シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」で最上鴨とトリュフごはんを堪能しよう!【予算1万円以内でTKG】

 

麻布十番で美味しい店を探す人:たまには麻布十番で美味しいお店を開拓したいなあ。予算1万円以内で美味しいお店はないかなあ。

 

タクミです。先日は麻布十番にある「無鴨黒(なかもぐろ)」という鴨専門店を訪問してきました

 

今回は友人の難関試験の合格祝いとのこと「麻布十番で良さげな店を開拓しよう」という思いつきで行ってまいりました

 

予算1万円以内で、絶品の鴨料理を堪能できるオススメのお店ですよ!

 

なお、私の独断で5段階で料理の評価をしています

 

☆:もう少し頑張ってほしい料理

☆☆:私の苦手な料理

☆☆☆:予算通りの美味しい料理

☆☆☆☆:予算を超える美味しい料理

☆☆☆☆☆:この一品のために予算度外視で訪問してほしい料理

 

十番 無鴨黒

食べログ 十番 無鴨黒

 

 

 

 

麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」で最上鴨とトリュフごはんを堪能しよう!【予算1万円以内でTKG】

 麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」は地下2階にある秘密基地!早めに訪問しよう

麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」は、地下2階の扉を開けた所にあります

 

一見、雑居ビルの地下にあるので、「本当にここであっているかな」と不安になる場所ではありますが、扉の前に「鴨」のマークがありますので参考にしてください

 

なお、地下2階には他の店舗もありますので、間違えないように注意してくださいね!

 

心配な方は、予約時間よりも少し早めに行くことをお勧めします!

 

十番 無鴨黒

食べログ 十番 無鴨黒

麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」で「トリュフのTKG」を堪能しよう!

麻布十番といえば「トリュフのTKG(卵かけご飯)」のお店が有名です

 

一番有名なのは「十番右京」というお店なのですが、麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」でも、「トリュフのTKG」を堪能できますよ!

 

f:id:steveperry1373:20190804102956j:image

麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」の店内は、広々としていて、カウンター席とテーブルに分かれています

 

私はテーブル席としましたが、カウンターの場合はシェフが調理しているところを見れてより一層楽しいのでオススメです

 

十番 無鴨黒

食べログ 十番 無鴨黒

 

 

麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」では3つのコースから選択できる!

麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」では3つのコースを選択できます

 

  1. 鴨の部位を存分に味わうコース(6000円)
  2. トリュフのTKGを堪能できるコース(6000円)
  3. シンプルに鴨を食すリーズナブルコース(5000円)

 

私は2のトリュフのTKGコースを選択しました

 

次に訪問するときは1の鴨の部位を堪能するコースにも挑戦したいです

 

それでは麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」のトリュフのTKGコースのメニューとレビューをご紹介します

 

十番 無鴨黒

食べログ 十番 無鴨黒

麻布十番「無鴨黒(なかもぐろ)」のトリュフのTKGコースのレビュー

 

f:id:steveperry1373:20190804102953j:image

前菜は「3種類」あります

 

  1. トマトの丸ごとサラダ(☆☆☆)
  2. 鴨とメロン(☆☆☆)
  3. 鴨のテリーヌ(☆☆☆)

 

前菜がどれも美味しく「前菜がうまい店は外れない」という期待が高まります


f:id:steveperry1373:20190804102958j:image

2品目は鴨のスープ(☆☆☆)です

 

味付けも上品で身体が温まる一品でした


f:id:steveperry1373:20190804102936j:image

3品目は「鴨の窯焼き(☆☆☆☆)」

 

鴨の美味しさが口の中に広がる一品です

 

柔らかいというよりは、しっかりとした質感のある鴨をゆっくり噛んで味を堪能できるのがいいなと思いました


f:id:steveperry1373:20190804102944j:image

4品目は当日選択することができる「鴨の逸品」料理です

 

私は「鴨のたたき(ネギ)(☆☆☆☆☆)」を注文しました

 

抜群に美味しかったです!

