品ですから、よっぽど高品質なもの以外は継続的に買い足し続ける必要がありますからね

 

というわけでファッションの被服費の目安は4%ということです

 

皆さまはどのくらい年間被服費を使われていますでしょうか

 

なぜか社会人になってからの方が、学生時代よりも被服費が少なくなってしまいましたが、古くなってきた服は断捨離して新しい服を購入しましょう