シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

東京ランチでフレンチなら渋谷松濤「シェ松尾」がオススメ!特別な日の思い出に!

特別な日にレストランの予約をしたい人:記念日やイベントなどの日はいつもとは違ったお店を予約したいな。フレンチが良さそうだけど敷居も値段も高いし、どのお店がいいのかわからない。東京でフレンチのランチをするならオススメのお店はないかな

 

タクミです。渋谷区松濤(しょうとう)にある「シェ松尾」レストランを訪問しました

 

 

特別な日にフレンチはいいですよね。しかし値段も高い分だけ「失敗したら嫌だな」と感じる人も多いでしょう

 

そんな方には「シェ松尾」レストランは「フレンチの王道」ともいえる素晴らしいレストランでした

 

 

 

 

東京ランチでフレンチなら渋谷松濤「シェ松尾」がオススメ!特別な日の思い出に!

「シェ松尾」は渋谷駅から徒歩10分のアクセス

f:id:steveperry1373:20200317082402j:image

シェ松尾レストラン渋谷駅から徒歩10分程度と、渋谷の喧騒から離れた高級住宅街の中にあります

 

看板や目印はないのでGoogleMAPを片手に歩く必要があります

 

渋谷区松濤は都内屈指の高級住宅街。数々の豪邸を見ながらレストランに到着すると、レストランのウェイターの方がで迎えてくださいました

 

当日は「雨」だったのですが、傘をさして寒い中お迎えいただけたので、ホスピタリティのあるレストランだなと大変好印象でした

 

 

「シェ松尾」のフレンチのランチコースを紹介!

f:id:steveperry1373:20200317082406j:image

シェ松尾のレストランは大正時代にイギリス人の方の設計で作られた「クラシカル」な内装が特徴です

 

そのため、晴れていれば中庭でランチを楽しむこともできます

 

今回はランチコース(8000円)を注文しました。これにシャンパン2杯分とミネラルウォーター、サービス料、税金を含んで「12,500円/人」となりました

 

まずはシャンパンを注文します。室内には「ピカソ」や「シャガール」の絵が飾ってあり「アンティークなヨーロッパの雰囲気」が好きな方には非常に優雅な空間になると思います
f:id:steveperry1373:20200317084243j:image

 

1品目は「ロワール産ホワイトアスパラガスのブルーテ・イベリコ生ハムのエッセンス」です

・ロワール:フランス西部の街

・ブルーテ:小麦とバターを炒めフォン(子牛から取るだし汁)をいれて煮詰めたもの
f:id:steveperry1373:20200317082357j:image

高級レストランは1品目が勝負と私は思っていますが、こちらはアスパラガスの風味がとても美味しく、香ばしいイベリコ豚がアクセントとなり大変美味しい料理でした

 

2品目は「富士サーモンのマリネパリ風・マセドワンヌレギュームとトマトウォーターのジュレ」です

・富士サーモン:フランス料理に使われる高級魚

・マセドワンヌレギューム:さいの目に切った野菜
f:id:steveperry1373:20200317082355j:image

サーモンの旨味が引きたち、透明なジュレと野菜の相性が絶妙でした。特に4箇所に散らばった緑色のソースが特徴的で印象的な作品でした

 

3品目は「トコブシとホタルイカのコンポジション・レモンタイム香りに包まれて」です

・トコブシ:アワビに似た魚介


f:id:steveperry1373:20200317082349j:image

春のメニューということもあり、たけのことホタルイカ、そら豆など素材の美味しさが引き立つ一品でした。九十九里浜のハマグリも美味しかったです

 

4品目は「鹿児島県産桜鯛のアラヴァプール・白ワイン風味のコキヤージュソース・ハマグリと絹さやを添えて」です

・コキヤージュ:貝殻

・絹さや:エンドウ
f:id:steveperry1373:20200317082344j:image

フレンチは魚が美味しいんですよね。チリソースとバター風味のコキヤージュソースを交互に味わうことで桜鯛の美味しさが一層引き立ちます

 

5品目は「ブルターニュ産子鴨の胸肉のロティ・バニュルスビネガーソース・燻製根セロリピュレ・どんこ椎茸のファルシと共に」です

・ブルターニュ:フランス西部の街

・ロティ:ローストした肉

・バニュルスビネガー:フランス産の赤ワインとビネガー

・ピュレ:生野菜・果物をすりつぶしてソースにしたもの

・どんこ椎茸:高級な椎茸

・ファルシ:肉や魚、野菜を別の食材に詰めたもの
f:id:steveperry1373:20200317082346j:image

メインディッシュだけあり、とてつもなく記憶に残った一品です。セロリピュレのソースがあまりにも美味しく今回のコースの中で一番記憶に残りました

 

6品目は「あまおうのシャーベット」です
f:id:steveperry1373:20200317082352j:image

フルコースの最後はあまおうを使ったシャーベットです。シャーベットとムース、ラングドシャのそれぞれ異なる食感を一度に楽しむことができます

 

この後は紅茶とメレンゲがでてお会計となりました

 

 

シェ松尾レストランはどんな人にオススメ?

シェ松尾レストランはこんな人にオススメです

 

  • 本格的なフレンチレストランを堪能したい
  • ヨーロッパのクラシカルな雰囲気が好き
  • 松濤の雰囲気を味わいたい
  • 接客を学びたい

 

外資系のラグジュアリーなフレンチレストランよりは、アットホームでクラシカルな環境で本場のフレンチを堪能したいという方にオススメです

 

 

まとめ。渋谷松濤の「シェ松尾」レストランは特別な日のランチにオススメ!

シェ松尾レストランは特別な日のランチにオススメです

 

ランチ料金でも1万円を超えてしまうので「特別な日」に限定となりますが、私個人の意見としては「最高に良いお金の使い方」だと思いました

 

なお、高級フレンチのレストランはランチタイムでも2〜3万円することもありますので、比較的リーズナブルです

 

ですので、初めての「本格的なレストラン」として利用してみるのはいかがでしょうか

 

渋谷区松濤というあまり馴染みのない場所にあるレストランですので、より一層特別感が増して良いと思います

 

ぜひ特別な日の贅沢にシェ松尾レストランを利用してみてはいかがでしょうか