一人旅で海外旅行ってぶっちゃけどうなの?メリットとデメリットは?

f:id:steveperry1373:20190319082430j:image

「国内旅行なら日本語が通じるけど、海外旅行は外国語だから言葉が通じなそうで怖いなあ・・英語ができる人と旅すれば楽しいけど、社会人になると予定も合わせにくいし。一人旅で海外旅行ってどうなんだろう」

 

結論からいいますと、「海外旅行の一人旅」は最高です

 

筆者タクミは社会人になってから一人旅デビューしまして、夏はヨーロッパ諸国を気ままに旅するのが毎年恒例です

 

  • フランス
  • イギリス
  • ベルギー
  • ドイツ
  • オーストリア
  • チェコ

 

さて、一人海外旅行に興味がある方向けに、ひとり海外旅行のメリットとデメリットをまとめてみました

 

筆者的には「とにかく航空券だけ申し込んで、強制的に旅行すればOK」なんですけど、どうしても海外ってわからないことだらけなのでビビりますよね・・

 

少しでも「1人旅最高!海外旅行が生きがい!」と思ってくださる方が増えると嬉しいです

 

 

 

 

 

一人旅で海外旅行ってぶっちゃけどうなの?メリットとデメリットは?

一人海外旅行のメリット1:好きなときに海外旅行にいける

「海外旅行は学生のときに行っておけ」

 

これ、よく社会人から学生への遺言として伝えられますよね

 

これは本当でして、「社会人はカネがあっても休めない」のです

 

休める時期は「ゴールデンウィーク」「お盆休み」「シルバーウィーク」「年末年始」くらいです

 

そして、友人やカップルで旅行しようにも、お互いの休みが合わないと海外旅行に行けません

 

一人海外旅行なら、自分の予定だけ抑えればいいので、好きなタイミングで海外旅行にいけますよ

 

一人海外旅行のメリット2:旅行者が殺到しない時期を選びやすい

メリット1であげたように、一人海外旅行ならあなたの分の予定だけ抑えればオーケーです

 

先ほどの長期休みの時期は旅行者が殺到するので、「海外旅行のコストがバカ高い」状態になりがちです

 

しかし、会社と調整して、ピーク時以外に旅行できれば、海外旅行のコストを抑えることができます

 

同じような旅行プランだとしても、時期によって10万〜20万円は変わってきますので、

 

海外旅行のコストを抑えやすいというメリットは大きいです

 

一人海外旅行のメリット3:旅先の予定はフリーに決められる

一人海外旅行のメリットは、「自由に自分で予定を決められる」のが素晴らしいです

 

せっかくの海外旅行、大金払って限られた時間を有効に観光に使いたくても

 

「えー、観光よりもショッピングしたい」と言われてしまったら、数日は都心部のどこにでもあるショッピングモールで過ごすことになります

 

一人海外旅行のメリットは、自由に旅行の予定を決められることにあります

 

1人海外旅行のメリット4:おなじ一人旅の外国人に話しかけられたりする

ひとり旅のメリットは「ちょっとした出会い」です

 

一人旅をしている外国人はたくさんいまして、みなさんあなたと同じように「1人旅のちょっとした孤独」を味わっています

 

ですので、旅先の観光地などで、ちょっとした会話ができたりします

 

筆者はオーストリアの一人旅のときは、10代〜20代の人に話しかけられることが多かったです

 

基本的に筆者は、ひとり旅のときは「観光名所にいく」「街並みを楽しむ」のが好きなので、自分からは誰かに話しかけません

 

それでも、ひとり旅の場合は話しかけてくれる人もいるので、ちょっとした海外旅行での出会いに恵まれるかもしれません

 

 

 

1人海外旅行のメリット5:英語は最低限でも、ボディランゲージで伝わる

海外旅行って簡単です

 

英語が苦手だから海外旅行が怖いという方は、英語しゃべれなくても海外旅行に行く人はたくさんいることを知ってほしいです

 

基本的に、コミュニケーションが必要な場面は、「アクティビティ」「ショッピング」「ホテル」「道の確認」くらいでしょう

 

すべて「お金」を支払えば、相手も満足してくれます

 

日本人のなまった英語以上に、何を言っているのかわからないレベルでなまっている他国の方もたくさんいます

 

そもそも、英語が話せなくても、欲しいものを指差して、個数を伝えて、お金を出すだけの単純作業です

 

ほとんどの海外旅行の方は「観光名所」しかいかないので、相手側も「お金さえ払ってくれればよい」と思っています

 

GoogleMapで行きたい場所を見せれば、あなたがどこに行きたいかは伝わります

 

なので、「一人旅だと英語がわからなくて怖い」というのは幻想でして、

 

英語よりも「海外旅行に行きたいかどうか」の気持ちが大切だということです

 

一人海外旅行のデメリット1:孤独で寂しさを感じる

さて、一人海外旅行のデメリットは、「孤独」です

 

海外旅行といっても、言語が変わっただけで日本の国内旅行と同じです

 

