シンプル都心ライフ

東京都心で仕事、生活、プライベートを謳歌するノウハウを公開しています。

【港区一人暮らし】Gotoキャンペーンで支出増加?10月の家計簿報告【2020年10月】

f:id:steveperry1373:20201031212545j:image

月の生活費が気になる人:2020年10月はGotoキャンペーンが東京にも適用されたから旅費が増えるかな。都内で一人暮らしをしている人がいくら使っているのか知りたい

タクミです。港区に一人暮らししている20代男です

 

今回は2020年10月の家計簿を公開します

 

私が家計簿をつけて公開している理由は以下のとおりです

 

  • 港区での一人暮らしの生活費を公開して興味がある人を増やしたいため
  • 自分自身のお金の管理をするため

  

2020年10月は「月間31.6万円」の支出となりました

 

今月は2020年初めての「30万円超え」となりました。しかし先にお伝えすると生活費のみの場合は「21.6万円」で、今年度3番目に生活費を抑えられた月になりました

   

今月は国内旅行で10万円を使っているので、その分家計簿に反映されています

 

それでは港区一人暮らしの男の2020年10月の家計簿を公開いたします 

 

 

  

【港区一人暮らし】Gotoキャンペーンで支出増加?10月の家計簿報告【2020年10月】

2020年10月の生活費は「31万6420円」

f:id:steveperry1373:20201031154111j:image

2020年10月の生活費は「31万6420円」でした。

 

とはいえ「国内旅行」が三分の一を占めるので、生活費のみなら家賃含めて21.6万円となりました

 

10月はそこそこ残業があり、仕事メインになってしまったので、週末にお金を使うことが少なかったです。その分、国内旅行に使うようにしています

 

それでは家計簿の内訳をみていきます 

 

「食費・日用品」は「30,690円」。メルペイ、楽天ペイをフル活用

f:id:steveperry1373:20201031155735j:image

「食費・日用品」は「30,690円」でした

 

先月に引き続き3万円代に抑えられています。今月は仕事ばかりしていたので、毎日の楽しみが「成城石井のお惣菜とデザート、お酒」という生活でした

 

その割に食費が抑えられているのは「メルペイ」「楽天ペイ」を活用したからです

 

特に楽天ペイでは期間限定ポイントと楽天カード発行特典で「15,000ポイント」貯まっていました。これは9月に楽天ふるさと納税を11万円分したからです

 

成城石井で好きなものを好きなだけ毎日買える生活。とても充実していますが、最近はお惣菜を一通り食べ尽くしてしまい、飽きることもあります

 

そんなときには気分転換に「ちょっと高級なテイクアウト」を試したりしてます。麻布十番の名店「三と十」のお弁当(2,800円)は弁当のクオリティの肉を超えており美味しかったです

 

 

他には完全無欠ココア用のフランスグランフェルマージュのグラスフェッドバター3個を楽天市場でポイント購入しました。楽天ポイント生活、辞められませんね

 

「光熱通信費」は「12,000円」で通常通り

f:id:steveperry1373:20201031155735j:image

「光熱通信費」は「12,000円」でした。水道代はなく、電気ガス、スマホ料金の合計です

 

私は8月から「東京電力」から「ミツウロコ電気」に乗り換えました。8月分の電気代は7000円とそこそこ高かったので、まだ乗り換えた効果を実感できない結果となりました

 

スマホはワイモバイルの格安sim。今月は2080円と破格でした。平日でも4〜5時間スマホを触っているヘビーユーザーですが、4GBでなんとか足りています

 

ここに家の固定回線代が4〜5000円あるとそこそこの負担感がありますが、私は賃貸マンションで無料で使えるので助かってます

 

「交際費・被服費・教育費」は「35,930円」。

f:id:steveperry1373:20201031155735j:image

「交際費・被服費・教育費」は「35,930円/月」でした

 

今月は家でもオクトーバーフェストをやろうということで、日進ワールドデリカテッセンさんでドイツビールとソーセージを揃えて楽しみました(5000円)

 

オクトーバーフェストでしか見たことがないビールが売られていてさすがは国際的スーパーだなと思いました

 

他には新しい趣味として「観葉植物」を始めました。港区三田に「Ren」という専門店を見つけ、毎週通っています

 

 

大きさの異なる観葉植物(3600円、2400円、1600円)を購入。水やりも週に1度で良いのでズボラな私にも合う趣味になりました
 

交通費・大型出費は「20,300円」。ヒルズライブラリー行きたい

 

f:id:steveperry1373:20201031204336j:image

交通費・大型出費の予算は「20,300円」でした

 

10月は本社出社日が多く、六本木ヒルズライブラリー(月額1万円)に通えたのは月に4〜5回程度でしょうか

 

今月は平日は出社、週末は実家の帰省や出かける日も多く、ゆっくりとヒルズライブラリーで仕事や作業する日が少なかったです。最低でも6〜7日は通わないともったいないかなと思います

 

六本木ヒルズライブラリーを契約して早3カ月。会議室はなく、オープンスペースでは仕事をしにくい点を考えると、資格試験などのために使うのが良いのかなと思いますが、これは別記事にします

 

国内旅行・海外旅行は「10万円」。給付金をここで使う!

 

国内旅行・海外旅行費は「10万円」でした

 

今年は群馬、神奈川、千葉、熊本、新潟、今後は石川と国内旅行を楽しんでますが、今までで一番お金を使ったのが沖縄です

 

今回は給付金を使い、またGotoキャンペーンをバリバリ利用して10万円でも充分にお得旅行な旅行を楽しめています

 

石垣牛がうますぎ。地元の誇りである足立区「スタミナ苑」とはまた違った繊細かつ燻製された風味が美味すぎて悶絶してました

 

港区一人暮らしも慣れ、服も家具も買い揃えおわり、外国株にコツコツ入金して、それでも余ったお金の使い道は「美食」「旅行」に限りますね

 

2020年10月終了時点での年間支出額は「251,9万円」。年間支出予想は「302,2万円」 

2020年10月終了時の年間支出額は「251,9万円」。年間支出予想は「302,2万円」です

 

10月は2020年初の「月の支出30万円超え」となりました。年間支出予想は300万円を超えましたが、去年の年間470万円の支出を考えればお金の使い方が改善されすぎて驚いてます

 

最近は「Die with zero」という本の「死ぬまでにお金を使い切れ」という言葉に感化されて、支出を増やそうとしてますが、無駄金を使っても仕方ないのでメリハリをつけていこうと思います

 

2020年も残り2ヶ月となりました。家計簿的には大成功の年になりましたが、一度しか訪れない20代最後の歳を本当に有意義に生きられたかについて、より一層考えたいところです

 

まとめ。2020年10月は月間31,6万円の支出。


2020年10月は、「月間31,6万円」の支出でした

 

今月は仕事詰めの毎日で、旅行しかお金の使い道がなかった月ですが、限られた週末の休みに自炊したり観葉植物の趣味をもってみたり新しいことにトライした月になりました

 

また最近は外国株は下がり傾向ですが、まだ運用1年未満ですので、長期目線で少しずつお金を積み立てていきたいところです

 

私は家計簿をつけて2年目になりますが、家計簿のおかげで支出を大きく見直すことができました。「家計簿」をつけていないという人は、ぜひ今から家計簿にチャレンジしてみてくださいね!