シンプル都心ライフ

シンプルライフに憧れるけれど、都心の生活も満喫したい。そんな欲張りな20代男のシンプル都心ライフ中心のブログです。

ヨーロッパの旅行はツアーと個人手配どっちがいい?

f:id:steveperry1373:20180702121058j:image

タクミです

 

週末はヨーロッパ旅行の準備に時間を使っちゃいました

 

今までの海外はすべてツアー経由での海外だったので、はじめての個人手配に戸惑いました

 

個人手配とは、自分で航空券とホテルなどを予約することです

 

今回は海外旅行に行くときに個人手配で失敗しないための方法についてまとめました

 

 

 

 

 

ヨーロッパの旅行はツアーと個人手配どっちがいい?

ツアーはプロの旅行会社が、プログラムをくんでくれる上に、法人契約で安いこともある

 

海外旅行をツアーでいくメリットは、なにも考えなくても、ツアーを申し込めば、航空券から世界遺産までのルートまで、すぐに決めてもらえることです

 

たとえばフランスでモンサンミッシェルに行きたいなら、ツアーにモンサンミッシェルが入っているものを選べばオーケーです

 

航空券も、ツアーの値段、ホテルのグレードなどを考慮して、いくつかのプランから選べます

 

また、航空券やホテルは、連泊や法人の大型契約によって割引になることもあり、実は個人手配よりも安くおトクにいけたりします

 

旅行先が始めての国で、土地勘などない場合には、まずはツアーで申し込むことをオススメします

 

ツアーなら、個人手配で申し込むのに比べておトクに、すぐに旅行の準備ができるからです

 

個人手配は旅行上級者向け。特にヨーロッパ周遊は難しい

 

海外旅行を個人手配するメリットは、自由にプランを組めること

 

ホテルのグレードを1日おきに変えて、いつもはリーズナブルな3つ星ホテルで、最終日だけはラグジュアリーな5つ星ホテルにしたり。

 

また、ツアーでは有名スポットしか訪問できませんが、個人手配なら自由に行き先を選択できます

 

個人手配の最大のメリットは自由に旅行プランを選べることです

 

一方で、土地勘がない国で、航空券からホテルまですべて決めるのは難しいです

 

海外の情報は、未だにあまり整備されていません

 

また、旅行の情報は、過去の情報と現在の情報とでは異なることもあります

 

とくに、国の治安や旅行先の価格相場など、時期や人気度合いによって変わってきます

 

旅行先の情報のインプットが得られないこともあります

 

また、情報を検索しても、さまざな個人の情報が流れており、体系化された情報は少ないです

 

個人手配の場合は、はじめは想像以上に時間がかかります

 

ある程度、行きたい場所を決めたら、あとは旅行先で、臨機応変に考えるくらいでもいいのかなと思います

 

また、ヨーロッパ周遊の場合、複数の国について調べないといけないので、とても時間がかかります

 

ヨーロッパを周遊したいひとは、旅行会社のツアーを選ぶのがまちがいないです

 

 

 

まとめ。旅行先の個人手配は、上級者向け!一度はチャレンジしてみては?

 

今回は、フランスからのイギリスかドイツへの周遊を考えてますが、それぞれ土地勘がないので、旅行プランを立てるのに時間がかかりました

 

最初は、個人手配のほうが安くてプランも自由に組めると思いましたが、実際には調査に丸1〜2日かかることが多く大変でした

 

海外旅行は、正直なところ行ってみないと何が起こるかわかりません

 

ただ、個人手配の場合、フライトや電車の遅延、ホテル周辺の治安など、最低限のトラブル回避をした上で、自由にプランを決められるのが魅力です

 

特にヨーロッパは一度も行ったことがない国の場合、個人手配は難しいです

 

時間がない社会人の人は、旅行会社のプランに乗っかるのが、一番失敗しないコツだと思いますが、ぜひ一度は個人手配に挑戦してみてはいかがでしょうか

 

最後になりますが、個人手配のほうが数万円単位で、旅費が安くなることが多いので、学生の方は、じっくり時間をかけて安いプランを考えてみることをオススメします