国内旅行も一人旅が少ないように、基本的にアクティビティは2人以上、カップルか家族を前提にしてたりします

 

海外旅行だからというより、一人旅のデメリットは「孤独を感じやすい」ことなのは間違いないです

 

一人海外旅行のデメリット2:美食を楽しむのは難しい

f:id:steveperry1373:20190319082913j:image

海外旅行では、レストランは2人以上で楽しむ場所、という風潮が強かったりします

 

1人旅で難しいのは、レストランで1人飯がやりにくい、ということです

 

また美食目的で海外旅行にいっても、シックなレストランは2人以上の客層を想定していたりします

 

実例として、筆者はマレーシアで最高級の寿司を食べにいったとき、「1人」で予約してたのに、勝手に「2人」予約にされていてクレームをいれました

 

お店にいくと「お連れ様が来られなかったのですね。残念です」とウェイターに言われました。最初から一人の予定だったのですが笑

 

まあこんな経験をブログに書けるメリットはありますが、普通の方は一人旅のご飯でつまづく人は多いとおもいます

 

対策としては「ホテルのブッフェ、ディナーを使う」「ショッピングモールなど大衆的なフードコートに行く」「コンビニで買う」「出店で買う」などがあります

 

いづれにしても、一人でいけるレストランとなると、「孤独に見られたくない」という気持ちが働くのは間違いないです

 

一人海外旅行のデメリット3:ホテル料金は、2人で折半したほうが安い

基本的にビジネスホテルやドミトリーを除いて、海外のホテルは2人用だったりします

 

ですので、ツインベッド、ダブルベッドの部屋の料金を、1人で払う必要があります

 

2人以上で旅行をしていれば、ホテル料金は折半できるので、コストが下がります

 

レストランでも、1人で頑張っていったのに2人分の料金をとられることもあります

 

航空券は一人旅だとコストが上がります

 

基本的には「旅行」自体が一人旅用には作られていないので、コストが割高になるデメリットがあります

 

1人海外旅行のデメリット4:海外旅行の感動を共感してくれる人がいない

f:id:steveperry1373:20190319082709j:image

一人海外旅行の最も大きなデメリットは、海外旅行で感動しても、思い出をシェアできないことです

 

2人以上で海外旅行にいけば、現地でのハプニングを含めて楽しい思い出になります

 

しかし1人旅の場合は、感動を共感することができないのがデメリットです

 

「モンサンミッシェルってパリからバスで5時間もかけて行ったのに、意外に普通だったね」

「ベルギーのブルージュってこじんまりしてる街だけどかわいい街だね」

「オーストリアのモーツァルト仮装コンサート、まじでのだめの世界だったよね」

 

こういうちょっとした海外旅行での感動をシェアする人がいれば、もっと満足度は高くなりますよね

 

一人海外旅行だと、思い出をシェアできないのがデメリットです

 

一人海外旅行のデメリット5:ハプニングが起きたら自力で解決しないといけない

「海外旅行でスリにあった」

「電車を間違えて、帰りのフライトに間に合わない」

「クレジットカードが使えなくて現金がない」

「スマホで予約したコンサート会場にいったら、プリントしないとダメと言われた」

「親しげに話しかけてくれた人から、やばそうなものを売りつけられた」

 

一人海外旅行の場合は、なにがおきても一人で解決しないといけません

 

アメックスなどのクレジットカードをもっているなら、24時間サポートを受けられるので安心ですけど、

 

あくまでサポートなので、現地では自力で解決しないといけません

 

2人でもハプニングは何かしら起こりますが、1人で異国の地でのハプニングは、なかなか精神にきます

 

後日談のエピソードトークとしては面白いかもですが・・

 

実例として、学生時代にインドネシアのスマトラ島の村で食あたりして動けなくなったとき、一人だったら死んでたかも、と思います

 

海外旅行にハプニングはつきものです

 

ハプニングを楽しめる気持ちにならないと、そもそも海外旅行に行ってはいけないと思います

 

なにがおきても、一人で解決しないといけないのは、一人海外旅行のデメリットです

 

まとめ。一人海外旅行のメリット、デメリットをご紹介!それでも「一人海外旅行」したほうがいい

結論としては「一人海外旅行はハプニングもあるけど、一度は経験したほうがいい」と思います

 

【満足度】

なにもしない<国内旅行を調べる<<<海外旅行を調べる<<<<<国内旅行に一人旅する<<国内旅行に2人以上でいく<<<<<<<<<<<<<<<<<<海外旅行に一人旅する<海外旅行に2人以上で行く

 

筆者の主観ですが、一人旅だとしても「海外旅行」にいくメリットは絶大です

 

一度でも一人旅で海外旅行にいければ、とてつもない自信がつきますよ

 

一人旅なんて寂しいし孤独だから嫌だ、といいますけど、二人で旅行しても喧嘩ばかりでは満足度は下がります

 

ぜひ、今年こそは一人旅デビューという方、海外旅行も視野に入れて行きたい場所に旅行してみてくださいね