シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

過去3年間で変わったことと変わらなかったことをまとめてみた【20代の備忘録】

f:id:steveperry1373:20190906124921j:image

3年前について考えた人:3年間で人生は変わるというけれど、実際に振り返ると3年前と現在とで変わったことはあるのかな。成長している部分とそうでない部分について振り返ってみたいな

 

タクミです。数年前は学生でしたが、今はサラリーマンとしてようやく自覚が出てきました

 

「3年間あると人生変わる」といいますよね

 

私も3年前は「3年経ったらもっと人生よくなるだろうな」と思っていました

 

そこで今回は過去3年間を振り返って

 

3年の間で変わったことと、変わらなかったことについてまとめてみました

 

過去3年間で変わったことと変わらなかったことをまとめてみた【20代の備忘録】

変わったこと1:使えるお金が増えた

3年前と比較して、使えるお金が増えました

 

3年前も今も独身一人暮らしですので、収入が増えたということです

 

3年前はまだ新卒時代でした

 

ですので所得税などは免除でしたが、残業0のため、手取り18万円くらいでした

 

貯金はボーナスと補助のおかげで100万円を超えたり、切ったりの連続でしたね

 

現在は昨年の浪費がひびいてますけど、貯金は少し増えてきました

 

手取りは30万円程度となり、ボーナスなしでも生活できるくらいになりました

 

金銭的な心配がないと精神が安定しますね

 

まだまだ勤務先の平均年収には及ばないものの、新卒時代から地道に昇給するのは嬉しいですね

 

変わったこと2:海外に行く機会が増えた

学生時代はほとんど海外に行きませんでした

 

お金が常になかったので「海外旅行は高すぎる」と諦めていました

 

しかし社会人になると「最低でも1年に1回は海外旅行に行く」ようになりました

 

プライベートと海外出張を含めてです

 

3年前の始めての夏休みやシルバーウィークは、国内旅行や家に引きこもることが多かったです

 

しかし現在は、お金が安定したことで、海外旅行に行く余裕がでてきました

 

マイルをうまく貯めてニューヨークの航空券をお得にもらったりもできました

 

3年前と比較して海外経験が一気に増えたのは大きな変化です

 

変わったこと3:恋愛経験が増えた

もともと学生時代はほとんど恋愛経験がなかったのですが、社会人になると恋愛経験が増えました

 

1人で楽しむことには限界があります

 

2人で行動したほうが面白いこともあります

 

学生時代は出会いも少なかったですし、デートするお金もなかったです

 

新卒時代は出会いは増えましたが、あまりうまくはいってませんでした

 

現在も独身ではありますが、恋愛経験が3年間で増えたのは大きな変化です

 

変わったこと4:ブログを継続した

3年前はブログを始めていませんでした

 

自分用の日記はつけていましたが、学んだことをアウトプットする習慣がありませんでした

 

現在はコツコツとブログを継続しており、2019年中には1000記事に到達しそうです

 

まさかここまで継続できるとは思っていませんでしたが

 

1人でコツコツ継続できる趣味が見つかり、人生の満足度が大きく向上しました

 

さらに「月1〜2万円」のお小遣いももらえますし、「SNS」経由で大きく影響を受ける機会も増えました

 

会社なんてやめて独立してやるぜ!みたいな野心は新卒時代より弱くなってきていますね

 

それでもブログには可能性を感じており、ここまで継続できたら、将来すごいことになるかも、と宝くじばりに期待しています

 

3年前の自分に言いたいことは「早くブログやっておけ」ということです

 

3年後の自分には「早くYouTubeやっておけ」と言われそうですけどね

 

変わったこと5:仕事内容

仕事内容は大きく変わりました

 

3年前は新卒でしたので、雑用が多かったのですね

 

現在は運がいいことに、海外出張を含むエキサイティングな仕事ができてます

 

その一方で非常にトラブルだらけの仕事もかけもっており、仕事時間は増えました

 

それでも「自分に与えられる仕事の負荷」が大きくなればなるほど「成長したなあ」と思えます

 

まだ転職していないのも「今の仕事は面白い」からに他なりません

 

3年後は30歳を超えているので、どうなるかは予想できませんが

 

少なくとも現在の仕事で成果を出すことに集中したいです

 

変わらなかったこと1:価値観

価値観は3年前と比較して変わりません

 

  • 優雅な生活に憧れる
  • 質の良いアイテムを背伸びして買う
  • スキルが足りなくても手をあげる
  • 人に過度に期待しない
  • 健康に気を遣う

 

もらえるお金が増えても、価値観はそんなに変わりません

 

とはいえ3年前と比較して300万円ほどの増加でしかありません

 

3年後には100万円程度増えていそうですが、年収1000万円を超えてこないと大きな変化はなさそうです

 

変わらなかったこと2:資格などスキル

正直な話、ここ3年間は勉強を怠っていたと反省しています

 

3年間で特に目に見える資格やスキルが身についたとはいいがたく

 

「もっと自己投資に時間を使わないといけない」と常々思っております

 

仕事の内容も年々難易度が上がっていますし

 

今の会社外でも活躍できるために

 

そして3年後の自分が振り返ったときに「勉強しておいてよかったな」と言われるようにしたいところです

 

変わらなかったこと3:体力

20代半ばから20代後半ですので、人によっては体力が衰えたと感じる年代ですよね

 

しかし幸運なことに3年前と比較して、体力に変化はありませんでした

 

3年後は30代になりますので、もしかしたら一気にガタがくるかもしれません

 

そうならないために、今からトレーニングの習慣を身につけていきます

 

まとめ。3年間で変わるか振り返ってみよう

3年間は長く感じる人もいれば、あっという間に感じる人もいます

 

私の場合は「あっという間」でした

 

正直な話、3年前の自分に伝えることがあるなら

 

「もっと勉強して資格やスキルを身につけたほうが、仕事で楽になるぞ」ということです

 

やはりサラリーマンですから本業第一です

 

3年前は「副業で本業の収入を超える」と漠然と考えてましたけど

 

実際には月1万円を稼ぐのも骨が折れます

 

若いうちは、特に仕事に時間を投資したほうが副業を頑張るよりもリターンは大きいです

 

副業で成果が出る人もいるでしょうが、そうでない場合に、本業もイマイチになると辛くなります

 

というわけで過去3年間で変わったこと、変わらなかったことをまとめてみました

 

たまには過去と現在を比較して、成長したかそうでないかを振り返ると、

 

これから何をしないといけないかが明確になるのでおススメです