 

私がたたきの味が好きというのもありますが、香ばしく鴨の旨味が口いっぱいに広がるのがたまりません

 

これだけを食べに来てもいいなと思いました


f:id:steveperry1373:20190804102929j:image

5品目は「羊のチーズとマッシュルームサラダ(☆☆)」です

 

すみません私は匂いが強めのチーズが苦手でして、こちらは(☆☆)としました

 

チーズが好きな方は逆に評価が上がる一品ではないかと思います


f:id:steveperry1373:20190804102947j:image

6品目はメインディッシュの「鴨のすき焼き(☆☆☆☆☆)」です

 

嬉しいのが野菜や鴨を店員さんに焼いてもらえるということです

 

そしてつけだれは「卵とすき焼きのたれ」でして、卵が非常に濃厚!で本当にうまい!のです

 

これは最高の逸品でした


f:id:steveperry1373:20190804102949j:image

7品目は「トリュフの卵かけご飯TKG(☆☆☆☆☆)」です

 

6品目で作った「鴨の旨味がとけこんだ卵とすき焼きのたれ」をこちらのご飯とトリュフにかけて食べます

 

私が「無鴨黒(なかもぐろ)」にきて学んだこと。それは「うまい卵は人生を豊かにする」ということです

 

この一品で感無量な気持ちになりました


f:id:steveperry1373:20190804102934j:image

8品目の最後は、紅茶ベースのプリンと美味しいお茶をいただきました

 

最後の一口デザートに至るまで「一品一品に気を抜かない」姿勢が感じられ、大変好評化でした

 

十番 無鴨黒

食べログ 十番 無鴨黒

 

 

「無鴨黒(なかもぐろ)」でお酒はあるの?

「無鴨黒(なかもぐろ)」はお酒の種類も非常に豊富です

 

私は「シャンパン」「山形県の日本酒」をグラスで1杯ずつ注文しました

 

値段に対して少量ではありましたが、変に酔って鴨料理の味がわからなくなることがない適量でしたので、十分に満足できる上品な味わいでした

 

麻布十番にある「無鴨黒(なかもぐろ)」へのアクセスは?

「無鴨黒(なかもぐろ)」は、麻布十番駅から徒歩3分程度の好立地にあります

 

地下2階にあるので、わかりにくい場所ではありますが、アクセスの面でも非常に良好です

 

麻布十番にある「無鴨黒(なかもぐろ)」の総評は?

麻布十番の「無鴨黒(なかもぐろ)」リピート必須の名店でした

 

  • 高品質の鴨のフルコースを堪能できる
  • 雰囲気がおしゃれカジュアルで緊張せずに心地よい
  • トリュフを堪能できる
  • 卵がうんまい
  • お酒も豊富。またうまい
  • デート、友人、おもてなしと、どの場面でも万能に使える店
  • 料理の説明を含めて、スタッフ様の対応が素晴らしい

 

値段はコースで5〜6000円からとなり、「お酒2杯で9000円」程度となりますので、「少々高め」ではありますが、

 

  • 麻布の立地
  • 料理のクオリティ
  • スタッフ様のホスピタリティ

 

これらを考慮すれば「リーズナブル」に感じます

 

とてつもなく記憶に残るお店であったり、衝撃的な一品に出会えるお店ではないですが、全体的に好評化で「ハズさないお店」として、間違いなく「名店」だと思います

 

まとめ。麻布十番で鴨を食べたいなら「無鴨黒(なかもぐろ)」に行こう!

今回は麻布十番の「無鴨黒(なかもぐろ)」をご紹介しました

 

有名な「東京カレンダー」にも掲載されているお店でして、実際に訪問しても確かに「はずさない」名店であることがわかりました

 

麻布十番で「一人1万円以内」の予算でデートや友人との会食に使えるお店が知りたい!という方には「無鴨黒(なかもぐろ)」は非常にオススメです

 

ぜひ機会があれば足を運んでみてくださいね!

十番 無鴨黒

食べログ 十番 無鴨黒